冬の着痩せコーデのテクを伝授♡もう着太りなんて言わせない!

ファッション

冬ファッションの悩みの1つである着太り。
特に今期はオーバーサイズのニットやゆるっとしたアイテムが充実していて、1歩間違えば着太りしてしまいそう。
そこで今回は、冬でもすっきりと着こなせるアイテムとともに“着痩せコーデ”のテクをご紹介したいと思います♪
ぜひ明日から着痩せコーデに挑戦してみてくださいね。

冬の着痩せコーデのテク①タイトなシルエットでボディラインをすっきりと♪

nano・universeのブラウス 引用:zozo.jp

こちらはnano・universe(ナノ・ユニバース)の「カットジョーゼットスキッパーブラウス」を使った着痩せして見えるテクです。

胸元がすっきりと開いたブラウスは、デコルテラインを綺麗に見せてくれて、肩からストンと落ちるジョーゼット素材が華奢見えを叶えてくれます。

ボディラインに程よくフィットしたボトムスを合わせれば、すっきりとした印象に。
ニット素材のタイトスカートを合わせることで、着痩せ効果を叶えてくれるだけでなく女性らしさも底上げしてくれますよ。

通勤スタイルとしてもおすすめの、きちんと感のある上品コーデが完成です。

アウターにはロング丈のチェスターコートなどが好相性ですよ♪

nano・universe カットジョーゼットスキッパーブラウス

¥4,644

販売サイトをチェック

冬の着痩せコーデのテク②Vネックで華奢な上半身をゲット♪

nano・universeのニット 引用:zozo.jp

続いてご紹介するのは、すっきりとしたVネックラインが特徴的なGRACE&MILA(グレースアンドミラ)の「フロントクロスフレアスリーブニットニット」を取り入れた着痩せテク。

広く開いたネックラインが小顔効果を叶えてくれて、上半身も華奢に見せてくれます。
合わせるトップスはダークトーンのカラーを選ぶのがコツ!
引き締まって見えるダークトーンは、より着痩せ効果も高まりそうですよね。

ボトムスにはエレガントなプリーツスカートを合わせて、女性らしさ溢れる着こなしを楽しんで。

きれい色の小物などをプラスすれば、より華やかにコーデが仕上がるでしょう!
シンプルなデザインのニットは着回し力抜群で、どんなテイストのファッションにも馴染んでくれるので、ぜひゲットしておきましょう。

GRACE&MILA フロントクロスフレアスリーブニット

¥9,180

販売サイトをチェック

冬の着痩せコーデのテク③美シルエットのガウンコート♪

VERMEIL par ienaのコート 引用:zozo.jp

こちらは、どんなコーデにもさらりと羽織るだけで着痩せが叶うVERMEIL par iena(ヴェルメイユ パー イエナ)の「UPPER HIGHTS 別注 コート」を取り入れたテクです。

大きめのリボン付きでウエストマークがしっかりとできるので、ウエスト部分がほっそりと見えるという着痩せ効果が!

インパクトあるインナーをコートからちらりと覗かせれば、コーデのいいアクセントにもなり、全体のコーデを引き締めてくれます。

フラワープリントのワンピースが華やかな印象を与えてくれ、デイリー使いにはもちろんパーティーシーンなどにも使えそうな着痩せコーデです♪

VERMEIL par iena UPPER HIGHTS 別注 コート

¥49,680

販売サイトをチェック

冬の着痩せコーデのテク④アクセントカラーでメリハリコーデ

green label relaxingのニット 引用:zozo.jp

こちらは鮮やかなカラーが目を引くgreen label relaxing(グリーンレーベル リラクシング)の「リブヘンリーVネックニット」を取り入れた着痩せして見えるテクです。

パッと目を引くアクセントカラーは、コーデにワンアイテム取り入れるだけでメリハリのある着こなしを叶えてくれます。

存在感溢れるアイテムが華やかな印象を与えてくれ、女性らしさも一気にアップします。
トップス、ボトムスのコントラストを強めにすればするほど引き締まって見えますよ。

スタイリング次第で着太りしてしまいがちな白ニットも、インパクトあるピンクのパンツと合わせることで着痩せコーデに変身です。

小物類はダークカラーで揃えてコーデをすっきりと締めるのが正解。

アウターには、上品なベージュやキャメルのきれいめコートがよく合いそう♪
品のあるアウターを合わせることで、華やかなパンツも派手になりすぎることなく大人っぽい雰囲気に変えてくれるはず。

green label relaxing リブヘンリーVネックニット

¥7,452

販売サイトをチェック

冬の着痩せコーデのテク⑤モノトーンコーデ全身を引き締めて♪

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのニット 引用:zozo.jp

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ユナイテッド・アローズ)の「BY∴ ウォッシャブル ウール×カシミヤVネックニット」を使ったこちらは、着痩せコーデの王道として有名なダークカラーでまとめた着痩せテク。

ブラックやグレー、ネイビーなどの暗めのトーンのカラーで全身揃えれば、それだけでボディラインがすっきりと見えます♪

Vネックのニットとトレンドのワイドパンツの組み合わせも、どこか大人っぽい洗練された雰囲気に仕上がっていますね。

キャップでカジュアルに着崩すのがトレンド。
アウターにはショート丈のコートを合わせて、脚長効果を狙いましょう!

◆BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY∴ ウォッシャブル ウール×カシミヤVネックニット
定価:12,960円(税込)

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS BY∴ ウォッシャブル ウール×カシミヤVネックニット【SALE】

¥7,776

販売サイトをチェック

冬の着痩せコーデのテク⑥トップスをインしてウエスト周りをすっきりと♪

nano・universeのテーパードパンツ 引用:zozo.jp

トレンドのゆったりとしたパンツは、1歩間違えれば着太りして見えてしまいがち。
オンオフ問わず大活躍してくれるアイテムだからこそ、着痩せして見えるテクを覚えておきたいですよね!

こちらのnano・universe(ナノ・ユニバース)の「ダブルクロス1タックテーパードパンツテーパードパンツ」には、コンパクトなデザインのトップスを合わせるのがおすすめ♪

ダークカラーのトップスを選んだり、パンツとのカラーのコントラストを強めにするほど引き締まって見えますよ。
また、トップスはパンツにインしてウエスト周りをすっきりと仕上げるのが正解。
そうすることで、ぽっこりお腹もしっかりカバーしてくれるはず。

お腹周りが気になる方は、ぜひテーパードパンツを取り入れたコードに挑戦してみてくださいね。

nano・universe ダブルクロス1タックテーパードパンツ

¥9,936

販売サイトをチェック

冬の着痩せコーデのテク⑦ハイウエストで脚長効果も期待大♪

green label relaxingのニット 引用:zozo.jp

こちらのgreen label relaxing(グリーンレベール リラクシング)の「リブ ワンショル ニットハイウエストパンツ」は、スタイルアップ効果抜群のアイテム。
足をすらりと長く見せてくれるので、ぜひ持っておきたい着痩せアイテムの1つです。

トレンドのゆるニットやオーバーサイズのトップスも、ハイウエストパンツと合わせてインすることで、すっきりとした着こなしが叶います。

トップスははっきりとした華やかカラーを選ぶとGOOD。
そうすることで、顔周りも明るくキュッと引き締まったコーデが楽しめます。

イエローとベージュと同系色で揃えたファッションは、統一感もあり縦のシルエットを強調させてくれるので、すらりと背も高く見せてくれますよ。

green label relaxing リブ ワンショル ニット

¥7,452

販売サイトをチェック

冬の着痩せコーデのテク⑧ロング丈ワンピースで体型カバー

引用:zozo.jp

最後にご紹介するのは、titivate(ティティベイト)の「ボトルネックニットワンピース」を取り入れた大人可愛い雰囲気のスタイルです。

女性らしさ溢れるワンピースは、ストンとした落ち感のあるシルエットが特徴的。
今時のゆるっとしたシルエットが、ボディライン全体をさりげなくカバーして着痩せを叶えてくれます。

ブラックやネイビーなどのダークカラーを選べば、より引き締め効果も高まります♪

デイリー使いにはもちろん、ちょっとしたよそ行きシーンなどでも使えそうなワンピースは、1着持っておくととても便利。
スタイリングいらずでおしゃれなトレンドライクなコーデが完成するので、忙しいママにもぜひおすすめしたいアイテムです。

サイドに入ったスリットがポイントで、コーデに程よい動きをプラスしてくれそう。
大流行のレギンスと合わせた着こなしもおすすめです。

シンプルなデザインで様々なスタイリングが楽しめるので、ぜひオリジナルな着こなしを見つけてみましょう!

titivate ボトルネックニットワンピース

¥4,957

販売サイトをチェック

いかがでしたでしょうか。
今回は冬の悩みでもある着太りを解消してくれる、着痩せコーデのテクニックについてご紹介しました。
いつものアイテムをちょっと工夫するだけで、すっきりとした細見えが可能です♪
早速明日から実践してみてくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。