子どもが読書したくなる♡見せて収納するDIY本棚のアイディア

子育て・ライフスタイル

出産祝いやお誕生日に……と、子どもの成長に合わせて増える絵本や本。
どんどん増えて、収納場所に困ってしまうことはありませんか?
そのような時には、可愛い絵本を生かして見せる収納がオススメです♡

表紙の絵が見える収納をすれば、子どもが読みたい本を選べるようになるので、"読みたい気持ち"を刺激してあげられますよ♪

子どもが喜ぶDIY本棚のアイディア▶壁に取り付ける

引用:thestir.cafemom.com

本を立てかけるタイプのDIY本棚は、壁やタンス横などに取り付けが可能です。すのこでも代用できますよ。

身長に合わせて、目線の高さに本を置いてあげることで、自然と絵本に目がいって、本を読みたい気持ちを育んでくれます。

すのこを使う場合は、倒れてこないように、しっかりと固定しておきましょう。

子どもが喜ぶDIY本棚のアイディア▶木箱を活用する

引用:www.readingconfetti.com

木箱に黒板ペイントやペンキで可愛く色を塗ってあげれば、あっという間にブックボックスが完成!

子どもが自分でのぞき込める高さだから、本を探すのにもぴったりなんです。

片付けをするときも、箱に戻すだけというシンプルさゆえ、子どもにとっても◎

下にキャスターを付けると、移動も楽になりますよ♪

子どもが喜ぶDIY本棚のアイディア▶突っ張り棒を活用する

引用:homeinthecountry.wordpress.com

好きなファブリックで作れるブックスリングは、2本の棒に布を通すことで作れる簡単な本棚。

DIYしやすいと、海外でも子ども用として大人気なんだとか。

数冊なら、突っ張り棒などを使って壁を傷つけずに作れるので、手軽な本棚としてオススメです。

子どもの目線に合わせた高さに作ってあげれば、喜んでくれること間違いなし!

本以外にも、おもちゃなどを収納するスペースとしても使えそうですね♡

子どもが喜ぶDIY本棚のアイディア▶100均で買えるワイヤーバスケットを活用

引用:www.homedit.com

100円ショップに売っているキッチン用のワイヤーバスケットは、壁掛け型の本棚として使えます。

中身がしっかりと見えるので、子どもにとっても、何がどこにあるか分かりやすいのが特徴です。

サイズを変えれば、おもちゃ収納スペースにも早変わり!

取り付けはビスを打つだけなので、簡単に取り付け・取り外しができます♪

どんどん増える絵本をすっきり可愛く収納できるDIY本棚のアイデアはいかがでしたか?
DIYをする際には、子どもの目線に合わせて作ってあげることと、倒れてこないかなどの強度面にも気をつけてくださいね♪