スキンケアの基本!クレンジングで「年齢肌」をケアせよ♪

美容

最近なんだか肌荒れが続くな……と感じるのは、クレンジングが原因かも!?
クレンジングには、オイル・クリーム・ジェルタイプなどの種類がありますが、自分の肌に合わないものを使っていると肌荒れを加速させてしまいます。
今回は、基本的なクレンジング方法や選び方、年齢肌が気になる30代40代におすすめの商品をご紹介いたします。

年齢肌をケアしよう!おすすめのクレンジング方法をおさらい

メイクオフする女性引用:www.shutterstock.com

年齢肌が気になるなら、アンチエイジングのためにもクレンジングでしっかりとメイクを落とすことが大切!
まずは、基本的なクレンジング方法をおさらいしましょう。

【クレンジングの基本のやり方】

  1. 乾いた手でクレンジングを適量取る
  2. 皮脂の多いTゾーンから、頬、目元・口元の順に優しくメイクオフしていく
  3. 30度くらいのぬるま湯ですすぐ

マスカラやリップなど濃いメイクをしている場合は、先に専用リムーバーで落としておくと肌への負担が軽くなります。
熱いお湯ですすぐと肌が乾燥してしまうため、ぬるま湯がおすすめです。

また、せっかくしっかり洗えていても肌に合わないクレンジングを使っていると逆効果に……。
では早速、クレンジングの選び方や30代40代におすすめのアイテムをご紹介します。

年齢肌ケアにおすすめのクレンジング▶脂性肌さんは「クレンジングオイル」

THREE クレンジングオイル引用:item.rakuten.co.jp

クレンジングの中でも、洗浄力が高いのがオイルタイプ。
メイクをしっかりオフしてくれるため使用している方も多いと思いますが、余分な皮脂まで落としてしまうため、乾燥肌や敏感肌の方は避けたほうがベター。

反対に、皮脂が多くベタついたり、テカリが気になったりする脂性肌さんにおすすめです♪

THREE(スリー)の「クレンジングオイル」は、なめらかな美容オイルにより毛穴の汚れまですっきり落としてくれるのに、洗い上がりはしっとりなので年齢肌が気になる世代でも安心。
くすみ、ざらつきのない透明肌へ導いてくれます。

THREE クレンジングオイル

¥3,740

販売サイトをチェック

年齢肌ケアにおすすめのクレンジング▶乾燥肌・敏感肌さんは「クレンジングクリーム」

LISSAGE クレンジングクリームa引用:item.rakuten.co.jp

お肌がつっぱる乾燥肌や敏感肌におすすめのクレンジングがクリームタイプ。
油分と洗浄料のバランスがよく、クレンジングの中でも一番刺激が弱いので、デリケートな年齢肌をやさしくメイクオフしてくれます。

クリームタイプの悩みは、ちゃんとメイクが落とせるかどうかですよね。

LISSAGE(リサージ)の「クレンジングクリームa」は、メイクを素早く浮かせる美容液オイル配合タイプで、メイクだけでなく毛穴の汚れや古い角質もしっかりオフ!
濃厚クリームだけど、肌にのばすとオイル状に変化して、やさしく肌になじみます。

LISSAGE クレンジングクリームa

¥3,212

販売サイトをチェック

年齢肌ケアにおすすめのクレンジング▶混合肌さんは「クレンジングジェル・ミルク」

ドクターシーラボ VC100ホットピールクレンジングゲルEX引用:item.rakuten.co.jp

おでこやTゾーンは皮脂でテカっているのに、頬やあごなどは乾燥している混合肌には、ジェルタイプやミルクタイプのクレンジングがおすすめ。

混合肌の判断に迷うと思いますが、使っていてつっぱるようならクリームに、ごわつくようならオイルに変えてみるのも良いでしょう。

Dr.Ci:Labo(ドクターシーラボ)の「VC100ホットピールクレンジングゲルEX」は、ビタミンC誘導体などなんと美容成分92%が配合された、温感ゲルタイプのメイク落とし。
忙しいママでも、これ1本でメイク落とし・洗顔・ピーリング・温感マッサージ・温感パックの5役が叶い、気になる年齢肌を気軽にケアしてくれます♪

Dr.Ci:Labo VC100ホットピールクレンジングゲルEX

¥2,200

販売サイトをチェック

年齢肌をケアできる、30代40代におすすめのクレンジングをご紹介いたしました。
化粧水や乳液にはこだわるけれどクレンジングは、メイクが落ちればいいやと適当に選んでいるのは大きな間違い!
自分の肌悩みにあったクレンジングで、スベスベしっとりお肌を目指しましょう♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。