2017年5月の運勢《おひつじ座・かに座・てんびん座・やぎ座》

子育て・ライフスタイル

過ごしやすい季節になりました。鮮やかな新緑を目にしながら、レジャーに旅行にと足を伸ばす人も多いかもしれません。

何かと停滞感が漂いがちだった4月を経て、5月は月初めにスッと物ごとの“通り”が良くなる人が多いでしょう。

とんとん拍子で物事が進んでいく人も多そうですから、しっかりと波に乗っていけるといいですね。

活動宮の人は、中旬までがグッとアクセルを踏み込むタイミング。人と話すこと、コミュニケーションを取ることがラッキーアクションになりますよ。

※活動宮とは……12星座を行動の性質から3つに分ける「三区分」のひとつで、おひつじ座・かに座・てんびん座・やぎ座の人が該当します。自ら動き、意欲的に何かを始めることが得意です。

おひつじ座(3/21~4/19)

4月は、物事がなかなか進まなかったり、うまくいくと思っていたことがストップしたりと、何かと足止めを食らうような気持ちになった方も多いでしょう。

おつかれさまでした、頑張ってこられましたね。

しかし、5月はあなたらしく調子を取り戻していけますので、ぜひ楽しみにしていらしてください。転機は4日。ここからどんどん調子が出てきます。

この時期は、あなたの魅力が輝くとき。欲しかった春服や春色コスメを手に入れたり、初夏に似合うようなヘアスタイルにしたりと、自分に投資をしてみると良いでしょう。

また、対人関係がアップするなど、嬉しいオマケもありそうです。ハッピーなことがたくさん訪れる春。欲張りに過ごしていきましょう!

全体運 ★★★★★
愛情運 ★★★★★
金運  ★★★★★
健康運 ★★★★★

かに座(6/22~7/22)

4月は、仕事や与えられた役割をこなすためにいっぱいいっぱいで過ごした……という方も多そうですが、5月からはサクサクと気持ち良く進むようになるでしょう。

厄介ごとや心配ごとを抱えていた人も、少しずつ片付いていきます。必ず良くなると信じて、前に進む気持ちを持てるといいですね。

この時期は、友達や仲間があなたを力強く後押ししてくれる暗示もありますから、ひとりで頑張りすぎずに、ワイワイと力を合わせてやっていくといいでしょう。

全体的に活気が出てくる好調期ですが、その一方で、コンプレックスや自分の弱点と戦うようなこともあるかもしれません。

「今が向き合うべきときかも」と思うテーマがあれば、ずっしりと重い気持ちもあるかもしれませんが、向き合ってみてはいかがでしょうか。

全体運 ★★★★
愛情運 ★★★
金運  ★★★
健康運 ★★★

てんびん座(9/23~10/23)

4月には、出会いや、想像もしなかったようなホットなコミュニケーションが生じた天秤座の人も多いかと思います。

良いできごとにも、どこか綱渡りのような不安定さが同居する時期ではありましたが、5月は安定が訪れます。

愛するパートナー、信頼できる仲間やかけがえのない友人など、さまざまな人と言葉や気持ちを通わせる良い月となるでしょう。

ゴールデンウィークは旅行に出る人も多い時期ですが、この時期のてんびん座の人にとって、旅はとても大きな意味を持っています。

視野を広げたり、物ごとに対して深い洞察を得られたりもするでしょう。

そこから、何かがスタートする暗示もあります。感性のアンテナをしっかり研ぎ澄ませてキャッチアップしてみましょう。

全体運 ★★★★
愛情運 ★★★★
金運  ★★★
健康運 ★★★

やぎ座(12/22〜1/19)

家族や親しい人と、素晴らしい思い出を作れるときです。

なんとなく胸を離れないわだかまりや問題意識があった人も、ゴールデンウィークあたりを目処に、スルスルと自然にスッキリしてくるでしょう。

話し合いは、正面からぶつかるよりも、"愛をもって楽しく"を意識してみてください。子どもとは、何かを「作る」ことをすると、楽しい時間を過ごすことができそうです。

ただ、若干心配なのが、忙しさなどで無理を重ねてきた人は少々ダウンしてしまいそうな暗示があること。

新年度からこの時期までは何かとバタつくこともあると思いますが、仕切り直すなら今です。無理をしてでも何かを成し遂げたくなることも、ときにはあるものです。

ひとりでたくさん抱え込んでしまっているなら、この時期に、周囲へ上手に配分するようにして。

全体運 ★★★
愛情運 ★★★★
金運  ★★★
健康運 ★★

街路樹の緑がどんどん濃くなっていくように、運気も勢いづいてくるときです。

ゴールデンウィークにはきっと、プライスレスな思い出をたくさん作ることができるはず。

ぜひ、ひとり時間も周りの人との時間も大切に、素敵な時間を過ごしてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。