忙しい日に助かる!"もみ込むだけ"の作り置きストック《ひき肉編》

調味料を加えて、もみ込む。たったこれだけで、料理の時間が時短できます。

今回は《ひき肉編》です。

ひき肉に調味料を加えるだけでOK。食べるときには、「炒める」「蒸す」など、火を通すだけで完成します。

味がしっかり染み込んでいるのも、作り置きストックならではの良さですね。

【関連記事】忙しいママの救世主♡"もみ込むだけ"の作り置きストック《豚肉編》

「作り置きおかず」が便利なのは知っているけれど、なかなか作る時間がない……。そんな忙しい...


「もみ込むだけ」の作り置きストックで時短調理が叶う♡

今回ご紹介する作り置きストックは、こちらの3つ。

①中華風漬けこみ*豚ひき肉

②和風漬けこみ*鶏ひき肉

③洋風漬け込み*合いびき肉

ひき肉の種類を、豚・鶏・合いびきと3種類に使い分けました。

袋に入れてもみ込んであるので、ひき肉に味がしっかりと染みています。

「もみ込むだけの作り置きストック」は、野菜と合わせるなど、組み合わせ次第でレパートリーが無限大に広がりますよ。

もみ込むだけの作り置きおかず①
中華風漬けこみ*豚ひき肉

では、作ってみましょう。

【材料:2人分】
豚ひき肉 200g

[A]
おろしにんにく・刻みしょうが 各小さじ1/2
酒 大さじ2
鶏がらスープの素・しょうゆ 各小さじ1
豆板醤 小さじ1

保存袋に豚ひき肉を入れ、混ぜ合わせた[A]を加えます。

味がしっかりなじむように、袋の上からしっかりもみ込みます。

手で端から押さえて、平らになじませ、空気を抜きながら広げていきます。

中の状態がわかるように、マスキングテープを使って、味付けの種類を書いておきましょう。

【料理展開】
中華風漬け込みを使ってできる料理例です。

・麻婆ナス
・麻婆豆腐
・チャーハンの具
・焼きそばの具

【保存】
冷蔵庫で3日程度、冷凍庫で2週間程度を目安に保存できます。

もみ込むだけの作り置きおかず
②和風漬けこみ*鶏ひき肉

続いては、「和風漬けこみ*鶏ひき肉」の作り方です。

【材料:2人分】
鶏ひき肉 200g

[A]
刻みしょうが 小さじ1/2
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
粉かつお 小さじ1/3

保存袋に鶏ひき肉を入れ、混ぜ合わせた[A]を加えます。

袋の上から、よくもみ込みます。

袋の端から手で押さえて平らになじませ、空気を抜きながら広げていきます。

こちらも、マスキングテープに味を書いて貼り付けておきます。

和風漬け込みのダシとして、粉かつおを入れていますが、家になければ、かつお節を手で細かくほぐしたものを入れても大丈夫です。

【料理展開】
・フライパンで炒めて豆腐にのせる"冷奴の具"

・じゃがいもと一緒に炒めた"じゃがいもとそぼろ煮"

【保存】
保存期間の目安は、冷蔵保存で3日程度、冷凍保存で2週間程度です。

もみ込むだけの作り置きおかず
③洋風漬け込み*合いびき肉

合いびき肉を使って、トマト系の味付けで漬け込みましょう。

【材料:2人分】
合いびき肉 150g

[A]
おろしにんにく 小さじ2
顆粒コンソメ 大さじ1
トマト水煮缶 1/2缶(200g)
ケチャップ 大さじ3

保存袋に合いびき肉を入れ、混ぜ合わせた[A]を加えます。

袋の上から、手でしっかりともみ込みます。

袋の端から手で押さえて平らになじませ、空気を抜きながら広げていきます。

マスキングテープに漬け込んだ味付け・状態を書いて、貼り付けておきましょう。

【料理展開】
・フライパンで煮詰めて、ゆでたスパゲティにかけて"ミートソーススパゲティ"

・炒めたあとごはんと混ぜて"オムライスの具"

・豆腐にかけてチーズをのせて焼く

【保存】
保存期間の目安は、冷蔵保存で3日程度、冷凍保存で2週間程度です。
もみ込むだけで簡単に用意できる、ひき肉を使った作り置きストック。ぜひお試しくださいね♪

作り置き ひき肉 もみ込む レシピ 簡単

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

武田 真由美/節約アドバイザー・節約料理家

武田 真由美(たけだ まゆみ)

【肩書き】
節約アドバイザー・節約料理家
<…

>もっとみる