夏休みの自由課題にも♪「フィンガーペインティング」で遊ぼう!

インテリア

みなさんは、「フィンガーペインティング」に挑戦されたことはありますか?

「知ってはいるけれど、家でするにはなかなか大変そう」と思っている方も、多いのではないでしょうか。

室内遊びや、夏休みの自由課題などにもおすすめの「フィンガーペインティング」。

自宅でも簡単にできるおすすめの塗料と、その効果をご紹介します。

夏休み中も自宅で簡単に♪「フィンガーペインティング」で遊べる塗料

「フィンガーペインティング」は、文字通り、指で絵を描くことです。

塗料は、『pebeo フィンガーペイント』という商品をチョイス。

カップの中に水性アクリル塗料が入っており、子どもが指を入れるのにちょうどよいサイズです。

また、普通の絵の具よりもなめらかに伸びるので、指先で描きやすいです。

誤って子どもが口に入れてしまわないよう、無害な苦味成分が入っています。

pebeo フィンガーペイント HP

夏休みの室内遊びに♪さっそく「フィンガーペインティング」をしてみよう!

今回は、布製のキャンバスを用意して、子どもたちに好きに描いてもらいました。

布製のキャンバスは、白の他にベージュや黒もあります。

恐る恐る指先に絵の具をつけ、慎重に絵を描く三歳の末っ子。

初めての感覚に、少し緊張しています。

しかし、慣れてくるとどんどん大胆に!

絵の具とキャンバスの感覚を、指先だけでなく、手のひら、手の甲でも楽しんでいるようでした。

保育の現場でも取り入れられている「フィンガーペインティング」

「フィンガーペインティング」は、筆などで描く絵画とは違い、作品の上手さではなく、『自由に感触を楽しみ五感を刺激し、また心を開放する』というメリットがあるそうで、保育の現場でも多く取り入れられています。

上手に仕上げることよりも、自由に気持ちを開放させてあげることが大切なのだそうです。

暑くてなかなか外遊びをさせてあげられない時や、風邪などでおうちに引きこもってしまっている時に、「フィンガーペインティング」は最適な遊びですね♪

「フィンガーペインティング」で遊びながら夏休みの自由課題を作ってみよう!

『pebeoフィンガーペイント』は、洗濯も可能な塗料です。今回は、無地のTシャツにも描いてみることにしました。

塗料を手で伸ばしたり、点々を付けてみたり……。世界でひとつのオリジナルTシャツの完成です。

塗料が皮膚に浸透しにくい成分でできているため、手を洗えば、簡単に落とすことができます。その点も、お母さんとお子さんには嬉しいですよね。

赤ちゃんから大人まで、年齢を問わず楽しめるフィンガーペインティング。ぜひ挑戦してみてくださいね♪

今回は指や手を使って自由に描く『フィンガーペインティング』をご紹介しました。フィンガーペインティングで作った作品は夏休みの自由課題にもピッタリ!ぜひ親子で楽しんでくださいね。