意外に簡単♪"海外っぽい"おしゃれな部屋に見せるテクニック4つ

まるで海外ドラマや映画に出てくるかのようなおしゃれな部屋は、永遠の憧れですよね♡

「センスも自信がないから、自分の家では無理かも……」と諦めている方に朗報です!

海外っぽい、おしゃれな部屋に見せる簡単テクニックがあるんです。

今年は、おしゃれな空間作りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

海外っぽいおしゃれな部屋に見せるテク① ファブリックは異素材をミックス

海外っぽいおしゃれな部屋に見せるテクニックの一つ目は、統一感を持たせながら、こなれた雰囲気を演出できるファブリックの異素材ミックス。

例えば「リネン✕革」「革✕リネン&ニット」など、素材の異なるファブリックを、色調だけ合わせてコーディネートしてみましょう。

それだけで、単調な空間がぐっと洗練された雰囲気になりますよ♡

海外っぽいおしゃれな部屋に見せるテク② 自然なナチュラル素材を活用

kateyoungdesign.com

おしゃれな雰囲気の部屋を目指すなら、木やカゴ素材などのナチュラル素材を取り入れるのが定番ですよね。

せっかくウッディな素材を取り入れるなら、海外っぽく、あえてちょっと曲がった枝や流木などを使ってみるのがおすすめです。

森で拾ってきたかのような枝に、ハンガーで洋服をかけるだけでも、とってもおしゃれに♪

庭で摘んできたハーブを、ブーケにして枝にかけて乾燥させてみると、暮らしも楽しくなりますね。

海外っぽいおしゃれな部屋に見せるテク③ アンティーク調のペンダントライト

部屋の印象がぐっと変わるのが、照明器具です。

海外っぽいおしゃれな部屋に見せるためには、アンティーク調のペンダントライトを使うのがおすすめです。

アイアン調やユニークな形のものなど、お気に入りの照明器具をじっくり探してみましょう♪
ペンダントライトは、見た目がスタイリッシュなだけでなく、間接照明の効果で、夜の部屋がぐっとおしゃれになる優秀アイテムです♪

いつものキッチンも、ペンダントライトに変えるだけでイメージが変わりますよ。

海外っぽいおしゃれな部屋に見せるテク④ タッセルを活用

www.bicklycurtain.com

海外っぽいおしゃれな部屋に見せるテクニックとして、タッセルも外せません。

糸やビーズがあれば手軽に作れるタッセルは、インテリアに取り入れやすいアイテム。

例えば、カーテンの色に合わせた留め紐にタッセルをつけてみるのもおしゃれですね♡
ちょっとした壁の空きスペースに、タッセルを使ったタペストリーをかけてみるのも、海外っぽくておしゃれですね。

気軽にアートを生活に取り入れている海外のインテリアを見習って、家族の写真や、子どもが描いた絵を、おしゃれな額に入れて飾ってみるのもおすすめです♡
ちょっとした工夫で、海外っぽいおしゃれな部屋に見せるテクニックは、実際に挑戦してみると、どれも簡単なものばかり。

焦らずじっくり、お気に入りのインテリアや雑貨を選んで、少しずつ海外っぽいおしゃれな部屋作りを楽しんでみてはいかがでしょうか♡

海外っぽい 部屋 見せる テクニック 簡単

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小内はじめ

おしゃれなもの、DIY、ふらふら一人旅が大好きなフリーライター。
手を動かすことが大好きで、可愛…

>もっとみる