こんな銘菓があったの!?島根県のおすすめお土産4つ

旅行・おでかけ

島根県には「こんなのあったの?」と、あなたも知らない銘菓がたくさんあります。
どれも人気でおすすめの銘菓ばかりですが、その中から4つご紹介します。

島根県のおすすめお土産①風流堂「朝汐」

朝汐引用:www.furyudo.jp

一見普通のじょうよ饅頭に見えますが、風流堂の「朝汐」は大和のつくね芋と北海道小豆を使用使用しています。

餡は、丁寧に皮をのぞいた淡白な皮むき餡。
ほのかな自然薯の香りも特徴的な銘菓です。

100年以上前に初代店主が、日本海の大波が岩肌に打ち付けられて白いアワとなって散っていく印象的な景色をこのお菓子に表現しました。
とても上品な一品で、年上の方へのお土産としても喜ばれますよ。

◆風流堂 寺町本店
住所:島根県松江市寺町151
TEL:0852-21-3241
営業時間:9:00〜18:00
定休日:1月1日

島根県のおすすめお土産②彩雲堂「若草」

若草引用:www.saiundo.co.jp

「若草」は、鮮やかな緑がとても印象的な銘菓。
奧出雲・仁多地方で取れる最高級のもち米を使用し、素材にもこだわっています。

製法にもこだわりがあり、白臼で少しずつ水挽きします。
それを銅釜でじっくり練り上げて、求肥を作っています。
その求肥にそぼろをまぶす作業は、丁寧に手作業で行われているんですよ。

松江を代表する銘菓の「若草」はお土産におすすめです。

◆彩雲堂 本店
住所:島根県松江市天神町124
TEL:0852-21-2727
営業時間:9:00〜18:00
定休日:元日、他不定休日

島根県のおすすめお土産③高田屋「高田屋羊羹」 

高田屋羊羹引用:meitenbanzai.com

出雲大社正門のすぐ近くにある創業180年の老舗中の老舗の高田屋は、店構えも風情のある建物でひきつけられるものがあります。

大社名物でもある高田屋羊羹は、創業以来守り続けられている伝統の味。
一般的には茶色いものが多いですが、この羊羹は備中特産白小豆を使用した紅白の二色になっていて縁起が良く、お土産などの贈り物にも最適です。

◆高田屋
住所:島根県出雲市大社町杵築東367
TEL:0853-53-2055
営業時間:8:30〜 18:00
定休日:不定休

島根県のおすすめお土産④坂根屋「宿禰餅」

宿禰餅引用:www.amazon.co.jp

島根県を代表する銘菓として広く知られている坂根屋の「宿禰餅」は、やわらかい餅の食感と島根県産の柚子と国産の胡麻の風味が特徴です。

パッケージにも意味があり、相撲の勝敗を表す黒と白を使っています。
黒地に白の土俵のデザインがとてもおしゃれですね♪

相撲取りの人形が同梱されていて、箱のふたを使って紙相撲をすることもできますよ。

◆坂根屋 本店
住所:島根県出雲市今市扇町890
TEL:0853-24-0011
営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜日

ご存知の島根県の銘菓はありましたか?
これらを参考に、島根県のお土産にはぜひ銘菓を選んでみて下さい。