子連れドライブで役に立つ!ちょっと意外な渋滞対策グッズ&アイデア

子育て・ライフスタイル

移動が楽チンな子連れでのドライブ。でも、予期せぬ渋滞に巻き込まれたり、長時間のドライブになってしまうと、小さな子どもは飽きてしまいますよね。
そうなった時のために、車に備えておきたいお役立ちグッズとアイデアをご紹介します♪

子連れでのドライブ……渋滞はあるものだと考えておく

「今日の目的地は、30分程度の距離だし大丈夫」

……という気の緩みは禁物です!

いつ何が起きるか、予想はつかないものですよね。事故や道路工事などによる交通整備は、日常茶飯事です。

ちょっとしたアクシデントで車が進まなくなると、止まった景色に子どもは飽きてしまうことでしょう。

「ねぇ~まだ~?」
「早くしてよ~」
「トイレ行きたい!」

といった子どもからのクレームに、親もクタクタになってしまいます。

そうなる前に、備えあれば憂いなし!渋滞対策グッズを車に積んでおき、アイデアも用いて乗り切りましょう♡

子連れのドライブに役立つ♪渋滞時の『トイレ対策』

item.rakuten.co.jp

まずは、渋滞時最大のトラブルと言っても過言ではない「トイレいきたい問題」についての対策です。

①「おしっこまだ出ない」と言われても、トイレに行かせること

出発前や休憩所でトイレに行かせる際、「まだ出ないよ」と拒まれても、「おしっこするポーズだけで良いから!」とトイレに連れて行きましょう。

便器を前にしたところで、尿意が急に出てくることがありますよ。

②携帯トイレを車に備えておく

車内でトイレを我慢させるのは苦しいですね。渋滞で車が進まずに休憩所まで時間がかかるなら、非常用の簡易トイレや携帯トイレなどのグッズを活用しましょう!

その際、ペットシーツを敷いてから行えば、失敗してしまった時も車内を汚れから守ってくれます♪

携帯トイレ

¥998

販売サイトをチェック

子連れのドライブに役立つ♪渋滞対策の『アイデア』

①渋滞しても、親はため息をつかない

運転者が渋滞に遭遇した際に、「うわ~渋滞しちゃったよ~」と、ため息混じりに言ってしまうことはありませんか?

子どもがせっかくゴキゲンな時に、そんな言葉を聞かされると、テンションが下がってしまいます。

②飲み物、お菓子(軽食)を用意する

時間が経つと、小腹が減ったり、のどが渇いて不快な気持ちになってしまいます。ちょっとしたアメやおやつ、ジュースで気分転換をさせてあげましょう。

③かゆみ止めを用意する

車の窓を開けていると、蚊などの虫が侵入し、知らぬうちに刺されてしまうことも!

痒さを我慢することは、かなりのストレス。いざという時のために、かゆみ止めがあれば安心です♪

④後部座席に大人が乗る

ママかパパ、運転していない大人がいれば、子どもと一緒に後部座席に座り、お世話をしたり、一緒に遊ぶことができます。

子連れのドライブに役立つ♪渋滞対策の『おもちゃ』

①「100均などで買った新しいおもちゃを渡す」

子どもにとって、おもちゃの値段は関係ありません。真新しいおもちゃを手にすると、興味津々で遊んでくれるはずです。

②「双眼鏡or望遠鏡」で遠くの景色を楽しませる

好奇心旺盛な子どもは、双眼鏡が大好き!遠くの景色で何か発見できるかワクワクしながら遊んでくれますよ♪

③「DVDプレイヤー」や「携帯ゲーム機」などの力を借りる

一番効果がある退屈しのぎですが、ゲーム機は乗り物酔いの心配もあるので、時間を決めてプレイするようにしましょう!

子どもの暇つぶしには、DVDなどの動画を見せることができれば、概ね解決します。

動画はあまり見せたくない場合や、持っていない場合は、あの手この手でいろいろと試してみましょう♡

子連れのドライブに役立つ渋滞対策グッズとアイデアをご紹介しました。
事前に準備できることは忘れずにしておくと、後が楽ですよ♡
渋滞の運転も大変なので、子どもだけではなく、ママやパパも快適にドライブを楽しめるよう、対策を忘れずに行ってくださいね♪