算数が得意な子どもになる?「ジグソーパズル」の嬉しい効果とは

算数が得意な子どもになる?「ジグソーパズル」の嬉しい効果とは

子どもの知育玩具としても用いられることのある「ジグソーパズル」。
このジグソーパズルが得意な子どもは、勉強ができると言われることがしばしばあります。
と言うのも、ジグソーパズルには子どもにいい影響を与える効果がたくさんあるんです♡
その効果とはどんなものがあるのでしょうか?

「ジグゾーパズル」が子どもに与える嬉しい効果①算数が得意になる

一つ一つのピースを埋めていくパズルは、暗記ではなく、考えながら問題解決をする習慣がつけられる遊びです。

また、ジグソーパズルから派生して、四角や三角などの図形を組み合わせるパズルで遊ばせることで、子どもに図形を認識する力を自然と身につけさせるなど、算数力を磨く効果がたくさん!

空間把握能力を鍛えることもできます♪

「ジグゾーパズル」が子どもに与える嬉しい効果②脳トレにぴったり!

子どもにとってジグソーパズルは、部分から全体を見る、反対に全体から部分を見る力が養える遊びです。

細かいピースを手で使って動かす作業と加えて、脳トレ効果があるとも言われています。

小さい頃からジグソーパズルで遊べるよう、身近に用意しておいてあげるといいでしょう。

「ジグゾーパズル」が子どもに与える嬉しい効果③クリエイターに必要な力がつく

まだまだ子どもの将来を決めるのは早いかも……と考える方もいるかもしれませんが、ジグソーパズルには、デザイナーやプログラマーなど、クリエイター職の素質を養うことができる効果もたくさんあるんです。

・色を判別する力
・空間把握能力
・図形の認識力

などの力は、デザイン・プログラミング・設計などの分野でも必要とされる力でもあるので、納得できるものがありますよね。

「ジグゾーパズル」が子どもに与える嬉しい効果④集中力や忍耐力がアップ!

宇宙飛行士は、自分自身の集中力を鍛える訓練の一環として、真っ白なピースのジグソーパズルに取り組む訓練があるそうです。

さすがに真っ白なピースは子どもには難易度が高すぎますが、ジグゾーパズルに夢中になる時間は確実に集中力が鍛えられている時間!

もちろん、子ども一人一人に個性があるので一概には言えませんが、ピースの数や難易度を少しずつ上げながら、パズルにチャレンジできるようにサポートしてあげましょう。

小さな頃から集中力を養うことができそうですね。
嬉しい効果がたくさんあるジグソーパズルは、子どもが好きなキャラクターものも多く、おもちゃとして子どもが興味を持ちやすいアイテムの一つです。
小さい子なら、ママお手製の簡単な手作りパズルを作ってあげてもいいですね♡

【関連記事】数字や言葉の学習にオススメ♪かわいい「知育パズル」の作り方

お家で楽しく数字やアルファベットなどが学べる知育パズルは、子どもの定番のおもちゃです。...

ジグソーパズル 効果 子ども

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小内はじめ

おしゃれなもの、DIY、ふらふら一人旅が大好きなフリーライター。
手を動かすことが大好きで、可愛…

>もっとみる