『バザーの手作り品』どうしよう?思わずママが手に取る作品アイデア4つ

『バザーの手作り品』どうしよう?思わずママが手に取る作品アイデア4つ

Cover image: www.instagram.com

幼稚園ママにはつきものの「バザー」ですが、中でも悩みの種が「手作りグッズ」ではないでしょうか?
前回、「子どもウケ抜群の作品アイデア」についてご紹介しましたが、今回は、ママが欲しくなるような手作り作品アイデアについてご紹介します。参考にしてみてくださいね!

【関連記事】『バザーの手作り品』どうしよう?子供が喜ぶかわいい作品アイデア集

幼稚園のママにはつきものの「バザー」ですが、中でも悩みの種が「手作りグッズ」ではないで...


《ママがお買い物》バザーグッズの手作りアイデア▶三角形がcute♡

View this post on Instagram

@may_o_yがシェアした投稿 -

バザーの手作りアイテムは、担当を振り分けて、得意な方だけが参加される場合は良いですが、「1人〇点提出!」などと言われてしまうと、それだけで憂鬱に……。

欲しいものも素敵だと思うものも人それぞれ。

何を提出しても、正解も不正解もありませんが、せっかくなら最後まで残らずに「みんなに素敵と思ってもらえるもの」が作りたいというのが、本心ですよね。

三角ポーチなら、形がcuteなだけでなくさまざまに活用できそうで、たくさんの柄が並んでいたら、それだけで手に取って選びたく1点です。

ちょっと飴をいれておいたり、旅行先などでアクセサリーをいれたり。
お子さんがカギを入れて、カバンに付けて持ち歩くのにもちょうど良さそうですよね。

《ママがお買い物》バザーグッズの手作りアイデア▶これ便利!

ありそうでなかった「ゴムバンド付き保冷剤ケース」。

お弁当袋に直接入れると、溶けた時に袋が濡れてなんだか嫌な気持ちになる保冷剤。

ゴムバンド付きのケースなら、お弁当箱のフタもしっかり留めながら、嫌な濡れ防止も叶いますね。

《ママがお買い物》バザーグッズの手作りアイデア▶エコなピンクッション

バザー用品は、材料費の負担がある園もあれば、ない園もありますよね。
“ない”園の場合には、コスト面が気になるのも事実。

そんな時には、普段捨ててしまう「ペットボトルのキャップ」を使った、エコな「ピンクッション」はどうでしょう?

中に綿を詰めて、ハギレや余っているリボンなどを活用することで、とってもcuteな1点に。

針を使わず、グルーガンやボンドだけで完成できるので、お裁縫が苦手なママにも嬉しいですね。

また、100円shopなどで販売されている、ミ二ミニサイズのココット皿などを使うと“カップケーキ”みたいな仕上がりになりますよ。

《ママがお買い物》バザーグッズの手作りアイデア▶cuteなデザインがまとめ買い!

好みのデザインペーパーを重ねて折って作れる「ご祝儀袋」。

100円shopでも購入できる、水引飾りやパールなどを飾ることで、ほかにはないデザインと、華やかでcuteな1点に。

結婚式のお呼ばれや、ママ友の出産、お友だちの新築祝いなど、活用機会の多いアイテムなどで、好みのデザインに出会えたらまとめ買いしたくなりますね。
思わずママたちが手にとってしまいそうな、バザーの手作りアイデアをご紹介しました。
ぜひ、今年の手作りアイテムの参考にしてくださいね。

バザー 手作り 幼稚園

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

misaki.o

小学生の姉妹ママ。
ハンドメイド・お料理&子どもとお出かけするのが趣味。
プリザーブド…

>もっとみる