鹿児島に行ったら体験したい♪デトックスも期待できる”砂むし温泉”

旅行・おでかけ

鹿児島県指宿名物の砂むし温泉。
世界的にもめずらしい砂に埋もれる入浴法は、嬉しい効果がいっぱいなのです♪
そこで今回は、砂むしの基本と砂むしが体験できるおすすめスポットをご紹介します。

鹿児島名物!砂むし温泉でデトックス①砂むしとは?

砂むし引用:www.ibusuki.or.jp

砂むしとは、砂に体を埋めて入浴する、世界的にも珍しい入浴方法です。
約80度〜90度の源泉が砂浜付近に湧き出ていて、この源泉に温められた砂を体にかけて蒸し風呂にします。

砂むしの歴史は古く、300年もの間、多くの人に愛され、江戸時代の文献にも登場しています。
上から砂がかかるのは、温水の中に入るのとは違い、皮膚呼吸ができるため、長時間入っていても息苦しさがないんです。

鹿児島名物!砂むし温泉でデトックス②砂むしの効果

デトックス引用:www.shutterstock.com

砂むしは50度から60度の高温で血管が拡張されて、砂の圧力で心臓から多くの血液が全身に送られます。
血液循環を良くすることによって、老廃物の排出をしやすくなり、デトックス効果があると医学的にも解明されています。

砂むしのデトックス効果は、通常の温泉の3~4倍の効果があると言われています。

また、貧血、冷え性などに効き、十分な酸素栄養を供給し、人の体をリフレッシュさせてくれる効果もあると言われています。

鹿児島名物!砂むし温泉でデトックス③砂むしの入り方

砂むし引用:sa-raku.sakura.ne.jp

砂むしが体験できる施設の基本的な入浴方法をご紹介します。

受付を済ませたあとは、浴衣に着替えます。(浴衣の下には、なにも着ません)
指定された場所にあおむけになり、砂かけさんが砂をかけてくれます。砂が重い時には、申し出れば調整してくれます。
また、外の場合は日焼け防止のために、顔付近にパラソルをさしてくれます。

しばらくすると体の芯からじわじわ温まってくるのがわかります。説明もあると思いますが、10分~15分を目安に入浴しましょう。
砂から上がったら、シャワーや大浴場などへ行き、砂をしっかり流して終了です。

浴衣を着ているので、男女一緒に体験できます。
旦那さまと一緒に、またお子さまと一緒に楽しめるのも嬉しいですね♪

鹿児島名物!砂むし温泉でデトックス④「砂むし会館 砂楽」

砂むし引用:www.ibusuki.or.jp

砂むしがリーズナブルな料金で、気軽に体験できるおすすめスポットをご紹介します。

「砂むし会館 砂楽」は、長さ約1kmの摺ケ海岸沿いの浜の下に温泉が湧く、砂むし温泉施設です。約90名収容できる全天候型の砂むし場、大浴場、売店などが完備されています。

大潮の日の干潮時で、天候の良い時は波打ち際で天然の砂むしが体験できます。
日帰り温泉気分で楽しめるので、砂むし初心者の方におすすめです♪

◆砂むし会館 砂楽
住所 :鹿児島県指宿市湯の浜5-25-18
TEL:0993-23-3900
料金 :大人(中学生以上)1080円 小人(小学生以下)590円 ※砂むし用浴衣付
営業時間:8:30~20:30(21:00閉館)

古くから愛されている砂むし温泉をご紹介しました。
ぽかぽかした砂に埋もれると心地よく眠ってしまうことも……♪
鹿児島県に旅行に行く際には、ぜひ行ってみて下さいね。