立川の子供の遊び場8選!夏に涼しげな子連れスポットがたくさん♡

立川の子供の遊び場8選!夏に涼しげな子連れスポットがたくさん♡

暑い夏、子連れでお出かけしたいけれど暑すぎるのは……と悩んでいるママ!
子供たちの夏休み真最中、涼しげな遊び場をお探しの方も多いのではないでしょうか。

今回は、東京都でありながら豊かな自然を感じられる多摩地区にある「立川」に注目!
近年新しいスポットが続々登場している立川。
夏に訪れたい涼しげな、立川の子供の遊び場を厳選してご紹介していきます。

夏の子連れに!立川の子供の遊び場
①国営昭和記念公園

国営昭和記念公園のレインボープール

www.showakinen-koen.jp

はじめにご紹介するのは、JR青梅線 西立川駅から約2分のところにある「国営昭和記念公園」です。

公園内には夏におすすめの涼しげスポットが充実しています。
夏の間営業を行っているのは「レインボープール」。

東京ドーム約1.4倍もの総面積に9つのプールがあり、ウォータースライダーや冒険プールなどスリルを楽しめるプールも♪
また小さな子供も安心して遊べる幼児プールと、大人から小さな子供まで一日中楽しむことができます。

プールは当日再入場が何度でもOKなので、公園内でバーベキュー後にまたプールなど、公園で一日レジャーを大満喫できること間違いなし。
国営昭和記念公園の水あそび広場

www.showakinen-koen.jp

レインボープールの営業期間が終わった後も、一部を水あそび場として無料で利用することもできます!まだ暑さが残る9月も水遊びが楽しめるのは嬉しいですね。

■国営昭和記念公園
住所:〒190-0014 東京都立川市緑町3173
電話:042-528-1751

国営昭和記念公園

夏の子連れに!立川の子供の遊び場
②立川まんがぱーく

立川まんがぱーくの絵本

mangapark.jp

続いてご紹介するのは、子供から大人までまんがを楽しむことができるテーマパークです。
「立川まんがぱーく」は、古民家と畳、木と誰もがのんびり過ごせる雰囲気が魅力。
ハイハイ時期の赤ちゃんものびのびと過ごせますよ♡

こちらの施設には、まんがだけではなく絵本コーナーも設けられています。
その冊数はなんと1,000冊!
暑い夏、クーラのきいた涼しい部屋で、親子で思い切り絵本を楽しむ一日もおすすめです。

授乳室や親子で利用できるトイレも完備されていて、ママの過ごしやすさも◎

■立川まんがぱーく
住所:〒190-0022 東京都立川市錦町3-2-26 子ども未来センター2階
電話:042-529-8682

立川まんがぱーく

夏の子連れに!立川の子供の遊び場
③IKEA(イケア)立川

イケアのスモーランド

www.ikea.com

続いては、「IKEA立川」をご紹介します。
JR中央本線立川駅より徒歩12分と、普段なかなか行けないIKEAが駅近なのは嬉しいですよね♡

IKEAには、スウェーデンの森をイメージした「スモーランド」というプレイルームがあるんです。
ひとりでトイレに行ける4~10歳までの子供が対象で、60分無料で利用できるのだそう。
子供が遊んでいる間に、ママはゆっくりお買い物を楽しめますね。

IKEA立川1Fには、小さめソフトクリームを50円で食べられる「ビストロ」もあります!
プチプラ&小さな子供も食べきれるサイズが◎

■IKEA立川
住所:〒190-0014 東京都立川市緑町6
電話:0570-013-900

IKEA立川

夏の子連れに!立川の子供の遊び場
④シネマシティ

映画館のシネマシティ

続いてご紹介するのは、1994年に立川の再開発地域にオープンした、シネマコンプレックス。
斬新なアイデアで話題となった「シネマシティ」です。
その人気ぶりは、大都市の大手シネコンを超えるほどもあるんだとか!

作品の上映のために、ウーファーを追加購入するなど、設備投資を惜しまず頭のてっぺんから足の先まで音を感じられる体験ができるのだそう。

親子で夏休み映画を楽しむなら、極上の音にこだわった映画館へお出かけしてみませんか?

■シネマシティ
住所:〒190-0012 東京都立川市曙町2-8-5
電話:042-525-1237

シネマシティ

夏の子連れに!立川の子供の遊び場
⑤タチヒビーチ

続いてご紹介する「タチヒビーチ」は、海のない立川で南国気分を堪能できると話題のスポット。

タレントの清水国明さんプロデュースのこちらのビーチ。
日本最大の人口砂浜で、砂遊びはもちろんバーベキューや花火も楽しめるんだとか。
シャワーコーナーもあるので、全身砂だらけになってもさっぱりと流せます。
こちら子供連れはもちろん、ワンちゃん連れでも利用もOKなんだそう。
専用エリアがあるのでペットとのお出かけにもおすすめです。

多摩モノレール立飛駅から徒歩1分とアクセスも抜群!リストバンドをつけれいれば自由に出入りもできます。
すぐ近くのららぽーと立川立飛まで、バーベキュー材料を買い出しに……という事もOKです!

■タチヒビーチ
住所:〒190-0015
電話:042-512-8719

タチヒビーチ

夏の子連れに!立川の子供の遊び場
⑥南極・北極科学館

立川の南極北極科学館

www.nipr.ac.jp

続いてご紹介するのは、無料で学びながら涼しくなれる「南極・北極科学館」です。

こちらは、南極や北極で行われている研究や観測について、見たり体験したりしながら楽しく学ぶことができる科学館なんですよ。

実際に南極で使用していたものや、実物の南極氷にさわったり、昭和基地のライブ映像を見たりと楽しむことができます。
なんと、ライブ映像でオーロラが見られることもあるんだとか!

またオーロラの映像は、全天ドーム型のオーロラシアターでも月替わりで見ることができます。

南極の氷に触って、隕石にタッチ。白くま、ペンギン、アザラシの剥製を観察!
そして雪上車の中を探検……と、子供の好奇心をくすぐる展示が盛りだくさんです。

■国立極地研究所 南極・北極科学館
住所:〒190-8518 東京都立川市緑町10-3
電話:042-512-0910

国立極地研究所 南極・北極科学館

夏の子連れに!立川の子供の遊び場
⑧東京消防庁 立川防災館

立川防災館

www.tfd.metro.tokyo.jp

続いての立川のおすすめ子供の遊び場は「立川防災館」です。

いつ起きてもおかしくない災害に備えて、いざという時の行動を楽しみながら体験して学ぶ事ができます。

大地震をテーマにした「防災ミニシアター」
本物そっくりの震度7の揺れを体験できる「地震体験室」
火災の煙の恐ろしさを知り、どう逃げるか学ぶ「煙体験室」

などの体験が盛りだくさん。
またこども防災体験広場などクイズやミッションなど、楽しみながら防災についてどんどん学べるスポットも!
親子で防災についてもう一度考える機会にもなりますね。

■立川防災館
住所:〒190-0015 東京都立川市泉町1156-1
電話:042-521-1119

立川防災館

夏の子連れに!立川の子供の遊び場
⑨KidsBeeららぽーと立川立飛店

KidsBeeららぽーと立川立飛店

mitsui-shopping-park.com

続いてご紹介するのは、「KidsBeeららぽーと立川立飛店」という施設。
多摩モノレール立飛駅直結のららぽーと立飛立川の3Fにあります。

こちらのお店、"子楽親楽"をコンセプトにしたビュッフェレストランなんです。
並ぶお料理は子供が食べやすいことを考えて調理された和洋中のラインナップ。
手作りワッフルや、チョコレートファウンテンなど作るワクワク体験ができる、デザートも♡

大型遊具のコーナーには、滑り台や大きなブロック、ボールプールと小さな子供も楽しめる施設も完備されています。

ママ会や、お誕生会などにも使えるパーティールームもありアルコールの飲み放題も。
遊びからお祝い、ママ会などシーンに合わせて利用しやすいのも魅力ですね。

■KidsBeeららぽーと立川立飛店
住所:〒190-0015 東京都立川市泉町935-1
電話:042-521-5345

KidsBeeららぽーと立川立飛店

立川の子供の遊び場をご紹介しました!海がないのにビーチで遊んで、屋内にいながらオーロラを楽しんでと非日常体験。
さらには、大人気の映画館で極上の音体験など特別な体験ができるスポットばかり。
ぜひ夏の親子の思い出作り、夏のお出かけ予定の参考にしてみてくださいね♡

【関連記事】砂浜カフェが話題♡子連れで楽しめるリゾート風カフェ6つ【東京】

今年の夏は、親子で楽しめる話題のカフェへお出かけしてみませんか?子どもが遊べる砂浜カフ...

おでかけ 子連れ スポット

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

渡辺みちる

子育て、お出かけ、ファッションと気になることを書いています。
好奇心旺盛ライターです。

>もっとみる