今じゃなくていいからいつか旅行して欲しい♡「ハンガリー」の魅力に迫る!

旅行・おでかけ

旅行は好きだけど、なかなか忙しくて行く時間がない……。
ご結婚されている方なら、いろいろな要因で自分の「自由な時間」に制約がある方は多いはず。
そんな方に、いつかは行って頂きたいおすすめスポットをお届けします♪
「いつか行きたい場所」という願いを持っていれば、いつか叶えられるかも♡
今回、ご紹介するのは「ハンガリー」。
ぜひチェックしてみてくださいね!

ハンガリー旅行の魅力①ドナウの真珠でクルージング

ブダペスト出典:www.shutterstock.com

ハンガリーの首都・ブダペストは「ドナウの真珠」と称される古都。
ドナウ河を挟んで西側のブダ地区(歴史的遺産)と東側ペスト地区(商業エリア)に分かれています。

夕暮れ時、マーチャーシュ教会脇から望む国会議事堂は荘厳な雰囲気を醸し出します。
また、ドナウ河をクルージングをしながらの、夜空の下に金色に輝く国会議事堂もまた華やかなイルミネーションに彩られ、圧巻!

クルージングしながらシャンパンを飲んだら、何も言うことはありません♪

ハンガリー旅行の魅力②くさり橋

ブダベスト出典:www.shutterstock.com

ペスト地区からブダ地区はドナウ河を渡って歩いて行けます。
その際に渡る橋が通称「くさり橋」(正式名称セーチェニ鎖橋)。
日中の姿もイイですが、やはりおすすめはライトアップされた夜の姿です。
キラキラと輝く「くさり橋」は、見ているだけで幸せな気持ちになれますよ。

写真には写っていませんが、橋の両脇にはライオンが鎮座していて、一見舌がないように見えます。
しかし、実は口の奥に舌が作られているそう!
ライオンは高い場所にあるので、確かめるのは難しそうですね。

ハンガリー旅行の魅力③漁夫の砦

ブダペスト出典:www.shutterstock.com

くさり橋を渡ってブダ地区に向かうと、スグにケーブルカーの乗り場が見えてきます。

ケーブルカーに乗ると、王宮の丘まで一気に移動できて便利♪
先頭車両に乗ると、景色を存分に楽しめるのでおすすめです。
上る時だけ使用しましたが、それで十分な気がします。

ケーブルカーで上がって王宮のあたりをブラブラ歩いて、マーチャーシュ教会の脇に「漁夫の砦」はあります。
ドナウ河やペスト地区を一望できる絶景スポット♡
こちらの近くに「王宮地下迷路」という迷路があるのですが、結構スリリングな場所なので、平気な方はぜひ行ってみて下さいね。

ハンガリー旅行の魅力④温泉

ブダベスト出典:www.shutterstock.com

私は温泉が好きなのですが、温泉はハンガリーにもあるんです。
ハンガリーの温泉文化はローマ時代まで遡ります。

セーチェーニ温泉とゲッレールト温泉が人気スポット!
水着が必要なので、温泉に行かれる予定の方は持参されることをおすすめします。

「今は忙しくて……」という方も、一生涯その忙しさが続くことはきっとないですよね。
10年、20年、30年、あるいはそれ以上先なのか、人によって自由になるタイミングは異なるかもしれませんが、忙しい今は「行きたい場所を考える時期」と思って、地図にそっとフセンを貼ってみてはいかがでしょうか?