無意識に送っているかも!?旦那さんへのNGな「LINE」って?

無意識に送っているかも!?旦那さんへのNGな「LINE」って?

夫婦のコミュケーションにも便利なLINE(ライン)。
夫婦仲を良くすることもありますが、使い方次第では悪化させてしまうこともあるんです。
今回は、旦那さんについ送ってしまいがちなNG「LINE」や、夫婦円満に導く方法をご紹介します!

目次

旦那さんへのNGなLINE①そっけなく「◯◯買ってきて」

奥さんからしたらシンプルなお願いなのですが、LINEだと口頭よりきつく見えがち。

仕事帰りで疲れている旦那さんのテンションが、さらに落ちてしまうかも……?

何かをお願いするときは、「〜買ってきてくれるかな?」「お願いします」などのクッション言葉だったり、「お疲れ様」の一言を忘れずに!

旦那さんへのNGなLINE②業務連絡のような「了解」

先程と同じような理由ですが、夫婦の会話が業務連絡のようになってしまうのは悲しいもの……。

特に、旦那さんの「今夜飲みに行ってくるね」などの報告に対しての返事が「了解」だけでは、「もしかして、怒ってる?」と心配になって、楽しく飲めなくなるかもしれません。

無駄な気を遣わせないためにも、顔文字を入れたり、「楽しんでね」「早めに帰ってきてね」などの一言を添えるなど、工夫をすると良さそうです。

旦那さんへのNGなLINE③ランチやパンケーキなど単体の写真

こちらとしては、美味しそうでハッピーな雰囲気のおすそ分けと思っていても、旦那さんはきっと「画像=子供か奥さんの写真」を期待したはず。

仕事中であれば、逆にイラっとさせてしまうかもしれません。

そんな時は、「食べ物+お子さんや自分」のアングルを心がけるだけでも、反応が変わるはずです。

夫婦で楽しめるスタンプを♪

ママのイラストに言葉が添えられた『ママの一言スタンプ』で気持ちや質問を可愛く伝えたり、夫婦で楽しめるスタンプをゲットして楽しむのもあり♪

そっけない一言でも、楽しいスタンプを添えることで気持ちを伝えることもできますね。

忙しくても、相手の気持ちを思いやり「親しい仲にも礼儀あり」を忘れずに!

ママの一言スタンプ

気軽に送れるからこそ、ついそっけなくなってしまうLINEですが、今では立派な夫婦のコミュニケーションツールになっています。
LINEだけでなく、言葉で感謝の言葉を伝えることも忘れずに♡

【関連記事】「夫婦デート」が愛を深める理由♪今すぐ習慣にするべき!

みなさん、夫婦でデートをしていますか?小さいお子さんがいると、夫婦2人きりでお出かけとい...

LINE(ライン) 旦那 NG

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Rei Tanaka

5歳の男の子ママです!
インテリアや子育てやトレンドなど、ママに役立つ情報を発信したいと思い…

>もっとみる