クリームパックで”モチ肌♡この夏Tryしたい「ひんやりマダムパック」とは

提供:小林製薬 美容

子どもの着替えや寝かしつけで、バタつくお風呂上り。ただでさえゆっくりスキンケアをする時間なんてないのに、暑い日はついつい、さっぱり化粧水なんかで終わらせてしまっていませんか?

冬に比べこれからの季節は、スキンケアに手を抜きがち。でもいくらベトベト暑くても、それではお肌は乾燥してしまいます!

そんな時は、SNSなどで最近話題になっている「ひんやりマダムパック」がぴったり!気持ちよくて時短でうるおうヒミツをご紹介します♪

「ひんやりマダムパック」って?

SNS上や人気ブロガーもハマっているというマダムパックとは、マダムジュジュというクリームを塗るだけのパックのこと。冷蔵庫で冷やしておけば「ひんやりマダムパック」に!

クリームなのにベタつかず、ひんやり気持ちいい……♡しかも、これひとつでふっくらモチ肌になれる時短パックなんです!

その理由は、“バニシングタイプ”という、肌に塗ると白くなった後、角質層に浸透して消える不思議なクリームだから。

冷やしても固くならず、ひんやりが持続するから、夏は冷蔵庫で冷やしてパックする「ひんやりマダムパック」がおすすめ♪人気ブロガーたちも、病みつきになっているもようです。

<愛用ブロガーコメント>
ここ数日は初夏のように暑い日が続いたので、そんな時にはクリームを冷蔵庫でひやし、ヒンヤリパックとしても使えますッ!

お風呂上がりの火照った肌のクールダウンとしても気持ちよく、オススメです。(ソラさん

ロングセラーの名品コスメ「マダムジュジュ」って?

ひんやりマダムパックに使う、マダムジュジュというクリーム。なんと66年前に“奥様用クリーム”として発売されてから、ほとんど変わることなく現代まで愛されている名品なんです!

お肌に塗ると白くなって、だんだんと角質層に浸透して消えるから、塗りっぱなしでOKのクリーム。表面はサラッとなめらかなのに内側からふっくらした肌に♪

最近のレトロコスメブームによって、改めて注目を浴びているんです。

まだまだ使えるマダムジュジュ活用法♪

話題のマダムパック以外にも色々な使い方ができるのが、マダムジュジュが長い間愛されている理由。

パックよりも薄く伸ばせば、保湿クリームとして。朝は、化粧下地としても優秀です!1日中ふっくら肌をキープしてくれますよ♪

また、首やデコルテなど、年齢を感じさせたくないパーツのケアにも◎。ベタつかないので、子どもと触れ合っても気になりません。

700円(税抜)というプチプラでこれだけ色々使えたら、コスパに厳しいママも納得ですよね♡

“ひんやり”のち“ふっくら”!極上のマダム肌に…♡
香りちがいも!

マダムジュジュはどこで買えるの?というあなた。実は、ドラッグストアのスキンケアコーナーなどでGetできます!今まで気づかなかったというママも、今一度探してみては♪

同じクリームで、エンジェルブーケの香りを楽しめる『マダムジュジュ 恋する肌』も仲間入りしています。

「時短でスキンケアを終わらせたい!」
「夏にこっくりしたクリームはちょっと……。」
「でも肌は乾燥させたくない!」

そんなママこそ、塗りっぱなしOKで、気持ちよく、ふっくら肌になれるひんやりマダムパックを一度お試しあれ!

マダムジュジュ