乾燥に負けない“ぷっくり唇”をゲット♪簡単リップケアとは?

美容

お疲れ顔感がさらにアップしてしまう、唇の荒れ。
口紅を塗るだけで見た目の印象が変わるように、ママ世代のリップの乾燥ケアはとても大切です!
今回は忙しいママでも“ぷっくり唇”になれる、簡単なリップケアの方法とリップケア用品をご紹介いたします。

脱乾燥!ぷっくり唇になれるリップケア①NGなケア方法は?

リップケアされたきれいな唇の女性引用:www.shutterstock.com

いつでも手軽にリップケアができるリップクリームですが、唇の形に合わせてサッと横にひと塗りして終わらせていませんか?

唇には縦じわがありますが、シワの奥に成分が届くように、リップクリームは縦に塗るのが正解です!

お風呂上がりは化粧水や乳液でフェイスケアで終わらせてしまいがちですが、唇も同時に保湿ケアをしてあげましょう。
また、唇が乾燥すると舌でなめて湿らせてしまいがちですが、水分が蒸発してより乾燥してしまうためNG。

いつもの習慣を見直すことでぷっくり唇に近づけますよ♪

脱乾燥!ぷっくり唇になれるリップケア②リップスクラブでスペシャルケア

Lush(ラッシュ)ミツバチHoneyリップスクラブ20g引用:item.rakuten.co.jp

特に乾燥やガサガサが酷いときは、リップスクラブを使ってしっかりとスペシャルケアをしましょう。

リップケアの方法は、リップスクラブを唇にのせてクルクルとマッサージして流すだけ。
仕上げにリップクリームで保湿して完成です。

Lush(ラッシュ)には、いろんな香りやカラーのリップスクラブがたくさん登場しています。
中でも、保湿効果の高いハチミツが配合されたリップスクラブは、砂糖のスクラブが古い角質を取り除き、唇をしっとりぷっくりに仕上げてくれますよ♪

Lush ミツバチHoneyリップスクラブ20g

¥1,466

販売サイトをチェック

脱乾燥!ぷっくり唇になれるリップケア③リップ美容液でメイク中もケア

エクセル リップケアオイル引用:item.rakuten.co.jp

いつものリップでぷっくり唇を目指すなら、リップ美容液を使うのが手軽でおすすめ!

普通のリップクリームは、紫外線などの刺激から守る目的で使用していて、あまり保湿効果が高いとはいえません。
リップ美容液は、保湿やメイクの下地で使用するものなので、普通のリップクリームよりも乾燥対策ができるんです。

excel(エクセル)の「リップケアオイル」は、7種類の天然由来美容オイル配合で、ガサガサな唇を瞬時につるんとなめらかに♪
色付きなので、口紅代わりとして使えるのも嬉しいですね。

excel リップケアオイル

¥1,540

販売サイトをチェック

脱乾燥!ぷっくり唇になれるリップケア④ワセリンで唇パック

ヴァセリン ペトロリュームジェリー 368g引用:item.rakuten.co.jp

自宅にあるもので簡単にスペシャルなリップケアができる方法もあります。
ガサガサ乾燥した唇も簡単にぷっくり唇になれるかも♪

【用意するもの】

  • ワセリン
  • サランラップ
  • 小さめのタオル

【ワセリンを使った唇パックの方法】

  1. お湯に浸すなどして温めたタオルを用意し、唇の上にのせて温める
  2. ワセリンを唇からはみ出るくらいたっぷり塗る
  3. クルクルと円を描くように軽くマッサージする
  4. 小さくカットしたラップを唇の上にのせて、5分ほどパックする
  5. ラップを剥がして完成

ワセリンにハチミツを混ぜると、より保湿効果がアップするのでおすすめ!
タイミングはお風呂上がりや寝る前が良いでしょう。

ヴァセリン ペトロリュームジェリー 368g

¥ 650

販売サイトをチェック

ガサガサ乾燥した唇は見た目も老けて見えるし、エイジングが気になるママ世代はしっかりとしたリップケアが必要です。
ご紹介したケアを参考に、ぷっくり唇を目指しましょう!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。