【九州編】家族で行きたい初詣♪家庭円満にご利益のある神社

旅行・おでかけ

毎日忙しいママの元気の源は、やはり「家族」ですよね。
令和初の初詣は、家庭円満のご利益がある神社にお出かけしてみませんか?
今回は、九州地方にあるおすすめの神社をご紹介いたします。

【九州編 初詣】家庭円満のご利益がある神社①宇佐神宮

宇佐神宮引用:www.usa-kanko.jp

九州地方、大分県の“宇佐神宮(うさじんぐう)”は、全国に4万社あまりある八幡宮の総本宮。
国宝の御本殿は、神様と仏様が日本で最初に出会った場所なのだそう!
神仏習合の鳥居にも注目ですよ。

勝負事についてご利益がある八幡大神(はちまんおおかみ)をはじめ、比売大神(ひめおおかみ)と神功皇后(じんぐうこうごう)は子育てや縁結び、安産のご利益があるのだそう。

他にも、一生に1度願いを叶えてくれる「願掛け地蔵」、1周回って触れると願いが叶う「御神木」、夫婦で佐右の石を一緒に踏むと幸せが舞い込む「夫婦石」と3つのパワースポットも♪

家庭円満の願いはもちろん、仕事や育児にもたくさんのパワーを授けてもらえそうですね。

◆宇佐神宮(うさじんぐう)
住所:〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐2859
電話:0978-37-0001

宇佐神宮

【九州編 初詣】家庭円満のご利益がある神社②宗像大社 辺津宮

宗像大社 辺津宮引用:www.welcomekyushu.jp

続いてご紹介する九州地方にある初詣におすすめの神社は、2017年に世界文化遺産に登録された福岡県の“宗像大社 辺津宮(むなかたたいしゃ へつらみや)”です。

宗像三女神(むなかたさんじょじん)を祀る神社の総本社で、交通安全のご利益がある神様として有名なのだそう!

御神木「御神木相生の樫」は、2本の幹から伸びた枝が仲睦まじく結ばれていることから夫婦円満、恋愛成就のご利益があるといわれています。
夫婦仲良しは、何よりも家庭円満の秘訣ですよね♪

境内の神宝館では、沖ノ島から出土された8万点もの国宝を見ることができるそう。
ぜひ家族で立ち寄ってみてくださいね。

◆宗像大社 辺津宮(むなかたたいしゃ へつらみや)
住所:〒811-3505 福岡県宗像市田島2331
電話: 0940-62-1311

宗像大社

【九州編 初詣】家庭円満のご利益がある神社③霧島神宮

霧島神宮引用:www.kagoshima-kankou.com

鹿児島県の“霧島神宮(きりしまじんぐう)”は、国の重要文化財に指定された美しい社殿を拝観できる神社。
「西の日光」と言われるように、勢を凝らした装飾に心を奪われます。

主祭神の邇邇芸命(ににぎのみこと)をはじめ、お后や御子孫も祀られているので開運、転職、家庭円満、子孫繁栄と多くのご利益が期待できるのだそう。

霧島神宮ならではの色によってご利益が異なるお守り「九面守」や、霧島神宮参拝記念菓子「鉾餅」はお土産にもおすすめです!

◆霧島神宮(きりしまじんぐう)
住所:〒899-4201 鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
電話:0995-57-0001

霧島神宮

【九州編 初詣】家庭円満のご利益がある神社④高千穂神社

高千穂神社引用:takachiho-kanko.info

最後にご紹介する、九州地方の初詣におすすめの神社は宮崎県の“高千穂神社(たかちほじんじゃ)”です。

高千穂郷八十八社の総社で、主祭神の高千穂皇神(たかちほすめがみ)と十社大明神(じっしゃだいみょうじん)を祀っていて縁結びや農産業、厄除けの神様として広く信仰を集めています。

境内にあるひとつの根元から2本の杉が伸びた「夫婦杉」の周りを、夫婦で手を繋いで3回まわると良縁成就、家内安全、子孫繁栄のご利益があるのだそう!
家庭円満を願って祈願してみましょう。

◆高千穂神社(たかちほじんじゃ)
住所:〒882-1101 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字大字三田井1037
電話:0982-72-2413

高千穂神社

“家庭円満”、“夫婦円満”のご利益がある九州地方の神社をご紹介いたしました。
知る人ぞ知るパワースポットも多いですよね。ぜひ、令和初の初詣計画の参考にどうぞ♪