【関東】家族で楽しめる♡絶景イルミネーション10選【2023・2024最新】

Trip / Go out

そろそろ、関東でもイルミネーションの季節!でも家族で行くときは、子どもも楽しめるスポットだともっといいですよね。
ここでは、関東の子連れにおすすめのイルミネーションを厳選して、今シーズン2023・2024年の最新情報をご紹介します。人気ランキング上位や、三大イルミネーションなどの有名なスポットや穴場情報も取り上げていますよ。
暗くなるのが早い冬の夜の絶景。開催期間・営業時間を参考にしてぜひ子どもと一緒のお出かけを計画してみてくださいね♡
本ページにはプロモーションが含まれています

― 広告 ―
あんみつ
立花恵
2023.11.14

気になる関東の人気イルミネーションの2023・2024最新情報は?

クリスマスシーズンに夜のお出かけを楽しむママと子ども出典:www.shutterstock.com

近年、イルミネーションはさまざまなところで開催されています。たとえば車でドライブするのにちょうど良い場所だったり、昼間と夜の違いがあって1日楽しめる遊園地だったり、都会の夜景とセットで楽しめたり、自然の美しさを引き立てる絶景だったり。
デートだけではなく、子どもがいる家族にもおすすめのイルミネーションスポットが関東各地にありますよ!

そして現在、関東のイルミネーション最新情報が続々と発表されています!でもイルミネーションは、今や秋冬だけの話ではありません。
開催期間が長いと秋から春先までやっているものや、夏にライトアップされていることも。

イルミネーションの今シーズン最新情報をチェックして、家族で見に出かけてくださいね♪

(※イルミネーション開催有無の最終確認は、公式HPや公式SNSでチェックをお願いします。)

【関東】家族におすすめのイルミネーションスポット10選

ここでは、子どもがいる家族でも楽しめる関東のイルミネーションスポットをご紹介します。
三大イルミネーションや人気ランキング上位のものはもちろん、いろいろなスポットで開催されるイルミネーションを取り上げています。それぞれの最新情報や気になる穴場情報もチェックして、家からアクセスしやすいところを探してみてくださいね。

あしかがフラワーパーク 光の花の庭(栃木県)

あしかがフラワーパーク出典:recotripp.com

あしかがフラワーパークは、関東のなかで唯一日本三大イルミネーションとして選ばれている超有名スポットです。
人気ランキングでも常に上位に入っているので、一度は見に行ってみたいイルミネーションですね。

園内では、500万球の電飾による「光の花の庭(ひかりのはなのにわ)」が開催
光と花のコラボレーション(10/18〜11月中旬)、フラワーパークのクリスマス(11月下旬〜12月下旬)、ニューイヤーイルミネーション(元旦〜2/14)と3つのテーマが期間ごとに設定されています。
あしかがフラワーパークのシンボルでもある大藤棚のイルミネーションも必見です!

混雑は多いですが、平日夜や開催が始まったばかりの10月・11月頃が比較的穴場との口コミも。でも100,000平米という広い園内、美しい光の絶景を見るために例年多くの人が訪れているスポットでもあります。

<あしかがフラワーパークの最新情報>

  • 住所:あしかがフラワーパーク 〒329-4216 栃木県足利市迫間町607
  • 開催期間:2023年10月18日(水)〜2024年2月14日(水)
  • 時間帯:15:30〜20:30(土日祝は21:00まで)※11/3〜1/8は平日21:00、土日祝21:30まで営業予定、点灯開始は17:00頃※11/1〜1/8は 16:30頃
  • 混雑が予想される時期:クリスマスシーズン、シーズン終盤など
  • 入場料:大人1,300円 / 子供700円※夜の部、昼の部とは入れ替え制で別料金
  • アクセス方法:あしかがフラワーパーク駅より徒歩約3分/佐野藤岡ICや太田桐生ICなどより車で約20分
  • 駐車場の有無:有

食べログで近隣のグルメをチェック

さがみ湖イルミリオン(神奈川県)

さがみ湖イルミリオン出典:recotripp.com

「さがみ湖イルミリオン(さがみこいるみりおん)」とは、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストで開催されているイルミネーションのこと。
関東三大イルミのひとつにも数えられることもある有名スポットです。

昼間は遊園地ですが、夜は期間中600万球の電飾で園内がライトアップされます。虹のリフトや光の大トンネル、光の動物園などが例年好評で、圧倒的な輝きのイルミネーションを楽しめますよ。

開催期間が長いので、少し温かくなり始めた頃に行くのもおすすめです!

<さがみ湖イルミリオンの最新情報>

  • 住所:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト 〒252-0175 神奈川県相模原市緑区若柳1634
  • 開催時期:2023年11月3日(金・祝)〜2024年5月12日(日)※2024/1/9までは毎日開催、以降は休業日あり
  • 時間帯:時期により変動有
  • 混雑が予想される時期:クリスマスシーズンの土日など
  • 入場料:詳しくはこちら
  • アクセス方法:相模湖駅よりバスで約8分 / 相模原ICや高尾山ICなどより車で約15〜20分
  • 駐車場の有無:有

食べログで近隣のグルメをチェック

江の島 湘南の宝石(神奈川県)

江ノ島 湘南の宝石出典:recotripp.com

関東の人気観光スポット・江ノ島でも、例年11月下旬から2月末頃までイルミネーション「湘南の宝石(しょうなんのほうせき)」が開催されています。こちらも関東三大イルミネーションの一つで、人気ランキングでも常に上位に入る実力派です。

湘南・江ノ島という抜群のロケーションを活かしたライトアップは、江の島シーキャンドルをメインスポットに、江ノ島全体(周辺も)が光で彩られます。近くには新江ノ島水族館などがあり、昼間からきても遊べるエリアでもありますね。

例年混雑しますが、それでも来る人が多いイルミネーション。穴場情報としては、1月の正月休みが過ぎたあたりの平日夜が狙い目かも。

<江ノ島 湘南の宝石の最新情報>
  • 住所:江ノ島周辺
  • 開催時期:2023年11月23日(木・祝)〜2024年2月29日(木)
  • 時間帯:平日・年末年始:17:00〜20:00(最終入場19:30)
    土日祝・12月23日(土)〜30日(土):17:00〜21:00(最終入場20:30)
    ※1月7日(日)〜2月29日(木)は17:30より点灯
  • 混雑が予想される時期:クリスマスシーズンなど
  • 入場料:-
  • アクセス方法:片瀬江ノ島駅・江ノ島駅などより徒歩(駐車場が少ないので電車・バス推奨)
  • 駐車場の有無:-(専用駐車場は無)

食べログで近隣のグルメをチェック

東京メガイルミ(東京都)

東京メガイルミ出典:recotripp.com

「東京メガイルミ(とうきょうめがいるみ)」は、大井競馬場で開催されているイルミネーションです。近年注目を集めている関東のイルミネーションスポットのひとつでしょう。

場内は、和のきらめきエリアとTWINKLEエリアの2つに分かれ、それぞれテーマが異なります。家族で行くなら、子どもが喜びそうな光のスポット”ムービングライト”や”カラーシャドー”、”虹色の大階段”などは必見です!
競馬場ならではの、馬をモチーフとした仕掛けもありますよ。

東京メガイルミは、年々知名度が上がっていますが、広い場内と意外なスポットでのイルミネーションで、実は”穴場”のタイミングもあります。
空いていそうな平日の曜日を狙って訪れれば、ゆっくりと見てまわれるかも。

<東京メガイルミの最新情報>
  • 住所:大井競馬場 〒140-0012 東京都品川区勝島2−1−2
  • 開催時期:2023年11月11日(土)〜2024年1月8日(月・祝)
  • 時間帯:16:30〜21:00(最終入場20:00)
  • 混雑が予想される時期:クリスマスシーズンなど
  • 入場料:時期による変動有
  • アクセス方法:大井競馬場前より徒歩約2分/大井JCTから中環大井南出口より車で約5分
  • 駐車場の有無:有

食べログで近隣のグルメをチェック

東京ミッドタウン CHRISTMAS STORY LIGHTS(東京都)

東京ミッドタウン CHRISTMAS STORY LIGHTS出典:recotripp.com

東京ミッドタウンでは、クリスマスまでの約1か月ほどのあいだイルミネーション「MIDTOWN CHRISTMAS(ミッドタウンクリスマス)」が開催されます。

クリスマスツリーや光の散歩道など、気分を盛り上げるスペシャルな光と音の演出が訪れる人をワクワクさせてくれますよ。六本木という大都会のなかで、高層ビルとの夜景コラボも楽しめるかも。

東京ミッドタウンのイルミネーションはクリスマスシーズンともなると、平日休日とわず、かなりの混雑を覚悟して。でも、入場無料で交通アクセスも良い魅力のイルミネーションスポットなので、ぜひ訪れてみてください♡

<東京ミッドタウン MIDTOWN CHRISTMASの最新情報>
  • 住所:東京ミッドタウン 〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-1
  • 開催時期:2023年11月16日(木)〜12月25日(月)
  • 時間帯:17:04〜23:00(演出時間約4分)
  • 混雑が予想される時期:クリスマスシーズン前後
  • 入場料:無料
  • アクセス方法:六本木駅より直結 / 首都高速都心環状線の飯倉出口より約1km
  • 駐車場の有無:有

一休レストランで近隣のグルメをチェック

東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション(千葉県)

東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション出典:recotripp.com

東京ドイツ村の「ウィンターイルミネーション」は、有名イルミネーションスポットのひとつ。関東三大イルミネーションのひとつにも数えらることもあります。

2023・2024の今シーズンのイルミネーションのテーマは「ガリヴァー旅光記〜巨人の国と小人の国に出かけよう〜」。
その広大な敷地を、存分に使用したイルミネーションは見ごたえ抜群です。

ドイツ村は花と緑のテーマパークで、季節ごとの花畑やアトラクション、芝生広場があります。イルミネーションが始まるまでも、たっぷり遊ぶことができますよ。
他のイルミネーション同様、やはりクリスマスシーズンを中心に混雑が多い人気スポット。でも、お正月過ぎや12月前などの平日は、人混みも落ち着き狙い目との話も。

<東京ドイツ村の最新情報>

  • 住所:東京ドイツ村 〒299-0204 千葉県袖ケ浦市永吉419
  • 開催時期:2023年10月27日(金)〜2024年4月7日(日)
  • 時間帯:9:30〜20:00※最終入園19:30、イルミネーション点灯時間は16:40〜17:00頃
  • 混雑が予想される時期:クリスマスシーズンなど
  • 入場料:普通乗用車で来場(3000円※12月3500円)、車以外だと個人500円(開催期間中)など
  • アクセス方法:袖ヶ浦駅・東横田駅などよりバス/姉崎袖ヶ浦ICなどより車で約5分
  • 駐車場の有無:有

食べログで近隣のグルメをチェック

袋田の滝 大子来人〜ダイゴライト〜(茨城県)

袋田の滝出典:recotripp.com

日本三大名爆の一つ・袋田の滝(ふくろだのたき)では、例年10〜11月頃にイルミネーションイベント「大子来人〜ダイゴライト〜」が開催されます。

高さ120m、幅73mという袋田の滝がライトアップされる姿は、非常に神秘的。雨が降った後は、水量も増して、よりダイナミックな自然とのコラボを楽しめます。
合わせて楽しめる”光のトンネル”(観瀑トンネル内のイルミ)は、また違った雰囲気。”月灯りの紅葉路 -MoMiJi -”をテーマに、こちらは幻想的な和風イルミネーションです。

でも紅葉シーズンは、非常に混む袋田の滝。ライトアップなら、本格的に紅葉する前に訪れるほうが混雑も少なめかも。
トンネル内のライトアップなら朝からやっているので、そちらだけ見るのもおすすめです。

<袋田の滝 大子来人〜ダイゴライトの最新情報>

  • 住所:袋田の滝 〒319-3523 茨城県久慈郡大子町袋田3-19
  • 開催時期:2023年10月1日(日)〜2024年1月31日(水)
  • 時間帯:日没〜20:00※トンネル内ライトアップ”光のトンネル”は8:00〜20:00
  • 混雑が予想される時期:紅葉シーズンなど
  • 入場料:大人300円 / 子供150円(袋田の滝トンネル利用料金)
  • アクセス方法:袋田駅よりバスで10分 / 那珂ICより車で約60分
  • 駐車場の有無:有

食べログで近隣のグルメをチェック

伊香保温泉 河鹿橋(群馬県)

河鹿橋出典:recotripp.com

「河鹿橋(かじかばし)」は、伊香保温泉の湯元付近にある赤い橋のこと。周辺は自然に囲まれ、新緑や紅葉の名所として知られています。
例年紅葉シーズンには、合わせて夜間のライトアップが行われ、多くの観光客が訪れます。

秋の河鹿橋周辺では、もみじ・かえで・くぬぎ・うるしなどが色づき、紅葉する様はそれだけでも絶景!ライトアップをすれば、より幻想的な景色となります。
伊香保温泉への旅行がてら、そんな夜の紅葉イルミネーションを見にいってみてはいかがでしょう。

また近くの駐車場は激混みするので、車は泊まるお宿や遠くても少し離れた駐車場に停めるのがおすすめです。河鹿橋は伊香保温泉の奥のほうにあるので、石段街から出ている無料シャトルバス(土日祝いなどののみ運行)を利用しましょう。

<河鹿橋の最新情報>
  • 住所:〒377-010 群馬県渋川市伊香保町伊香保586-2付近
  • 開催時期:2023年10月24日(火)〜11月12日(日)
  • 時間帯:16:30〜22:00
  • 混雑が予想される時期:紅葉シーズン
  • 入場料:無料
  • アクセス方法(伊香保温泉まで):渋川駅よりバス/駒寄スマートIC・渋川伊香保IC・赤城ICより車で約1時間
  • 駐車場の有無:-

食べログで近隣のグルメをチェック

ムーミン谷のナイトウォーク〜イルモリノオト〜(埼玉県)

ウインターワンダーランド イン ムーミンバレーパーク出典:metsa-hanno.com

冬になると、ムーミンバレーパークでは「ウインターワンダーランド イン ムーミンバレーパーク」が始まります。

冬ならではの企画が満載で、ムーミンバレーパーク内のライトアップは見どころのひとつ。普段は入れない森のルートが開通し、ムーミン谷の建物や森の中のライトアップは、可愛くも幻想的です。

また、スマートフォンの専用アプリをダウンロードして、オリジナルシナリオをヘッドフォンやイヤホンで聴きながら進むサウンドウォークもおすすめ。ちょっと特別なイルミネーション体験になるかもしれません。

混雑を避けたいときは、平日がやはり狙い目です!

<ウインターワンダーランド イン ムーミンバレーパークの最新情報>
  • 住所:ムーミンバレーパーク 〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢327−6
  • 開催時期:2023年11月2日(木)〜2024年1月8日(月・祝)
  • 時間帯:ライトアップ点灯17:00〜20:00※最終入場19:00
  • 混雑が予想される時期:-
  • 入場料(ナイトパス):共通2,000円 (※お得な前売りなども有)
  • アクセス方法:飯能駅よりバスで約13分 / 狭山日高ICより車で約6km
  • 駐車場の有無:有

食べログで近隣のグルメをチェック

チームラボ どんぐりの森の呼応する生命(埼玉県)

チームラボ どんぐりの森の呼応する生命出典:recotripp.com

「チームラボ どんぐりの森の呼応する生命」があるのは、東所沢公園にある武蔵野樹林パーク内です。
こちらは、KADOKAWAが展開する”ところざわサクラタウン”の一部になります。

2020年8月オープンの常設で、春夏秋冬、1年を通して楽しめます。毎日16時からは、光のアート空間に!
卵の形をしたオブジェは、人が触れたり、風が拭いたりすると色が変化します。まわりの卵が共鳴していく様は、大人も子どもも好奇心がくすぐられるでしょう。

比較的空いていることが多く、ゆっくりと楽しめます。無料エリアの東所沢公園には、遊具広場や芝生広場もありますよ。

<チームラボ どんぐりの森の呼応する生命の最新情報>
  • 住所:武蔵野樹林パーク 〒359-0023 埼玉県所沢市東所沢和田3−9−1東所沢公園内
  • 開催時期:常設
  • 時間帯:土・日・祝16:00〜21:00※最終入場20:30(平日は休み)
  • 混雑が予想される時期:-
  • 入場料:大人1000〜1,200円 / 中高生700〜800円 / 小学生500〜600円
  • アクセス方法:東所沢駅より徒歩約6分 / 所沢ICより車で約10分
  • 駐車場の有無:有

食べログで近隣のグルメをチェック

関東の美しいイルミネーションを家族で楽しみましょう♡

関東各地では、三大イルミネーションやランキング上位などをはじめ、見ごたえたっぷりのイルミネーション・ライトアップが開催されます。
子どもが楽しめる仕掛けやスポットも多いので、ぜひ家族で見に行ってくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

― 広告 ―
立花恵

東京在住元気な男の子2人のアラサー母です!家族と過ごす時間や旅行、美容、カフェスイーツ、お得なことが大好きです。