やりすぎ注意!?スタイリストが教える〈ちょいボヘミアン〉のコツ

ファッション

2016年の夏に注目すべきファッショントレンドは〈ボヘミアン〉!

しかし「ママになるとコテコテのボヘミアンは恥ずかしい!」「やりすぎ感が出てしまう……」というお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、人気スタイリストの石川ともみさんに、ママでもできる〈ちょいボヘミアン〉のコツを教えていただきます。

よくあるシンプルなコーディネート♪

こちらは、カットソー×デニム×パンプスのよくあるシンプルなコーディネート♪

ママでも似合う〈ちょいボヘミアン〉コーデを作るコツは、このシンプルなコーディネートに、少しだけ手を加えることなのです。

やりすぎ注意!ママには危険なボヘミアン小物の《多数》投入!

こちらは、やりがちですが危険な〈ボヘミアン〉コーデです。

〈ボヘミアン〉コーデに大活躍する、フリンジバッグとサボの二点を同時に投入しています。

これでは無理矢理感が出てしまい、ママにとってはちょっぴり危険です……!

では、どのように〈ボヘミアン〉小物を取り入れれば良いのでしょうか?

シンプルコーデ×フリンジバッグで〈ちょいボヘミアン〉

こちらは、カットソー×デニム×パンプスのシンプルなコーディネートに、フリンジバッグを投入したコーディネートです。

足元はパンプスでキレイめ感を残しているので、ママでも似合う、さりげない〈ちょいボヘミアン〉コーデが完成します!

バッグを投入するだけなので、初心者さんにもオススメです。

シンプルコーデ×フリンジバッグ×ワイドパンツで〈ちょいボヘミアン〉

こちらは、さきほどのコーディネートのデニムをワイドパンツにチェンジした〈ちょいボヘミアン〉コーディネートです。

ゆったりしたシルエットのパンツを選ぶことで、よりカジュアル感が増しますね♪

足元は、レースアップパンプスで女性らしさをプラスしています。

シンプルコーデ×サボ×ワイドパンツで〈ちょいボヘミアン〉

こちらは、足元をサボにチェンジした〈ちょいボヘミアン〉コーディネートです。

この時、フリンジバッグではなく、かっちりしたミニバッグにすることで、キレイめ感を残すのがポイントです。

ワイドパンツのリラックス感のあるシルエットと、コロンとしたサボは、相性抜群ですね!

いかがでしたか?

2016年夏注目の〈ボヘミアン〉は、うまく加減すればママでも似合うんです!ぜひみなさんも、挑戦してみてくださいね♡

【二の腕】が気になる!スタイリストが教えるトップス選びのコツ♡