こんな所まで!突っ張り棒の収納UP術【キッチン~バスルーム編】

インテリア

100円ショップやホームセンターで手軽に購入できる「突っ張り棒」は、収納力UPに欠かせないアイテムとして大人気ですよね。

使い方で次第で、家中の収納が何倍にもなってしまう突っ張り棒は、まるで魔法の棒!

今回は、《キッチン&脱衣所~洗濯機まわり》での使い方を見ていきましょう。

”突っ張り棒”で家中の収納力をUP!【キッチン編】

まずは、キッチンのシンク下収納で、突っ張り棒が大活躍!

ブックスタンドなどを並べて、鍋を収納するアイデアも人気ですが、突っ張り棒なら、好みの幅に仕切ることができます。

無駄な隙間が生まれることなく、簡単に幅チェンジも叶いますよ。

また、収納棚でどうしても無駄にスペースのできてしまう上部も、突っ張り棒があれば、無駄なく収納スペースとして活用することができます。

鍋のフタ類など、意外と場所を取るものがスッキリ納まるので収納力も格段にUPします。

ゴミ箱を、棚の1スペースや、収納棚の中に置いている方必見!

こちらも、勿体ない上部のスペースを突っ張り棒で有効的に活用されています。

新聞紙や雑誌、ゴミの日待ちの段ボール類、替えのゴミ袋置きなど、さまざまな収納が叶います。

ゆうさん(@you_home27)がシェアした投稿 -

食器棚や冷蔵庫横に、微妙なスペースができてしまう……。そんな悩みも突っ張り棒が解決してくれます!

フックをかけ、袋を吊るせば、魔法の収納ポケットの完成♪

レジ袋やゴミ袋の収納に、野菜やお菓子の保管、また、ゴミ袋として活用することもできますよ。

”突っ張り棒”で家中の収納力をUP!【脱衣所~洗濯機まわり】

洗濯機置き場が独立しているタイプでは、上部に突っ張り棒を付けるだけで、ハンガー類を掛ける収納スペースが出現!

お天気の悪い日には、部屋干しも叶うアイデアです。

脱衣所の収納棚にも、こちらのアイデアは活用できます。

置き場器困るハンガーもスッキリと収納でき、使い勝手も抜群です。

Sayu*さん(@____sayupi)がシェアした投稿 -

洗面台下は、洗剤ボトルでゴチャゴチャしがちですよね。

突っ張り棒にボトル類を掛ければ、こんなにスッキリ!収納力UPが叶います♪

また、脱衣所に突っ張り棒を2本、段違いに付けてカゴを置くことで、タオル類や洗面グッズが置ける収納棚に早変わり!

洗面台脇に置いておくと、水はねの気になるタオルもこれなら清潔に保てますね。

バスタオル掛けとしても活用でき、脱衣所を広く使えるようになります。

突っ張り棒の《キッチン&脱衣所~洗濯機周り》での収納力アップが叶う、使い方をご紹介しました。

お掃除ついでに、収納力UPを目指した片付けをしてみてはいかがですか?