「なんでそんなにキレイなの?」ママモデルに聞く30代からの肌づくり

提供:FANCL
30代になって、くすみ、しわ、シミ……さまざまな肌悩みを感じ始めたママさんも多いのではないでしょうか?
ちゃんとスキンケアをしているのにいまいち効果が感じられないなら、いまのスキンケアを見つめ直す必要があるかもしれません。

今回は、人気ママモデルにうるおいハリ美肌の秘訣を伺いました!

率直に聞いちゃいます!「なんでそんなにキレイなんですか?」

ママ雑誌、ファッション誌等で活躍する人気ママモデルの大谷朋子さんは、現在35歳とは思えないほどのもっちりした美肌の持ち主。

ついついインタビュー冒頭から「なんでそんなにキレイなんですか?」と聞いてしまいました!

「仕事柄、肌荒れできないので、普段から気をつけている方だと思います。ただ、ここ数年で色々肌の悩みが増えてきて、試行錯誤していますよ……。」

“かなりの乾燥肌。小じわとかシミが気になります……”

———— 具体的にはどんなお悩みを抱えていらっしゃるのですか?

「実は私、かなりの乾燥肌なんですよ。エステティシャンの方にも『なんでこんなに乾燥しているんですか?』って驚かれたことがあるほど。最近は、乾燥が原因でできる小じわとかシミが気になりますね……。朝晩しっかりと保湿ケアしているのに、“1日中調子いい♪”という日は減ってきている気がします。」

アイテム選びのポイントは、“成分”と“ちゃんと続けていけるか”

———— 撮影やお子さんにまつわる行事に参加されたりと、人前に出る機会が多い大谷さん。30代になってからスキンケアで気をつけていることや、アイテム選びでの変化はありますか?

「以前より成分を見たり、ちゃんと続けていけるかを考えてアイテムを選ぶようになりましたね。あと、“エイジングケア”という言葉に惹かれます(笑)
息子もまだまだ手のかかる時期ですし、毎日のコスパも考えると、自分のお手入れは化粧水と乳液など最低限のステップでパパッとできるものがいいですね。そして、ちゃんと1日うるおってくれるかが大切。“うるおう”の基準は、肌の柔らかさ。手で触れた時のモチっと感を感じると、『よしよし♪』と思えます。」

「最近試してよかったなと思ったのは、ファンケルのアクティブコンディショニングEX肌にスーッと浸透して、つけてすぐに感じるモチっと感はピカイチですね。使い続けていると、乾燥も気にならなくなってきて、お肌にハリが戻ってきたように感じます。肌へのやさしさにこだわった無添加*処方で、製造年月日表記が書いてあったりと、成分にこだわっているのも、長く使っていけそうな安心ポイントです。」

*防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤不使用

30代のもっちり美肌は、毎日のシンプルケアの積み重ね!

ファンケルのアクティブコンディショニングEXは、化粧液・乳液のシンプルステップ

もっちりしたうるおいが続く理由は、ファンケル独自の成分「対話型コラーゲン*にあり。
まるで肌と対話するように、肌に足りないコラーゲンを効果的に補うことができるんです。
また、注目成分の「アクティブセラミド」が美しい角層へと導き、美容成分が浸透しやすい肌に。

化粧液・乳液ともに30mLと、スキンケア製品としては少し小ぶりに感じるかもしれませんが、その理由は防腐剤など、肌ストレスの原因となる成分は一切使用しない、こだわりの無添加化粧品だから。
ここまで肌のことを考えられている化粧品だと安心ですよね。

30代の美肌は、1日にしてならず!毎日シンプルだけど上質なケアを選んで、効果的にもっちりハリ美肌を目指しましょう♪

*「対話型コラーゲン」とは、ファンケルの独自成分「適応型コラーゲン」を指します。

『ハリ肌1ヶ月実感キット』を今すぐお試し♪

FANCL 《アクティブコンディショニング EX》
スペシャルページはコチラ!

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4yuuu!

4yuuu!公式アカウントです。

>もっとみる