プロに学ぶインテリアコーディネートのコツ♪トレンド空間を教えて!

プロに学ぶインテリアコーディネートのコツ♪トレンド空間を教えて!

提供:LIXIL
みなさま既にご存知の、住まいと暮らしの総合住生活企業であるLIXIL(リクシル)。

今回は、9月3日から展開されるLIXILの新インテリアブランド“Interio(インテリオ)”とインテリアショップ“CRASHGATE(クラッシュゲート)”によるトークイベントにお邪魔してきました♪

LIXILから、新インテリア建材ブランド『Interio』が登場!

ライフステージの移ろいとともにファッションや好きなものが変わるのと同じように、インテリアも自由に自分らしくアレンジしていけたら素敵ですよね。

そんな生活空間にもこだわりを持つおしゃれなママにオススメなのが、LIXILから9月3日より展開される新インテリア建材ブランド『Interio』(インテリオ)。

時代とともに変わり続ける暮らしの中で、“いつも自分らしくありたい”と願う人のために、気分や好みに合わせてインテリアを選ぶ楽しさ・暮らしづくりを提案してくれるブランドです。

Interio注目のラインアップはRaffis(ラフィス)。空間を仕切る・空間をつなぐドアです!

Raffisの特徴は「ハイドア」であること。
閉まっている時は壁と一体感があり、開けたときは驚くほどの開放感が生まれます。また、抜かりないスッキリとしたデザインで、上質な素材感・カラーもポイント♪

空間に自然と馴染む、7色のカラーから選ぶことができるそうですよ。

その他、「壁付け手すり」など家のスタイルに溶け込むようなシンプルで使いやすいデザインの商品が登場。生活に新しい何かを取り入れたいと考えているママは要チェックです!

プロから学ぶ、インテリアコーディネートのコツ♪

トークショーでインテリアコーディネートのコツを教えてくれたのは、“インテリアショップ”‎CRASH GATE(クラッシュゲート)の平田とわさん。

「ドアを変えて、北欧系やシンプルインテリアの空間へ」というテーマでお話をしてくださいました。

平田さんによると、最近のインテリアトレンドは「ラフなモダン」「EASYなモダン」
ナチュラルな印象の「木」「真鍮(しんちゅう)」「石」の素材がトレンディで、シンプルでミニマムな無駄がなく線の細いデザインが人気な様子。足が細くスリムな椅子やテーブルに注目が集まっているそうですよ。

また、「彩度の低い色合い」が流行中♪グレーのインテリアを主流に、彩度の低いピンクやオレンジなどを合わせることが多いそうです。

会場には、トレンドである“北欧”“シンプル”をテーマにそれぞれコーディネートされた2つの空間が登場。

1階はノルウェーやスウェーデンのような北欧をイメージした空間です。
ナチュラルモダンをキーワードにコーディネート!

自然の温もりを感じるような床とドアのナチュラルカラーに合わせて、モノトーンでまとめられています。

クッションなどのパーツでホワイトやブラックを効かせてアクセントに♪ナチュラルカラーとブラックの組み合わせがトレンドなのだそうですよ。

2階はミニマムをキーワードにコーディネートされたシンプル空間。
使う色を絞ることで、無駄がないミニマムスタイルに仕上がっています♪

使っているカラーは全部で4色!
壁やソファのグレーをベースに、左ドアとテーブルをナチュラルカラーに統一。
右ドア・窓枠・照明はブラックでまとめて、絵やソファの上にある帽子でほんのりブルーを効かせています。

心地よい空間づくりの秘訣って?

トークショーの最後に、心地よい空間づくりの秘訣を教えてくれた平田さん。

「ファッションと同じように、インテリアもトレンドをプラスすると気分が盛り上がって、暮らしがより楽しくなりますよね。トレンドを少し意識しつつも、頑張りすぎないことがポイント!トレンドを入れ込みすぎると飽きがきてしまうので、流行にとらわれすぎず自分が心地よいと思う空間かどうかを大切にしてください。」

とのこと。
インテリアもファッションも同じ!自分や家族の“好き”が詰まっていれば、より毎日が楽しくなりそうですよね。

変わっていく暮らしの中で、自分らしさを表現したいママへ。
まずは、LIXILの新インテリア建材ブランド『Interio』をチェックしてみてください♪

LIXIL『インテリオ』

LIXIL(リクシル) Interio(インテリオ) インテリア

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4yuuu!

4yuuu!公式アカウントです。

>もっとみる