ワインボトルをおしゃれインテリアにリメイク♡簡単アイデア5つ

インテリア

飲み終わった後のワインボトルは、捨ててしまうのがもったいない気がして、取っておきたくなるフォルムですよね。
とはいえ用途といえば、花瓶にしてみたり、水を入れて冷蔵庫で冷やしたりするくらい……という方、必見!
ワインボトルはリメイク次第でおしゃれなインテリアアイテムに変身することができるんです♡
今回は海外のインテリアを参考に、ワインボトルを使ったおしゃれなリメイクアイデアをご紹介します。

ワインボトルをおしゃれインテリアにリメイク!
①ジュートを巻いて花瓶に♪

www.etsy.com

飲み終わったワインボトルに、ジュートを下から巻いていけば……ナチュラルテイストがおしゃれな花瓶の完成♡

汚れてしまったら捨てても良いですし、またジュートや麻紐を巻き直してもOK。気兼ねなく、たくさん作れるアイデアですね。
ジュートがない場合は、毛糸やマスキングテープを代わりに巻いてもおしゃれ!

リビングやトイレ、玄関に……と、花のある暮らしが始められそうですね♪

ワインボトルをおしゃれインテリアにリメイク!
②水やりの手間が要らないプランターに♪

www.cheapcrafting.com

多肉植物などの観葉植物は、旅行中など、水やりができずに枯れてしまうということもしばしば……。そのような時にオススメなのが、こちらのアイデアです。

ワインボトルをカットして、写真のように土を入れたボトル上部から紐を垂らせば、自動給水してくれる便利なプランターに大変身!

ワインボトルをカットするには、まず、ライターのオイルを染み込ませた凧紐を、カットしたい部分に巻きつけます。
ライターで火をつけた後、冷たい水に入れると、簡単にカットできますよ♪

見た目もおしゃれなのでインテリアとしてもオススメです。

ワインボトルをおしゃれインテリアにリメイク!
③キャンドルホルダーに♪

www.etsy.com

切りっぱなしの木材の上に並べたキャンドルに、ワインボトルを半分にカットしたものを被せれば、風除けにもなるキャンドルホルダーが完成!

機能性も見た目も優秀なキャンドルホルダーは、キャンプなどのアウトドアシーンでも使えそうですね。

ワインボトルの中で灯されたキャンドルを眺めながらワインを飲めば、1日の疲れも癒やされそう……♡

既成品も良いですが、このように手作り感のあるアイテムをお部屋に取り入れるのが海外インテリア流♪ママのセンスがグッとアップするでしょう!

ワインボトルをおしゃれインテリアにリメイク!
④素敵なシェルフをDIY♪

www.danaz-home-decorations.xyz

ボトルの大きさに合わせた穴を開けた板を重ねることで、ワインボトルが柱になったユニークなシェルフが完成!

玄関やリビングなどに置くと、一気にこなれた雰囲気になりますね♡

ワインボトルはただ置いておくだけでもおしゃれなので、このように剥き出しでもインテリアとしておしゃれさを失っていません。

敢えてラベルを残しておいても、良さそうですね♪

ワインボトルをおしゃれインテリアにリメイク!
⑤イルミネーションライトに♪

www.17apart.com

ワインボトルの中にLEDライトを入れれば、キレイなイルミネーションが完成♡
クリスマスのインテリアにも良さそうですね!

どうやってワインボトルの中にLEDライトを入れているのかというと、ワインボトルの下部側面に穴を開けることで、ライトを入れることが可能です。
ワインボトルはガラスなのでライトを入れても熱く燃えることがないので安心。

色々な場所に置いて、幻想的な空間を作ってみてはいかがでしょうか。

美味しいだけではなく、空になった後も使えるワインボトル。
ボトル欲しさに飲みすぎないように注意しながら、おしゃれなインテリア作りをしてみませんか?
リメイクしたとは思えない仕上がりに、周囲の方がびっくりするかもしれませんよ♡