キレイに痩せるポイントは「筋トレ」にあり!お家でできるメニュー4つ

美容

クリスマスに忘年会、お正月……など、秋冬は太りやすいイベントが盛りだくさん。
今からダイエット対策をはじめてみませんか?
健康的にキレイに痩せるなら、実は「筋トレ」をはじめることが近道!
ボディラインが美しくなるだけでなく、基礎代謝量も上がって、太りにくい身体に近づけますよ。
今回は、お家でも簡単にできる筋トレおすすめメニューをご紹介いたします。

キレイに痩せる!お家で筋トレ①スタンディングカーフレイズ

ふくらはぎの筋トレ引用:www.shutterstock.com

ふくらはぎを細くする効果が期待できる“スタンディングカーフレイズ”は、お家のキッチンで料理をしながら立ったままできる筋トレです。
家事の合間に、取り組めるので気軽にはじめやすいですね♪

【スタンディングカーフレイズ】

  1. 真っ直ぐに立ち、足を腰幅に開く
  2. 背筋を伸ばし、ゆっくりとかかとを床から上げる
  3. 限界まできたらゆっくりと床にかかとを下ろす
  4. 2~3を20~30回繰り返す

はじめは3セットくらいを目安にはじめるのがおすすめです。
慣れてきたら、5セット位まで増やすのもOK!セットの間のインターバルは1分ほどです。
「第2の心臓」とも言われるふくらはぎの筋トレは血流をアップして、冷え症やむくみの改善にも効果的です。

キレイに痩せる!お家で筋トレ②ヒップアブダクション

筋トレする女性引用:www.shutterstock.com

「後ろ姿に自信をつけたい!」というママには、ヒップラインを整える効果が期待できてキレイに痩せる筋トレ“ヒップアブダクション”をはじめてみましょう。
横向きに倒れた状態で取り組むので、お家でテレビを見ながら取り組めます。

【ヒップアブダクション】

  1. 横向きに寝転ぶ
  2. 床側の脚を軽く曲げ、身体を安定させる
  3. 反対側の脚をゆっくりと真上に限界まで上げ、ゆっくりと下ろす
  4. 2~3を15回繰り返す

インターバルを30秒間、2セット取り組みましょう。反対側も同様に行ってください。
お尻の上部にある中臀筋・小臀筋を鍛えることによってヒップアップ効果が期待できるそう!

キレイに痩せる!お家で筋トレ③ノーマルスクワット

スクワットをする女性引用:www.shutterstock.com

運動系の部活を頑張っていた方は“スクワット”に取り組んだ経験もあるのでは?
まさにキレイに痩せる!キングオブ筋トレといえるトレーニングなんですよ♪

【ノーマルスクワット】

  1. 足を腰幅程度に開き、手は前に真っすぐ伸ばす
  2. 太ももが床と水平になるまで、ゆっくりと腰を落とす
  3. 1~2を15回繰り返す

前傾姿勢にならないように胸を張って、3セット繰り返しましょう。
スクワット15回は腹筋500回にも相当すると言われるほど、全身の筋肉を使うので短期間でダイエット効果を出したい時には必須です!
道具も必要なく、お家でトレーニングできるので料理の合間にキッチンでスクワット♪というのもいいかも。

キレイに痩せる!お家で筋トレ④ツイストクランチ

ツイストクランチをする女性引用:www.shutterstock.com

美しいくびれがあるウエストを目標にした筋トレには“ツイストクランチ”がおすすめ。
お腹の横、腹斜筋を刺激してキレイに痩せるのに効果的です♪

【ツイストクランチ】

  1. 仰向けに寝て、両足90度曲げて立てる
  2. 両手を頭の後ろで安定させて、つま先を上げる
  3. 左足の膝、右腕の肘を合わせるように引き付ける
  4. 斜筋と腹直筋の収縮をしっかりと感じたら停止
  5. ゆっくりと2の状態に戻す
  6. 左右合わせて1~5を20回ほど繰り返す

合間にインターバルを1分間ほどおいて、3セットを目安に取り組みましょう。
ジムに通わなくても、キレイなくびれを目指したトレーニングが実践できるのは魅力的です!

 

お家でも簡単にできるおすすめの筋トレメニューをご紹介いたしました。
どれも家事の合間などスキマ時間にトレーニングできるので、ママも毎日続けられそうですね♪
ぜひ、太りやすいイベントが多い時期の対策に、キレイに痩せる筋トレをお試しください。