地震のときのために備えておきたい!おすすめの非常食10選

子育て・ライフスタイル

毎年大きな地震や災害が続いている日本。家族を守るためにも非常食を備えておくことが大切です。とはいえ、最近は色々な種類の非常食があり、どれを選んだらよいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、地震の備えに必要なおすすめの非常食や選び方のポイントについてご紹介していきます。早速今日から確認してみましょう!

地震に備えたい!非常食は「3日〜1週間分」準備しておこう

非常食を準備しておく前にチェックしておきたいのが必要な量。地震発生後から3日間くらいは、停電・断水が続いている可能性があります。

まずは、電気も水も使わなくても食べられる食料を3日分準備しておきましょう。4日目以降は少しずつ支援物資が届きはじめるため、最低限3日分ストックしておくと安心です。

4日目以降は電気が復旧してくる頃なので、ご飯をあたためたり電気ケトルでお湯を作ったりすることができます。とはいえ、断水していると洗い物ができないため、缶詰やレトルトなど食べたら捨てられるものが良いでしょう。ちなみにカセットコンロがあれば、電気がなくても簡単な調理をすることができます。

1週間経てば、水やガスが復旧してくる頃です。
一般的に通信や道路などのライフラインが復旧するのは3日間と言われていますが、状況によって思うように進まない場合もあるため、1週間分の非常食を備えておくと安心ですね。

地震に備えたい!非常食の選び方は?

地震に備えるためには「3日〜1週間分の非常食が必要!」といわれても、具体的にどんな食料を準備すれば良いのか迷ってしまいますよね。

まず準備しておきたいのは、乾パン、クラッカー、レトルトおかゆなど、水を使わずに食べられる非常食です。どこでも食べられるものを家族の人数×3日分は準備しておきましょう。

電気が復旧すれば、電子レンジやお湯を使って簡単な調理をすることができます。体力が落ちないように、レトルトご飯やカップラーメンなどで炭水化物をしっかり取りましょう。また、肉や野菜類のおかず系非常食も必要不可欠です。

そして、あると便利なのが甘い物。チョコレートや飴など手軽に食べられるデザート系は心も癒されます。子供もスナック菓子があると少しは安心できますね。

また、非常食とあわせて気になるのが1日に必要な水分ですよね。WHOによると、地震や災害時の必要最低水分量は2.5~3リットルと言われています。

少し多めに感じますが、これは食べ物が含む水分量も含めているからです。飲料水だけで考えると1日に1人1.5リットル以上備えればOK。大きいペットボトルが大体2リットルなので、「1人1日大きいペットボトル1本分の水が必要」と覚えておけば良いでしょう。

地震のときに備えておきたいおすすめ非常食①尾西のアルファ米

尾西のアルファ米 item.rakuten.co.jp

炭水化物の非常食でおすすめNo.1なのが、尾西のアルファ米です。アルファ米は、水かお湯をそそいで規定の時間待つだけでふっくら美味しいご飯を食べることができます。

軽量・コンパクトで賞味期限が5年もあるため、地震に備える非常食としてぴったり。味は、白飯の他に赤飯、おかゆ、わかめごはん、松茸ご飯、ドライカレー、チキンライス、えびピラフなど12種類も!地震で不安中、美味しいご飯があれば少しは気が紛れそうですね。

非常食セット 尾西食品のアルファ米12種

¥3,579

販売サイトをチェック

地震のときに備えておきたいおすすめ非常食②保存パン 缶deボローニャ

保存パン 缶deボローニャ item.rakuten.co.jp

ふっくらしっとりのパンが食べられると人気の非常食が、「缶deボローニャ」の保存パンです。水がなくても食べられるパンは非常食にあると便利ですよね。

こちらは3年保存可能のパン缶詰なのに、美味しいと大好評です。プレーン、チョコ、メープルの3種の味が楽しめます。心が満たされる甘いパンは、地震の備えにぜひとも加えたい非常食です。

保存パン 缶deボローニャ パンの缶詰 6缶セット

¥2,980

販売サイトをチェック

地震のときに備えておきたいおすすめ非常食③KAGOME 野菜の保存食セット

KAGOME 野菜の保存食セット item.rakuten.co.jp

被災者のアンケートで、一番食べたかったものが実は野菜だったそう!肉や炭水化物のレトルト食品は多いですが、野菜はなかなか食べられないためストレスを感じてしまうそう。

そこで地震の備えとしておすすめの非常食が、野菜スープです。KAGOME(カゴメ) 野菜の保存食セットは、野菜たっぷりのスープと野菜ジュースがセットになった非常食です。スープは非加熱でも美味しくいただけますので、手軽に栄養補給をすることが可能です。

KAGOME 野菜の保存食セット 6食入り

¥3,240

販売サイトをチェック

地震のときに備えておきたいおすすめ非常食④温めずに食べられるカレー職人

温めずに食べられるカレー職人 item.rakuten.co.jp

栄養も取れて美味しく食べられるものといったら、やっぱりカレー!子供達のためにも、人気のメニューを非常食に準備しておきたいものですよね。

「温めずに食べられるカレー職人」は、保存期間3年なので地震の備えとしてストックしておくのも良いですが、通常のレトルト商品のストックとして常に何個か買っておくと、消費期限の心配なく準備しておくことができますよ。味に慣れておくと、いざというときもいつもの味が楽しめますね。甘口、辛口もあります。

グリコ 温めずに食べられるカレー職人 中辛

¥140

販売サイトをチェック

地震のときに備えておきたいおすすめ非常食⑤ビスコの保存缶

ビスコの保存缶 item.rakuten.co.jp

子供のおやつに人気の「ビスコ」は、乳酸菌が含まれているため非常食にもおすすめです。調理しないで食べられるクッキー類は、手軽ですが水分がないためパサつくのが嫌ですよね。ビスコなら、クリームが入っているため水がなくてもしっとり美味しく食べられます。

また、非常食の悩みはアレルギー問題。ビスコは卵不使用なので卵アレルギーの方も安心。賞味期限は5年間ですが、こちらも日頃のおやつとしてストックしてなくなったら補充すれば期限を気にせずに地震の備えとして準備できます。

ビスコ保存缶クリームサンドビスケット5枚×6パック

¥410

販売サイトをチェック

地震のときに備えておきたいおすすめ非常食⑥美味しい防災食(ラーメン、わかめうどん)

非常食のラーメン item.rakuten.co.jp

食べやすい麺類も地震の備えとして何個かストックしておくと安心ですね。非常食としてカップラーメンを備蓄しているご家庭が多いですが、カップラーメンは保存期間が半年くらいでかさばるため管理が大変だという声も。

そこで便利なのが、ラーメンの缶詰やレトルトタイプ。「美味しい防災食」のラーメンとわかめうどんは5年間保存可能で、そのままでも湯煎であたためても食べられます。

美味しい防災食(ラーメン、わかめうどん)12食

¥4,930

販売サイトをチェック

地震のときに備えておきたいおすすめ非常食⑦美味しい防災食(ハンバーグ、肉じゃがなど)

非常食のおかず item.rakuten.co.jp

地震で不安な中、ハンバーグや肉じゃがなど家庭のおかずがあると、少しは心が落ち着いてくるものです。

「美味しい防災食」の5年間保存できるおかずシリーズは、常温で長期間保存できる新技術「UAA製法®」を採用することで、いつものおかずを美味しく食べられる非常食が完成しました。ご飯とあわせて備えておきたいですね。

美味しい防災食(さば味噌煮、ハンバーグ煮込み、肉じゃが、筑前煮、豚汁)5種×3食

¥6,750

販売サイトをチェック

地震のときに備えておきたいおすすめ非常食⑧乾パン・クラッカー・ビスケット

ブルボンの非常食セット item.rakuten.co.jp

地震の備えとして昔から定番の非常食といえば乾パンですよね。「乾パンは固くて苦手」と思う方もいますが、衝撃に耐えるために固く作られています。また、小さくてエネルギー量が高いため食欲がなくても栄養を取りやすいです。

乾パンの中に混ざっている氷砂糖や飴は、唾液の分泌を促進してパサつく乾パンを食べやすくしてくれます。まさに非常食のために計算して作られたものなんですね。

ブルボンからは、乾パンとクラッカーとミルクビスケットがセットになった商品も登場しています。

ブルボン3種6缶セット(ミルクビスケット カンパン ミニクラッカー)

¥1,920

販売サイトをチェック

地震のときに備えておきたいおすすめ非常食⑨サトウのごはん

サトウのごはん item.rakuten.co.jp

新潟県産コシヒカリをいつでも炊き立ての美味しさが味わえる「サトウのごはん」。レトルトパックのご飯は保存期間が10ヶ月と、非常食としては保存期間が短いですが、ご飯を炊き忘れた日などにも使えるため時短料理や地震の備えにもなりとても便利です。

電子レンジで温めるイメージがありますが、実は湯煎でもOK♪カセットコンロと水があれば温められます。または、発熱体と加熱袋と少量の水で調理することも可能です。

電子レンジ以外の調理方法について|サトウ食品

サトウのごはん 新潟県産コシヒカリ 200g×3食パック×12個

¥4,780

販売サイトをチェック

地震のときに備えておきたいおすすめ非常食⑩1週間分の非常食セットが便利♪

7日間の非常食セット item.rakuten.co.jp

5年間保存可能で、1週間分の非常食がセットになった商品もとても便利です。
栄養バランスが考えられているため、何をどれくらい用意すれば分からない方でもこれ一つ購入しておけば安心ですね。

こちらの商品は、スタッフが実際に食べて美味しいと思うものをセットにしてくれているため味の不安もなし。家に何も地震の備えがなく、簡単に非常食の準備をしたい!という方におすすめです。家族の人数分用意しておきましょう。

心も満たす7日間非常食満足セット

¥13,600

販売サイトをチェック

地震のときのために備えたい、おすすめの非常食をご紹介しました!地震後3日間はライフラインが止まる可能性があることと、「電気→水→ガス」の順番に復旧することを覚えておくと準備しやすいですよ。家族を守るために今すぐ見直しましょう。