子どもとの時間を大切にしたいママへ。ヒントは無駄な○○時間を防ぐこと!

提供:ライオン株式会社
親子が生涯を通して一緒に過ごせる時間は、想像以上に短いもの。
より充実した親子時間を過ごすためには、ママの時間配分が大事なポイントかもしれません。

今回は、人気ママモデルとして活躍する岡部あゆみさんに、「お子さんとの有意義な時間を過ごすための秘訣」を伺いました。

子どもと過ごせる時間は、意外にも短いから

子どもと一緒に過ごす時間は、かけがえのない時間であり大切にしたい時間。子どもの成長はあっという間だからこそ、一つ一つの瞬間を大切にしたいものですよね。

ママの皆さんは、家事や育児、仕事……と日々忙しい中で、「親子時間」を作るためにどんな工夫をされていますか?
寝る時間を削ったり、お一人様時間を削ったりと、何かと我慢している方も多いのではないでしょうか。

今回は4yuuu!読者の皆さんも注目する、人気ママモデルの岡部あゆみさんに、お子さんとの有意義な時間を過ごすための秘訣を伺ってきました♪

岡部あゆみさんは「痛み」を我慢……!?

———— ママである傍らモデルとして活躍していてお忙しい岡部さんですが、お子さんとの時間はどのように作っているんですか?

「子どもが幼稚園に行っている間にお仕事をしたり家事を済ませたりして、時間を作っています。一緒に過ごす時は、公園で遊んだりお買い物に出かけたりしていますね!」

———— 一緒にお買い物って素敵ですね!でもどうしてもお仕事が長引いたり、お子さんが幼稚園に行っている間に済ませられない予定も出てくるのでは?

「そういう日も確かにありますね。そんな時はうまく工夫して時間を作るというよりは、自分の欲を“我慢”しちゃうかもしれません。特に睡眠や体の不調は我慢しがちですね。」

「正直、体調面を我慢するって辛いのですが、それでも子どもとの時間を大切にしたいと思っていて。でも、痛みを我慢しているときは子どもに対してイライラしてしまうこともあります。自分では出していないつもりでも顔や態度に出てしまうことも多いです。子どもが体調悪くなるとすぐ病院に行くのに、自分のこととなると病院に行く時間すら惜しいですね。」

皆さんはいかがですか?
岡部さんのように、自分のことを後回しにして子どもと一緒に過ごす時間を確保しているママも多いのではないでしょうか。特に、体力勝負のママにとって「痛み」を我慢するのは、つらい状況。家事や仕事を上手くこなせなかったり、子どもにイライラしてしまうなど、自己嫌悪に陥ってしまうことも……。

ひとりで頑張りすぎないで!
「解熱鎮痛薬」に頼るのも手

岡部さんのように“痛み”を我慢して子どもとの時間を作っているママの皆さんは、解熱鎮痛薬を服用することも一つの改善策。

しかし、痛みを我慢する理由の中には、子ども優先になるからだけではなく、解熱鎮痛薬に対してい良い印象を持っていないからという方も多いんです!
実は岡部さんもそのお一人なんだとか。

「元々胃が弱いので、解熱鎮痛薬を飲むと胃が荒れてしまう気がしてどうしても我慢ができない時にだけ飲むようにしています。何か理由があるわけではないのですが、解熱鎮痛薬は飲まないに越したことないと思っていますね。」

ママの皆さんがつい我慢しがちな“痛み”、実は体からのレスキューサイン!
痛みは早めの対処が大切です。
しかし、体が助けてほしいとサインを出しているにも関わらず、なんとなくの理由で“解熱鎮痛薬に頼るのはよくない!”と我慢をするのは、体に負担がかかってしまうこともあるのです。

ひとりで抱え込まずに解熱鎮痛薬を上手に活用することがポイントなんですよ!

バファリンを味方にどんなときも、私らしく。

解熱鎮痛薬バファリンは、用途で選べるさまざまな成分を配合したシリーズ展開が魅力!

特にママの皆さんにおすすめなのが、「バファリン プレミアム※1(指定第2類医薬品)「バファリン ルナi※1(指定第2類医薬品)です。

「バファリン プレミアム」の特徴は、いますぐに痛みをなんとかしたい!という時におすすめ。イブプロフェンとアセトアミノフェン配合で、優れた効き目を発揮してくれます。
生理痛などの女性特有の痛みには「バファリン ルナi」。眠くなる成分を含んでいないので、家事や育児に忙しいママにおすすめですよ!

「バファリン プレミアム」と「バファリン ルナi」の他に解熱鎮痛薬は全部で5種類。

痛み・熱対処の「バファリン A※1(指定第2類医薬品)は家庭の常備薬に。頭痛・腰痛・関節痛などの辛い痛みには「バファリン EX※2(第1類医薬品)。7歳から飲むことができるチュアブル錠の「バファリン ルナJ※1(第2類医薬品)があります。
用途に合わせて選べるのは、とっても嬉しいですよね!

さらに大人用の4つの解熱鎮痛薬には、胃を守る成分が含まれています。
岡部さんのように胃が弱いという方にも、嬉しいですよね♪

※1 これらの医薬品は「使用上の注意」をよく読んでお使いください。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者にご相談ください。
※2 バファリン EXは、薬剤師から説明を受け、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。アレルギー体質の方は必ずご相談ください。

痛みを我慢せず親子の時間をより有意義に

解熱鎮痛薬は用法用量を正しく守って服用すれば、あなたの心強い味方に。
さらにバファリンは用途で選べるようにシリーズが豊富なので、その時の自分にあった適切なものを選ぶことがポイントです!

岡部さんもバファリンの特徴を知って、解熱鎮痛薬に対する考えが変わったんだとか。

「解熱鎮痛薬は飲まないほうがいいと勝手に思っていたけど、早めに頼ることが自分のためにも子どものためにもなると実感しました。バファリンの大人用の解熱鎮痛薬は胃にやさしい成分が配合されているので、嬉しいですね!これからは用法・用量を守って解熱鎮痛薬に頼ってみようと思います!」

痛みがなければ今よりももっとお子さんとの時間が有意義なものになるはず。
つい自分の体調面を我慢して頑張ってしまうママの皆さんこそ、バファリンに頼ってみては?
きっとお子さんとの時間もあなたらしく過ごせるはずですよ。

今ならバファリンでは「TIME IN A BOX どんな時も、私らしく。」をコンセプトにした「TIME IN A BOXキャンペーン」を実施中!

時間にまつわるプレゼントがたくさん詰まったデジタルガチャを回すことができますよ!どんな時間をプレゼントされるのかは結果を見てからのお楽しみ。
ぜひ、チェックしてみてくださいね♪

TIME IN A BOXキャンペーン 詳細はこちら

バファリン 解熱鎮痛薬

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

4yuuu!

4yuuu!公式アカウントです。

>もっとみる