クリスマスにぴったり!「リース」はDIYで簡単&おしゃれにGET

インテリア

季節に関係なく、最近はお部屋のインテリアとしてリースを飾る方も多くなりました。
メインシーズンであるクリスマスのリースはもちろん年中飾っておきたいおしゃれなリースまで、DIYで簡単に作ることができますよ♪
今回は初心者にもおすすめの「リース」DIYをご紹介します!

「リース」のDIYとは?

クリスマスリース引用:www.shutterstock.com

「リース」というと、クリスマスが近づくころに飾る、お部屋に温かみや華やかさをプラスしてくれるインテリアをイメージする方が多いのではないでしょうか?

しかし実は、平和や幸福のシンボルとして飾られるもので、欧米では季節関係なく年中リースを飾っているという家も多いのだとか。

素敵にアレンジされた好みの既製品を購入するのも楽しいですが、自分のアイデアが詰まったリースはずっと飾って大事にしたくなるもの♪

今回は定番のクリスマスリースをはじめ、簡単に作ることができるリースDIYをご紹介します。

「リース」のDIY方法

クリスマスリースを作っているところ引用:www.shutterstock.com

早速、例として「リース」のDIY方法をご紹介します。

<材料>

  • リース作りの土台
  • ワイヤー
  • ボンド
  • 両面テープまたはグルーガン
  • お好みで造花や木の実、リボンなどの飾り

<作り方>

  1. ますリースの土台に飾りたいものを並べて完成イメージを描きます。
  2. イメージができたらボンドなどで飾り付けを接着していきます。
  3. すべての接着が終わったらリースの完成です。

全体のバランスをみて接着が弱そうな所は補強しておきましょう。

「リース」DIY

レースのクリスマスリース

レースと花引用:www.shutterstock.com

最初にご紹介するのは、クリスマスはもちろん、冬の間ずっと飾っておきたくなるような幻想的で可愛らしいレースのリース。

赤や黒、ブラウンなど色が濃い目なドアに真っ白なリースがよく映えますよ。

チュチュのような繊細なレースや、雪の結晶のオーナメントなどを使って美しく仕上げましょう♪

洗濯バサミでひまわりのリース

洗濯バサミ引用:www.shutterstock.com

続いては夏にぴったりな、カラフルな洗濯バサミを使ったリースです。

カラフルな洗濯バサミを使って、簡単にリースを作ることができますよ!

お部屋が一気に明るくポップな雰囲気になります♪

コルクのリース

コルクでできたリース引用:www.shutterstock.com

ちょっぴり大人な、ワインコルクを使ったリースもおすすめ。

コルクの温かみを感じさせる雰囲気がとても素敵ですよね。

リボンやパールをプラスしたり、ドライフラワーや造花でアレンジしたり、さらにドレスアップさせてみてください!

スプリングリース

春の花引用:www.shutterstock.com

優しく春の訪れを告げてくれる、スプリングリースも◎

春に咲く花をチョイスしてお好みのリースを作ってみましょう。

華やかでハッピーな雰囲気になり、ドアにかけておけば幸せが舞い込んできそうです♪

 

いかがでしたか?意外と簡単にできるので、初心者の方も安心して手作りリースのDIYに挑戦できますよ♪
材料も、家にあるものや100均アイテムなどを利用してリーズナブルに揃えることができます。
クリスマスはもちろん、普段のインテリアを彩るオリジナルリースをぜひ作ってみてくださいね。