みんなのお家を参考に再チェック!「ランドセル収納」はここでいい?

みんなのお家を参考に再チェック!「ランドセル収納」はここでいい?

Cover image: www.instagram.com

新小学生はもちろんですが、進級する子どもたちも学年が上がるにつれて学用品はどんどん増えますよね。
春休みの最後は、これから先の荷物も考えて、ランドセルや学用品の収納場所を再チェックしませんか?
使い勝手が良く見栄えも良い、お家でのおしゃれな収納アイデアを見ていきましょう。

みんなのお家を参考に!ランドセル収納▶IKEAのワゴン

まずは、キッチンやリビングでも大活躍!
北欧家具店のIKEA(イケア)で人気の「RÅSKOG」ロースコグは、ランドセルや学習用品の収納アイテムとしても高い人気を誇っています。

日々の荷物はランドセルくらいしかありませんが、週末になれば“上履きや給食袋・運動着”などが増えますよね。

さらに、夏休みなどの長期休みともなれば、“絵の具セットやお道具箱(引き出し)・ピアニカ”などの場所をとるものも増えます。

高学年ともなると、それに加え“習字セットやリコーダー(2種類)・裁縫セット”なども出てくるので、あらかじめスペースを考えておかないと、家の中はゴチャゴチャに!

ロースコグはBOXも3弾に分かれているので、長期休みしか使わない段は、「明日の洋服」を用意しておくのにもいいですね。

机の横にスッキリ収納できれば、明日の用意もスムーズに進みそうです。

みんなのお家を参考に!ランドセル収納▶収納BOX

ホームセンターや家具屋さんでも定番の「収納BOX」は、ロッカーサイズでランドセルがスッキリと納まります。

扉や引き出しを追加すれば、教科書をしまったり、ハンカチなどをしまうのにもピッタリ。

週末や長期休みの荷物は、空いているBOXに入れたり、BOXの上に並べたりすると、1か所に学用品がまとまるのでスッキリと片付いた印象になりますよ。

みんなのお家を参考に!ランドセル収納▶ポールラック

ポールタイプのラックは場所を取らないだけでなく、スマートでインテリア感の高いアイテムです。

枝のように出ているカ所には、ランドセルだけでなく校帽や絵本袋などもかけられるので週末くらいの荷物ならこれ1つで対応可能。

長期休みに家に持ち帰ってくる荷物は、大きな収納BOXに入れ、机の下や押し入れなどにしまってしまえばスッキリ見せも叶いますよ。

みんなのお家を参考に!ランドセル収納▶突っ張り棒

なんとランドセル収納に「突っ張り棒」を使ったアイデアまで!

これ以上ないほどのスッキリが叶い、毎日使うものはスムーズに準備ができるよう、玄関やリビングに置いておきたいご家庭にもおすすめです。

突っ張り棒にフックを取り付けているそうで、ランドセル以外にも、校帽や上着などもかけられるので、朝のバタバタも解消できそうですよね。

このタイプは、長期休みの時には、逆に収納ボックスを活用し、ランドセルなどをしまうのが◎

残った突っ張り棒は、収納しても良し!観葉植物などを掛けてインテリアとしって活用してもOKです。

みんなのお家を参考に!ランドセル収納▶壁に付けられる家具

壁に簡単に取り付けられらて、おしゃれな収納棚が手軽に作れると人気の無印良品「壁に付けられる家具」♪

このシリーズの「3連ハンガー」は、使わない時にはフックが収納されているのでスッキリ見せが叶います。

ナチュラルな素材感から観葉植物を掛けるアイテムとしても人気なんだそう。

ランドセル収納で使わなくなっても、お部屋のいろいろな場所で再活躍してくれますよ。
お家でのおしゃれな収納アイデアをご紹介しました。
ランドセルに加え、増え続ける子どもたちの学用品に、どうしたらスッキリと収納ができるか頭を悩ませているママたちも多いですよね。
スッキリ&おしゃれな収納を叶えている皆さんのアイデアを参考に、新学期スタート前に収納スペースを際チェックしてみてくださいね♪

[related]661048[related]

ランドセル 収納

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

misaki.o

中学生&小学生の姉妹ママ。
ハンドメイド・お料理&子どもとお出かけするのが趣味。
プリ…

>もっとみる