冬休みの観光に♪子連れで楽しめる東京スカイツリーがおすすめ!

旅行・おでかけ

もうすぐ冬休みが到来!
まだ、おでかけ先を決めていない方は、東京スカイツリーに行ってみませんか?
年齢問わず、みんなで楽しめますよ。
今回は、東京スカイツリーの魅力についてご紹介します。

Emiri Okamoto
Emiri Okamoto
2019.12.13

冬休みの観光に!東京スカイツリーがおすすめ① まずは展望台へ登ろう

東京スカイツリー出典:www.shutterstock.com

東京の観光スポットである東京スカイツリーに着いたら、まずはやっぱり展望台へ登りたいですよね。
当日券以外にも前売り券があるので、あらかじめ購入しておくと待ち時間も少なく、東京スカイツリーに登れますよ。

展望台へは、高速エレベーターであっという間に着きます。
東京スカイツリーの展望台から見える、360℃の景色はとにかく最高です!

個人的におすすめなのは、夕方~夜にかけての景色。とても綺麗で魅力的♪
夕焼けから、日が沈んだ後の街のイルミネーションは見ているだけで時間がゆっくり流れ、癒されますよ。

冬休みの観光に!東京スカイツリーがおすすめ② 300以上の店舗が軒を連ねる

ショッピング出典:www.shutterstock.com

東京スカイツリーには、東京ソラマチというショッピングや飲食が楽しめる施設が併設されています。
雑貨、お洋服はもちろん、和をテーマにした和雑貨やバッグ、お洋服、食器、お菓子などお土産もたくさん買いたくなってしまいます。

おすすめは、一階にあるソラマチ商店街♪
ここへ行けばお土産に最適な東京スカイツリー限定のお菓子やお酒があったり、子どもたちにはキャラクターと東京スカイツリーがコラボしたアイテムが人気です。

そのまま外へ出れば、東京スカイツリーを真下から見ることができますよ。

冬休みの観光に!東京スカイツリーがおすすめ③ 飲食店は迷うほど充実

東京ソラマチ出典:www.tokyo-solamachi.jp
お出かけしたら、やっぱりおいしいものが食べたいですよね。
東京スカイツリーには、フードコートからデパ地下の様なお総菜、専門店、上層階にはレストランと、様々なジャンルが揃っています。

お子さま連れだと、フードコートやお総菜、お弁当、スイーツを買ってテラスで食べるのもおすすめ♪

デートや女子会だったら、ちょっと贅沢して30・31階で、優雅にランチやディナーもいいですね。

冬休みの観光に!東京スカイツリーがおすすめ④ すみだ水族館で癒される

すみだ水族館出典:www.facebook.com

すみだ水族館は、他の水族館に比べて展示方法や見せ方がとても面白いです♪
まずは館内に決まったルートがないこと!
5、6階がつながっている構造になっていて、ルートが3種類あるので好きなルートで自由に楽しむことができます。

ペンギンはかなり近い距離でご飯を食べる姿が見れたり、オットセイも地上と水中の姿両方を見れたり。
そしてすみだ水族館は、鑑賞だけでなく体験型水族館としても人気で、水族館の裏側ツアーや生き物の生態を学習したり、ワークショップもできたりするのでおすすめです。

時期によって内容が変わるので、行く前に要チェックですよ。

◆東京スカイツリー
住所:東京都墨田区押上1-1-2
電話:0570-550-634
営業時間:8:00〜22:00
不定休:年中無休

東京スカイツリー冬休みの観光におすすめの東京スカイツリーについてご紹介しました♪
年齢問わず楽しめるので、お出かけにもぴったり!
冬休みの思い出にぜひ行ってみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。