初心者さんにもおすすめ♪お弁当に入れたいメインおかずのレシピ4つ

忙しい朝のお弁当作り。手間も時間も、かけたくないものですよね。

そこで今回は、手軽に作れてしかも美味しい、お弁当におすすめのメインおかずレシピをご紹介します。

新学期でお弁当生活も再び始まる方、お弁当生活をスタートしてみようという初心者の方も必見です!

新学期におすすめ♪フライパンひとつで簡単!朝ラクお弁当レシピ4つ


お弁当に入れたいメインおかずのレシピ①「野菜でカサ増し肉だんご」

お弁当おかず1品目は「野菜でカサ増し肉だんご」です。

市販のミートボールをアレンジすれば、野菜もたっぷり摂れるメインおかずに大変身します!

【材料 1人分】

・市販のミートボール…1パック
・玉ねぎ…1/4個
・にんじん…1/3本
・ピーマン…1/2個
・水…大さじ1

【作り方】

1:にんじんは小さめの一口大の乱切りに、ピーマンは一口大の乱切りに、玉ねぎは薄く切る。

2:耐熱皿ににんじんを入れて上から水をかけ、ラップをふんわりとかける。電子レンジ(600w)で50秒加熱する。

3:2の容器に玉ねぎも加え、再びふんわりとラップをかける。電子レンジ(600w)で1分30秒加熱する。

4:3にピーマンと市販のミートボール(タレごと)を加えてざっくりと混ぜ、再びラップをふんわりとかけ、電子レンジ(600w)で1分30秒~2分加熱する。

ラップを外してよく混ぜる。

市販のミートボールに野菜を加えることで、ボリュームアップ効果もあります。食べごたえも十分♪

電子レンジ調理の際には、加熱に時間がかかる食材とかからない食材があるので、時間差を使って電子レンジを活用しましょう。

一気に電子レンジにかけないところがポイントです。

お弁当に入れたいメインおかずのレシピ②「はんぺんのお焼き」

2品目は「はんぺんのお焼き」です。

はんぺんのふわふわした食感がクセになり、口どけが良くパクパクと食べやすいので、小さいお子さんにもオススメです。

【材料 1人分】

・はんぺん…1/2枚
・刻みネギ…大さじ1
・マヨネーズ…大さじ1
・片栗粉…小さじ1
・サラダ油…大さじ1

【作り方】

1:ビニール袋にはんぺんを入れて形を崩す。そこへ刻みネギ、マヨネーズ、片栗粉も加え、均一になるように揉み込む。

2:1をスプーンでひとすくいし、一口大に形を整えて、ごま油を熱したフライパンで両面をこんがりと焼く。

ビニール袋に入れて上から押せば、簡単にはんぺんがほぐれます。さらに洗い物も少なく済むので、後片付けが楽チンなのも良いですね。

お弁当に入れたいメインおかずのレシピ③オーブントースターで楽チン♡「ピーマンの肉詰め」

お弁当おかず3品目は「オーブントースターでラクチン♡ピーマンの肉詰め」です。

ピーマンの肉詰めと言えば、フライパンで焼くイメージがありますが、今回はオーブントースターで焼くので、とてもお手軽ですよ。

焼きながら他のおかずを作れるので、お弁当作りにオーブントースターはとても役立ちます。

【材料 1人分】

・豚ひき肉…50g
・玉ねぎ…1/6個

A
・パン粉…大さじ1
・マヨネーズ…大さじ1
・片栗粉…小さじ1/2
・塩・こしょう…各少々

・ピーマン…1と1/2個

・片栗粉…適量
・パン粉…適量

【作り方】

1:玉ねぎは粗みじん切りに、ピーマンは縦半分に切って種を取る。

2:ビニール袋に玉ねぎとひき肉、Aを加え、袋の上からよく捏ねて均一に馴染ませる。

3:オーブントースターの天板にアルミ箔を敷き、ピーマンを並べて、茶こしで片栗粉をまぶす。

2のビニール袋の端を切り、ピーマンの中に肉だねを絞り出して、上からパン粉をかける。

4:オーブントースターに3の天板を入れ、約10分焼く。

オーブントースターの機種により、加熱時間は前後する場合があります。

途中、パン粉の焦げが気になってきたら、ピーマンの肉詰めの上にアルミ箔を被せます。焦げないように気をつけましょう。

お弁当に入れたいメインおかずのレシピ④揚げ焼きでパリッ♪「サラダ春巻き」

4品目は「揚げ焼きでパリッ♪サラダ春巻き」です。

春巻きは、たっぷりの油で揚げるのが定番ですが、後片付けに手間がかかります。

お弁当を作る時には、できれば後片付けをシンプルにしたいものですよね。そこで今回は、揚げ焼きで作ります。

具に火を通しておくので、春巻きの皮表面だけパリッとすれば完成するレシピです。

【材料 1人分】

・ほうれん草…1/4束
・玉ねぎ…1/4個
・カニカマ…小2本
・オリーブ油…小さじ1
・春巻きの皮…3枚
・サラダ油…大さじ2程度

A
・マヨネーズ…小さじ1
・顆粒コンソメ、塩、こしょう…各少々

【作り方】

1:ほうれん草は2cm幅に、玉ねぎは薄く切る。

2:耐熱皿に玉ねぎ、ほうれん草を入れてオリーブ油をかけて混ぜ、ラップをかけて電子レンジ(600w)で1分20秒~1分30秒加熱する。

3:ラップを外し、熱いうちにAと手でほぐしたカニカマを入れて混ぜ、粗熱をとる。

4:春巻きの皮に3をのせて包み、油を熱したフライパンで転がしながら揚げ焼きする。
暑い日が続いていますが、食欲の秋がそこまで来ています!

お弁当がますます美味しくなる季節♪ 
ぜひお試しくださいね。

新学期におすすめ♪フライパンひとつで簡単!朝ラクお弁当レシピ4つ

お弁当 初心者 レシピ 節約 簡単

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

武田 真由美/節約アドバイザー・節約料理家

武田 真由美(たけだ まゆみ)

【肩書き】
節約アドバイザー・節約料理家
<…

>もっとみる