編集部が実践♪あの有名クリームの“裏ワザ”でシミなし肌を目指す!

編集部が実践♪あの有名クリームの“裏ワザ”でシミなし肌を目指す!

提供:小林製薬 美容

最近気になる肌悩み、と聞いて「シミ」を思いつく方、多いのでは?エステや高級美容液でなんとかしたいのは山々だけど、そんな予算も時間もかけられない……。だから、シミなし肌を維持したい!というママたち。

美容家たちがこっそり使っている、あるシミ対策(*1)クリームの裏ワザを伝授しちゃいます♪

使うアイテムはこれ!

話題のシミ対策(*1)アイテム、それはケシミンクリーム!知ってはいるけど、試したことはない……という人が多いのではないでしょうか?

実は、シミに本格的に悩む先輩ママや、美容のプロたちに隠れファンが多いこのクリーム。製薬会社が独自開発したシミ対策(*1)の薬用クリームで、紫外線起因のシミをしっかり予防(*1)し、透明感のある肌を目指すあなたにオススメです!

▶︎薬用 ケシミンクリーム

贅沢な裏ワザ!『ナイトパック』に挑戦

最近、美容ライターさんなどがおすすめして話題になっているのは、ケシミンクリームを使ったナイトパック!通常スポットケアとして使うクリームを、パックのように贅沢に塗って眠るというものです。

今回、シミが気になり始めた4yuuu!編集 (30代/敏感肌)が、実際に試してみました!

今回使ったのは、だいたいこれくらいの量。伸びがとっても良いので、出し過ぎ注意です。

肌に伸ばすと無色なので「足りてる?」と不安になりましたが、少し重ねると肌がツヤツヤに……!自分の頰じゃないようなモチモチ感もたまりません♡

つけた直後のベタつきはおさまるものの、もっちりしっとり感はそのまま。化粧ノリも「この付き、久しぶり!」と思うほどの良さでした。シミ対策(*1)としての期待値も特大です。

ドラッグストアで気軽に買える価格でこのコスパは優秀!ケシミンクリームは、気になる部分のケアとしてはもちろん、ナイトマスクとしてもおすすめできる一品でした。

また、メイク下地としても優秀。
朝のメイク前にナイトパックよりも薄めに顔に伸ばすと、ぷるんとしたツヤ肌仕上げになりますよ♡

ふきとり効果で、シミ対策(*1)成分(*2)が浸透をUPさせる裏ワザも!?

裏技①ふきとり対策液とのW使い!

紫外線などにより生成されたメラニンは、通常はターンオーバーとともにお肌の外へ排出されます。しかし、シミ部位はターンオーバーが遅くなって、メラニンを含む角質がお肌にたまってしまうそう。化粧水の前に、古い角質や汚れを取り除くことで化粧水やクリームの浸透を高める効果が期待できるとか。実はシミ対策(*1)には、ターンオーバーを妨げる古い角質を取り除くことも大事なカギなのです!

2019年春に発売した「ケシミンふきとりしみ対策液」を使えば、ターンオーバーの乱れなどで古くなった角質除去してくれるので、シミ対策(*1)成分(*2)の浸透がぐーんとUP!

ケシミンふきとり対策液
(販売名:ケシミン液f)

実際にコットンにしみこませてふきとってみると、角質が除去されたのか、お肌に馴染みやすくなったように感じられました!無香料でさっぱりしたテクスチャーなので、W使いでもつけすぎている感じがなく、スッキリ♪

ふきとり対策液

裏技②デコルテや手まで伸ばす!

手や指に残ったクリームは、首やデコルテ・肩など、気になる部分にぬりぬり……。

ケシミンクリームは、紫外線起因のシミ予防(*1)であればカラダにもおすすめ!ボディークリームいらずのしっとり透明感あふれるお肌を目指してみませんか?

ライン使いも試してみました!

ケシミンシリーズ

(販売名:左から ケシミン液f/ケシミン液D/ケシミン化粧水A/ケシミン化粧水B/ケシミン乳液B/ケシミン美容液/ケシミン クリーム f/ケシミン g)

実はクリームやふきとり対策液のほかに、化粧水・乳液・美容液などのスキンケアも大充実。

有効成分を重ね塗りできるライン使いは、本気のシミ対策(*1)をしたい人におすすめです。

どのアイテムも程よくとろみがある質感で、たくさん使わなくてもしっとり感じられます。かといってベタつかず、“もちもち”という表現がぴったりの肌に♪

▶︎ケシミンシリーズ ラインナップ


裏ワザも使いこなしたい!隠れた名品揃いのケシミンシリーズ

ケシミンクリーム

(販売名:ケシミン クリーム f)

「今までなんで試さなかったの!」と自分を叱りたくなるほど、コスパ抜群の優秀アイテム揃いのケシミンシリーズ。

本気でシミをケア(*1)したいなら、ライン使いがベスト。クリームは、普段は気になる部分のポイントケアとして使い、紫外線を多く浴びた夜などにナイトパックをするのがおすすめです。

手間やお金をそんなにかけなくても、シミ対策(*1)はできる!ケシミンを駆使して、透明感ある美肌を目指しましょう♪

薬用 ケシミンシリーズ

(*1)……メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ
(*2)……L-アスコルビン酸 2-グルコシド