【ベース編】段ボールハウスの作り方♪子どもが喜ぶおしゃれなお家を作ろう!

子育て・ライフスタイル

自分だけの秘密基地のようでなんだかワクワク・ドキドキ♡
あったら嬉しい自分だけの小さなお家。
なんと段ボールを使って、こんなにおしゃれで素敵な子どもたちのマイホームが作れてしまうんです。
@yookooiiiiiii7さんのInstagram(インスタグラム)から、素敵な段ボールハウスの作り方をご紹介します。

子どもが喜ぶ“段ボールハウス”の作り方①準備するもの

段ボールハウス引用:www.instagram.com

@yookooiiiiiii7さんが紹介されている段ボールハウスは、お家だけでなく、お店屋さんもできてしまうとっても楽しくておしゃれな段ボールハウスなんです♪

子どもが小さいうちは、オムツをまとめて買ったり、ベビーカーやジュニアシートを買ったりと、大きなお買い物をすることも多くなりますよね。
そんな時に梱包材として使われる段ボールは、捨てようと思うと大きくて畳むだけでも大変ですよね。
捨てるのにも一苦労な大きな段ボールが、段ボールハウス作りでは大活躍!

大きな段ボールなら2つ。
大きな段ボールがないご家庭は、小さな段ボールを繋ぎ合わせて作ってみてくださいね。

【準備するもの】

  • 段ボール
  • リメイクシート
  • ガムテープ
  • マスキングテープ
  • ドアノブ
  • ステッカー
  • ペン
  • カッター
  • 定規

※好みでカフェボードやガーランドなど

子どもが喜ぶ“段ボールハウス”の作り方②段ボールを解体

段ボールハウス引用:www.instagram.com

段ボールハウス引用:www.instagram.com

段ボールハウスの基本になる、お家本体部分の作り方です。
1枚目の画像を参考に、お子さんの身長と作りたい大きさなどをイメージしてくださいね。

  1. まずは、段ボールに貼ってあるテープなどを剥がし、上下のフタを開きます。
  2. 1つの折れ目を切り、1枚の段ボールに広げます。
  3. フタだった部分には3カ所の切れ込みがあるので、真ん中以外の2カ所をガムテープで留め、繋げます。
  4. 下も同じように作ります。
  5. もう1つの段ボールも同じように作ります。

子どもが喜ぶ“段ボールハウス”の作り方③扉

段ボール引用:www.instagram.com

次は、ドアや窓など開け閉めする部分の作り方です。

  1. 出入り口のドアや窓などのデザインを描き、カッターで切ります。
    この際、1辺は切らずにお家本体と繋げておくことを忘れないようにしましょう。
  2. カフェカウンターにもなる、前開きの窓の下には、カウンターにレジやおままごとのご飯などを置くことも想定し、段ボールをあてがいます。こうすることで、重さにも耐えられますね。
    ※段ボールは前開きの扉のすぐ下ではなく、1㎝ほど下の位置に取り付けます。そうすることで扉を開けた際の“浮き防止”になります。

お家本体はこれでできあがり!
とっても凝ったおしゃれなお家なのに、こんなに手軽に作れるんですね。

カウンター、にもなる前開きの扉を作ることで、レジやごはんを並べたカフェだけでなく、ミニカーを並べ車屋さんや化粧品を並べたお店屋さんなど、いろいろな楽しみ方ができますね。

子どもが喜ぶ“段ボールハウス”の作り方④壁をデコレーション

段ボールハウス引用:www.instagram.com

お家本体ができたら次は、外装!

  1. 段ボールを立てて、2つの段ボールをガムテープで内側外側からしっかりと貼り繋けば、お家の箱が完成。
  2. リメイクシートをカットし貼ります。
    レンガや木目調のおしゃれなリメイクシートは、全部100ショップのDAISO(ダイソー)で購入されたそうです。

ほかにも100円ショップではおしゃれなリメイクシートがたくさん並んでいます。
茶系のレンガにフェイクの観葉植物を合わせたプロヴァンス風や、木目調にマリンカラーを合わせたカリフォルニア風、白無地をベースに黒やグレーの小物で合わせたモノトーンルームなど、本物顔負けのおしゃれなお家が作れそうですね。

子どもが喜ぶ“段ボールハウス”の作り方⑤扉のデコレーション

段ボールハウス引用:www.instagram.com

次は窓やドアのデコレーションです。

  1. 窓枠はマスキングテープを貼って完成。
  2. 玄関扉は模様をカットするとよりおしゃれな仕上がりになります。
  3. カフェボードになる前開きの扉は、内側も忘れずにリメイクシートを貼りましょう。

子どもが喜ぶ“段ボールハウス”の作り方⑥細かな装飾

段ボールハウス引用:www.instagram.com

外壁も完成したら最後は細かな装飾

  1. 玄関扉にドアノブをつける。
    草花のステッカーを貼れば、なんだか庭付きの戸建て風に♡
    ドアノブ&ステッカーは、どちらも100円ショップのSeria(セリア)で購入されたそうです。

子どもが喜ぶ“段ボールハウス”の作り方⑦お店屋さん部分

段ボールハウス引用:www.instagram.com

段ボールハウス引用:www.instagram.com

最後は、好みでお店屋さんを開くこともできるこの部分の装飾!
今回は、こちらのおしゃれなカフェの作り方。

  1. 前開きの扉につまみを付ける。
    そのつまみを使い開け閉めします。
  2. ガーランドやメニューボードなどを飾る。
    こちらも、全て100円ショップのSeria(セリア)で購入されたそうです。

英字のステッカーでショップ名を描くのもおしゃれですね。
また、カフェボードなどを掛けたい方はフックも忘れずに準備してくださいね。

これでお家&カフェ部分のベースは完成♪
とってもおしゃれで作るのが難しそうに見えた段ボールハウスですが、@yookooiiiiiii7さんの作り方&この完成度を見ていたら何だか作りたくなってきましたね。
もっと作り込みたい方、ここまで作ってみたら作るのが楽しくなってきた方のためにも、次回は、屋根作り編をご紹介しますよ♪