子供が風邪をひいたら冬野菜がおすすめ!お腹にやさしいレシピ

今季も大流行中のインフルエンザ。冬はインフルエンザ以外にも、風邪が蔓延する季節です。

子供が熱を出してしまうと、ママも辛いもの。

もしも風邪をひいたときは、お腹に優しくて栄養たっぷりのご飯を作ってあげたいですよね。

風邪ひきさんにも優しい、お腹にやさしいレシピをご紹介します。

子供が風邪をひいたら……お腹に優しいレシピ
①ポカポカ生姜スープ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

風邪をひいたときは、体の中からポカポカとあたためて、風邪菌を撃退してあげたいもの。

そんなときにはやっぱり生姜が一番!

普段は生姜が苦手な子供も、スープにすれば食べやすいかもしれません。

鶏の肉団子や、鶏のもも肉などを入れた冬野菜と生姜たっぷりのスープは、お好みでコンソメや中華出汁で味付けを。

《詳しいレシピはこちら》お腹に優しい♪チキンの生姜コンソメスープ

レシピブログ www.recipe-blog.jp

大根やニンジンなどの根菜類、冬野菜は、体をあたためてくれる野菜です。

風邪をひいたときは、スープに入れる野菜も根菜類を多めにしてみるといいでしょう。

ちなみに風邪予防には、かぼちゃのポタージュもおすすめですよ!

《詳しいレシピはこちら》風邪予防に鶏肉と白菜のしょうがスープ

子供が風邪をひいたら……お腹に優しいレシピ
②定番のおかゆに一工夫を!

レシピブログ www.recipe-blog.jp

風邪をひいたときのごはんの定番と言えば、やっぱりおかゆ。

大人なら、体が弱っているときはおかゆが一番美味しいと感じるかもしれませんが、子供の中には、梅干しなどが苦手な子もいます。

おかゆが続いて飽きてしまうことのないように、おかゆにも変化をつけてあげましょう。

マイルドな味のミルク中華粥にすれば、おかゆが苦手な子供も食べてくれるかもしれません。

《詳しいレシピはこちら》お腹に優しい!5分で出来るミルク中華粥

レシピブログ www.recipe-blog.jp

野菜やたんぱく質も食べてもらいたい!という日には、さっぱりとさせたみぞれ鍋にしてみましょう。

一緒にご飯を入れておかゆにすれば、野菜と一緒に食べられます。

肉類がお腹に強すぎるなと感じる日には、代わりに豆腐でたんぱく質を補給するといいですよ。

《詳しいレシピはこちら》ヘルシー、簡単、お腹に優しいみぞれ鍋

レシピブログ www.recipe-blog.jp

少しずつ食べられるようになってくれば、おかゆよりも、水分少なめのおじやでもいいでしょう。

卵とじにしてあげれば、彩りもきれいで食欲も刺激できます。

《詳しいレシピはこちら》優しい味*風邪をひいた時の雑炊(おじや)

子供が風邪をひいたら……お腹に優しいレシピ
③野菜たっぷりの「うどん」!

レシピブログ www.recipe-blog.jp

おかゆと並んで風邪ひきさんへのレシピの王道といえば、やっぱりうどん。

お腹に優しく仕上げるためには、少しくたっとなるくらいに煮込んだ方がいいでしょう。

大根など、体をあたためる根菜類や冬野菜をたっぷりと入れてあげましょう。

《詳しいレシピはこちら》豚肉と水菜のみぞれ鍋うどん

レシピブログ www.recipe-blog.jp

けんちんうどんや味噌煮込みうどんも、ほっこり体をあっためてくれるレシピです。

味噌煮込みにすると、作り置きしやすいので2日分などまとめて作れて、忙しいママにもおすすめです。

《詳しいレシピはこちら》野菜たっぷりみそ煮込みうどん

子供が風邪をひいたら……お腹に優しいレシピ
④りんごの葛煮

レシピブログ www.recipe-blog.jp

整腸作用のあるりんごは、ビタミンも豊富で風邪をひいた子供のデザートにぴったり。

また、食欲がないときも、甘いりんごなら食べてくれるかもしれませんよね。

食べやすくするには、葛粉を加えてゼリー状にしたりとろみをつけるといいでしょう。

葛粉がない場合でも、水と片栗粉を加えればとろみがでます。

水分補給も兼ねたいときにもおすすめです。

《詳しいレシピはこちら》お腹の冷えにも「りんごの葛煮」

風邪をひき、熱が上がって苦しそうな子供を見るのはママも辛いもの。

早く良くなってもらえるように、消化しやすく栄養たっぷりな、お腹にやさしいレシピで愛情たっぷりのご飯を作ってあげましょう。

風邪 レシピ お腹 子供

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小内はじめ

おしゃれなもの、DIY、ふらふら一人旅が大好きなフリーライター。
手を動かすことが大好きで、可愛…

>もっとみる