「ズボラ美容法」で時間もお金もかけずキレイを手に入れよう♡

美容

とても忙しそうなのに、いつもキレイなのはなぜ?と思う人、周りにいませんか?
もしかしたら“ズボラ美容法”を実践しているのかもしれませんよ♡
今回は、忙しい女性にぴったりの“ズボラ美容法”をご紹介していきます。疲れを感じさせない美しさを目指してみませんか?

“ズボラ美容法“とは?

親子でスキンケア引用:www.shutterstock.com

“ズボラ美容法”には、高い美容液もサロンに通う必要もありません。お金も手間もかけずにツルスベ肌をキープすることができるのだそう♪

年齢を感じさせない美肌の持ち主である、女優の黒木瞳さんやモデルの梨花さん、そして男女問わず憧れの存在の福山雅治さんも“ズボラ美容法”を取り入れているのだとか。

お仕事や家事で忙しい女性も、時間を有効活用できるので負担にならず実践できます。

ぜひ“ズボラ美容法”にチャレンジしてみましょう♡

“ズボラ美容法”の実践方法

洗顔引用:www.shutterstock.com早速、具体的な“ズボラ美容法”をご紹介します。

1. 朝の洗顔をやめる

“ズボラ美容法”ではまず、朝の洗顔をやめることがスタートです。夜にきちんとした洗顔を行っていれば、朝は顔の表面に浮いた汚れを軽く取る程度でOK。

どうしても洗わないと気になるという方は、ホットタオルで顔を蒸したり、化粧水で拭き取るようにしてみてください。
人気メイクアップアーティストの藤原美智子さんも、乾燥肌予防に「洗いすぎないこと」を提唱しているなど、美のプロたちも実践する方法です。

2. ガムを噛んで小顔に

お仕事や家事をしながら実践できる“ズボラ美容法”で、小顔を目指すこともできてしまいます。その方法は、2粒のガムを口に入れて左右両方の奥歯で噛むだけ。

知らぬ間に口の周りの筋肉が鍛えられて、すっきりとしたフェイスラインが手に入りますよ♪

3. ゴルフボールで冷え取り

続いてご紹介する“ズボラ”美容法はゴルフボールを使った冷え性解消方法です。
ゆとりのある靴下の中にゴルフボールを入れ、足の裏でコロコロを転がすだけであらゆるツボが刺激されて血行が促進されます。

そのまま踏むよりも、靴下を使えば、ゴルフボールが逃げることなく簡単にツボ刺激ができますよ。

“ズボラ美容法”の魅力

スキンケア引用:www.shutterstock.com

“ズボラ美容法”は、お仕事や家事で忙しい毎日を送っている方でも、手軽にトライできるのが魅力です。

高い化粧品を揃える必要もなく、無駄なケアを省いて肌や体の本来の力を目覚めさせてくれるようなケアが中心です。

また、テレビや雑誌を見ながら実践できるなど、ながらケアができるのも女性にとって嬉しいポイントですね♪  

“ズボラ美容法”で大事なこと

スキンケア引用:www.shutterstock.com

“ズボラ美容法”は、肌本来の力を取り戻すことが期待できる美容法です。
高機能なスキンケアをしすぎてしまった肌は、免疫力やバリア機能が低下した状態になりがち。

そんな肌を修復させる手助けには、しっかりとした休息を与えてあげることが必要です。

普段からしっかりと睡眠をとることを心がけたり、休日にはメイクをせずに肌を完全に休ませてあげることも時には必要!
自分の肌の調子を見極めて、本当に必要なケアをプラスしていけるといいですね。

忙しくてもキレイになれる、“ズボラ美容法”をご紹介しました。
肌や体の本来の力を呼び起こすシンプルな美容法で、心に余裕のある、いつも疲れを感じさせない美しい人を目指してみませんか?