あなたのお腹は大丈夫?30歳からはじめたい腸内環境チェック!

提供:太田胃散
いくら暴飲暴食しても、生活が不規則でも、全然平気だったあの頃はどこへ……。最近は、ちょっと無理をするとすぐに体調に出てきませんか?

特に、お腹の調子が悪くなる……というあなたは要注意!
腸内環境が乱れがちになっているのかも。健康のためにも美容のためにも、まずは腸内環境を見直してみましょう。

【腸内環境チェック】いくつ当てはまる?

✔︎ぽっこりお腹が気になる
✔︎原因不明の肌荒れが起きる
✔︎おならや便が臭い
✔︎肩こりや頭痛に悩んでいる
✔︎トイレの後のスッキリ感が減った
✔︎疲れやすい
✔︎口臭・体臭がキツくなった気がする
✔︎口内炎ができやすい
✔︎食べすぎ飲みすぎによってお腹を崩しやすくなった
✔︎便秘・下痢に悩んでいる

思い当たる症状はいくつありましたか?
これらは全て、腸内環境が悪いと起きがちな症状。チェックが多いほど、腸が疲れている可能性が高いですよ。

長期間放置しておくと、さらなる不調や病気の原因になることも。自分でなんとかできるうちに、改善の努力をしておくことが大切です。

そのためには、まずは腸内環境について知っておきましょう♪

【腸内フローラ】とは?

人間の腸には、数百種600兆個以上の細菌が生息していて、その様子を顕微鏡で見ると花畑(フローラ)のように見えることから、腸内フローラと呼ばれています。

腸内フローラ内の善玉菌悪玉菌よりも多いと、バランスが良いということ。しかし、不規則な生活などによりこの腸内バランスが崩れ、悪玉菌の割合が増えると、先ほどのような様々な不調が起こってしまうんです。

【腸内バランスを整える】には?

崩れてしまった腸内バランスを整えるには、悪玉菌と戦ってくれる善玉菌を増やすこと。そして簡単に摂れる善玉菌の代表が、乳酸菌です。

乳酸菌は赤ちゃんの時が最も多く、ストレスや年齢とともに数が減少します。これが、歳を重ねるとお腹が揺らぎやすくなる理由のひとつ。

足りない分は、外から補ってあげることが大切!ヨーグルトなど、乳酸菌が含まれる食品を定期的に食べると良いです。

【乳酸菌が定着&増えやすい腸にする】には?

さらに、乳酸菌を効率的に補うには、乳酸菌を食べ物や薬で補うだけでなく、腸の動きを改善することも大切!乳酸菌が定着・増えやすい腸内環境に導きます。

腸の動きは運動で改善することもできますが、忙しいとなかなか難しいことも……。

そんな時には、乳酸菌に腸の動きを改善する生薬がプラスされた太田胃散整腸薬がオススメです♪

2種の乳酸菌(ビフィズス菌、ラクトミン)と酪酸菌の、3種の善玉菌が生きたまま腸に届き、健康的な腸内フローラに整えてくれます。

また、2つの整腸生薬(ゲンノショウコ、アカメガシワ)が、腸の動きや荒れた腸の粘膜を改善し、より善玉菌が定着しやすい環境に導いてくれるんです。

忙しい生活やストレス、年齢などによって、お腹が弱ってきた人の強い味方ですね♪

腸のキレイさは、肌やスタイルにも大きな影響を与えます。腸内環境を整えて、スッキリだけでなく美肌もGetしちゃいましょう♪

30歳から目指すのは、ヘルシーな腸内フローラの持ち主です♡

太田胃散整腸薬

腸内環境 お腹 整腸薬 腹痛 便秘 太田胃散 太田胃散整腸薬 美人 チェック 30歳 健康 美容 子育て ライフスタイル

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4yuuu!

4yuuu!公式アカウントです。

>もっとみる