IKEAのおすすめ学習机は?プチプラで可愛い子供部屋を作りたい!

IKEAのおすすめ学習机は?プチプラで可愛い子供部屋を作りたい!

Cover image: www.ikea.com

新しい年を迎え、そろそろ小学校入学に向けて子供部屋作りを始めるママも多いのではないでしょうか。小学生向けの学習机は可愛くて子供も喜びますが、できれば高校・大学受験まで長く使えるものを選びたいのが親の本音ですよね。IKEA(イケア)の学習机なら、プチプラなのにレイアウト次第で可愛くもシンプルにも使うことができますよ♪

IKEAのおすすめ学習机①置き場所を選ばないシンプルなMICKEシリーズ

IKEAの学習机MICKE(ミッケ)

www.ikea.com

IKEA(イケア)の学習机で一番人気&おすすめなのが、MICKE(ミッケ)シリーズ。
シンプルなデスクですが、同じシリーズの引き出しやデスクトップユニットを追加することで、ワークスペースを広げることができます。

デスクの奥には電源ケーブルなどのコードを通せる穴が空いているため、見えないようにまとめて配線できます。最近は子供でもパソコンを使う機会が増えていますので、ケーブル穴があるととても便利です。

コンパクトな机ですが引き出し付きで、下の縦長の収納棚には学校用品などを入れることができます。パソコンや周辺機器の熱を逃せるよう、バックパネルが大きく開いているため、成長したら仕事用にデスクトップPCを入れても良いですね。

MICKE ミッケ デスク, ホワイト, ピンク

¥9,900

販売サイトをチェック
IKEAの学習机MICKE(ミッケ)

www.ikea.com

IKEA(イケア)の学習机MICKE(ミッケ)のカラーは、ホワイト×ピンクの他にホワイト×バーチ調、ブラックブラウン、ホワイト、オーク調の5色から選べます。

長く使える無難なカラーなら、ナチュラルなホワイト×バーチ調がおすすめですが、お部屋のイメージに合わせてカラーコーデを楽しんでみてくださいね。
IKEAの学習机MICKE(ミッケ)

www.ikea.com

IKEA(イケア)の学習机MICKE(ミッケ)は、追加ユニットをプラスすることで机の上にも収納棚を作ることができます。

教科書やよく使う参考書はデスク上の本棚に収納しておけばすぐに取り出すことができて便利です。一番上にも物を置くことができるので、学校用品を置いたり写真立てや観葉植物を飾ったりしても良いですね♪

そして一番のおすすめポイントは、ホワイトの壁面!なんと、ホワイトボードになっているんです。ホワイトボードマーカーでちょっとしたメモを書いたり、マグネットが付けられるためプリントや写真を貼ったりと使い勝手抜群。アイデア次第では使い方が広がりそうですね。こちらの追加ユニットは、オーク調、ブラックブラウン、ホワイトの3色から選べます。

MICKE ミッケ 追加ユニット 高, オーク調

¥5,000

販売サイトをチェック
IKEAの学習机MICKE(ミッケ)

www.ikea.com

IKEA(イケア)の学習机MICKE(ミッケ)には引き出しがありますが、コンパクトサイズなのでこちらの引き出しユニットを追加することをおすすめします。

MICKEのデスクと同じ高さなので、並べれば作業スペースが広がります。引き出しにはA4サイズとレターサイズの用紙が入るため、教科書やノートの収納もOKです!

こちらの引き出しユニットは、ホワイト×バーチ調、オーク調、ブラックブラウン、ホワイトの3色から選べます。

MICKE ミッケ 引き出しユニット キャスター付き, ホワイト, バーチ調

¥6,999

販売サイトをチェック
IKEAの学習机MICKE(ミッケ)

www.ikea.com

IKEA(イケア)の学習机MICKE(ミッケ)シリーズのデスク、追加ユニット、引き出しユニットを並べたイメージがこちら。

追加した引き出しユニットの上は、ランドセル置き場として活用しても良いですね。

ナチュラルなホワイト×バーチ調は、男の子にも女の子にもおすすめのカラー。どんなカラーにも合わせやすいため、ピンク色の椅子を選べばガーリーに、水色を選べばボーイッシュにイメージを変えることができますよ。
IKEAの学習机MICKE(ミッケ)

www.ikea.com

IKEA(イケア)の学習机MICKE(ミッケ)のデスクと追加ユニットのセット販売もあります。ホワイトでまとめれば、トレンドのホワイトインテイリアやモノトーンインテリアに!

海外の子供部屋のようなとってもおしゃれな雰囲気ですね♪
モノトーンで統一して大人っぽくしてもおしゃれですが、赤や黄色や青など小物でカラーアクセントを作れば、子供らしくなっておすすめです。

MICKE ミッケ ワークステーション, ホワイト

¥14,990

販売サイトをチェック

IKEAのおすすめ学習机②机の高さが変えられるPÅHLシリーズ

IKEAの学習机PÅHL(ポール)

www.ikea.com

一見シンプルなIKEA(イケア)の学習机PÅHL(ポール)シリーズですが、実は大人まで使えるある工夫がされています。

それは、机の高さを調節できることです。

高さは、脚のノブを使用して59、66、72cmの3段階の調節ができます。
姿勢を良くするためにも、椅子と同じく机も体に合ったサイズ選びが大切です。小学校〜大学まで長く使ってほしい方におすすめですよ。

PÅHL ポール デスク, ホワイト, ピンク

¥7,999

販売サイトをチェック
IKEAの学習机PÅHL(ポール)

www.ikea.com

IKEA(イケア)の学習机PÅHL(ポール)は、前脚と後ろ脚の間にあるケーブルホルダーに、ケーブルや延長コードをすっきりとまとめて収納可能♪机は意外と置き場所に困るものなので、机の構造を上手に利用したアイデアですよね。

学習机だけでなく、仕事でパソコンを使ったりミシンを使ってお裁縫をしたり、電源を使うシーンにもおすすめのデスクです。

カラーは、ピンク、ブルー、グリーン、ホワイトの4色で、PÅHL(ポール)シリーズの追加ユニットも別売りでありますよ♪

IKEAのおすすめ学習机③自由度の高いシステムベッドSTUVAシリーズ

IKEAのシステムベッドSTUVA(ストゥヴァ)

www.ikea.com

学習机が付いたシステムベッドが欲しい方におすすめなのが、IKEA(イケア)のSTUVA(ストゥヴァ)シリーズ。

こちらのロフトベッドなら、デスクやワードローブ、オープンシェルフユニットまで、子供部屋に必要な家具を一度に揃うことができます。

コンパクトなものの、機能がありすぎて意外とゴチャゴチャしがちなシステムベッドですが、IKEAのSTUVAは、わずか2m2の空間に睡眠・勉強・収納・遊び・リラックス用のスペースを確保できます♪

カラーは、ライトピンク、グリーン、ホワイト、ライトブルー、レッドの5色展開です。特にレッドは珍しいですが、ホワイトインテリアにとっても映えて北欧風の子供部屋になりますよ。

STUVA / FRITIDS ロフトベッドフレーム デスク&収納付き

¥60,200

販売サイトをチェック
IKEAのシステムベッドSTUVA(ストゥヴァ)

www.ikea.com

IKEA(イケア)のSTUVA(ストゥヴァ)の学習机は移動できるため、このように垂直に置いて別々に使うことも可能です。

ベッド下の空いたスペースは、秘密基地みたいにして遊ぶスペースにしたり、ソファを置いてリラックスするスペースを作ってみたりしても良いですね。

また、収納棚やタンスを置いて、収納スペースを増やすのもおすすめ。子供部屋の広さや子供の使い勝手に合わせて配置を楽しんでみてくださいね♪

IKEAのおすすめ学習机④就学前のお子さんならSUNDVIKシリーズ

IKEAの学習机SUNDVIK(スンドヴィーク)

www.ikea.com

お絵描きやお勉強、読書や工作など、就学前のお子さんの学習机なら、IKEA(イケア)のSUNDVIK(スンドヴィーク)がおすすめ♪

58x45cmほどのコンパクトサイズなので置き場所を選びません。まだ、本格的な学習机はいらないけれどちょっとした机が欲しい……といったご家庭におすすめです。

こちらのデスクは、テーブルトップが開くため、中にクレヨンやノートなどの小物を収納しておくことができます。開いた状態で固定できるので、手を挟んでケガをする心配はありません。

小学校入学前に、学習机に慣れさせることで自宅での勉強や宿題の時間もスムーズに進めることができます。高さは55cmほどなので、低学年のうちならまだ使うことができます。コンパクトなので、リビング学習用の学習机として使うこともできそうですね!

SUNDVIK スンドヴィーク 子供用デスク, ホワイト

¥6,999

販売サイトをチェック
IKEA(イケア)で人気のおすすめの学習机をご紹介しました♪どれもコンパクトなのに必要な機能が揃っているため、狭いお部屋でも使いやすいのが魅力的ですね!レイアウトの自由度も高いため、どんなインテリアにしようか悩む時間も楽しそうです。入学準備はお金がかかるため、IKEAのプチプラ家具でおしゃれに節約してみましょう。

【関連記事】おしゃれな二段ベッド7選♪新学期に向けて子供部屋をかわいくしよう!

新しい年を迎え、そろそろ4月から始まる新生活を意識する時期になってきましたね。学習机やベ...

IKEA(イケア) 学習机 小学生 子供部屋

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Rei Tanaka

5歳の男の子ママです!
インテリアや子育てやトレンドなど、ママに役立つ情報を発信したいと思い…

>もっとみる