【100均リメイク】おもちゃの動物をアンティーク調にしてみよう!

インテリア

インドアグリーンが流行中の今、植物の足元に飾ったりテラリウムの中に入れたりと、グリーンを引き立てるアイテムとして人気のアニマルオブジェ。

アンティーク調のアニマルオブジェは、グリーンとの相性も良く、さりげないワンポイントとしておすすめです。

今回は、「アンティーク調アニマルオブジェ」の作り方をご紹介します。

【100均DIY】おもちゃの動物をアンティーク調に!材料は100円ショップにあるコレ♪

【材料】
・おもちゃの動物フィギュア
・銀のスプレー
・水色のアクリル絵の具
・茶色のオイルワックス(私が使用したのはBRIWAXジャコビアン)

【道具】
・スポンジ
・絵の具用筆

用意するのは、100円ショップで売られている動物のフィギュア。おもちゃ売り場に置いてあるお店が多いようです。

その他に必要な塗料等は、ホームセンターで購入できます。

【100均DIY】おもちゃの動物をアンティーク調に!銀色のスプレーで塗装しましょう

1.銀色のスプレーで全体を塗装します。

まずは片面を塗装し、乾いたらひっくり返して、もう片面を塗装しましょう。

【100均DIY】おもちゃの動物をアンティーク調に!水色のアクリル絵の具で塗装しましょう

2.銀のスプレーが乾いたら、水色のアクリル絵の具で塗装します。

スポンジを小さくカットし、固い方の面でトントンと、叩くように色を入れて行きます。凸凹があり、色が入りにくい箇所は、筆を使うと良いでしょう。

アクリル絵の具の水色が売られていない時は、青と白を混ぜて作ってくださいね。

【100均DIY】おもちゃの動物をアンティーク調に!オイルワックスで錆び感を出しましょう

3.水色のアクリル絵の具が完全に乾いたら、オイルワックスを塗りましょう。

アクリル絵の具を塗った時と同様、スポンジの固い方でトントンと叩くように色をのせます。

錆びている雰囲気を想像しながら、お好みの錆び具合にしてください。

この時も、凹凸があって色が入りにくい箇所は、筆を使ってくださいね。

【100均DIY】おもちゃの動物をアンティーク調に!1~2日乾かして完成♪

4.オイルワックスを厚めに塗っているため、乾きが遅いので、1~2日ゆっくりと乾かすようにしましょう。(気温や湿度によって、乾く時間が異なります。)

完全に乾けば、完成です。

100円ショップのカラフルな動物のフィギュアが、まるで蚤の市で見つけたようなアニマルオブジェへ大変身!

インドアグリーンに添えるだけでなく、お部屋の様々なところに置いて楽しんでくださいね。

今回は、100円ショップの動物フィギュアをアンティーク調に大変身させるDIYをご紹介しました。

同じ方法を使えば、プラスチックや木製品なども、アンティークの錆びた雰囲気に変身させることができます。

ぜひ、身近なものでいろいろと試してみてくださいね。