ユースキン シソラ

【1万人プレゼントも】ユースキン シソラ「敏感肌まもろうプロジェクト」始動!!

提供:ユースキン製薬 Promotion

今年も乾燥の季節がやってきました。特に敏感肌の方にとって季節の変わり目は肌がゆらいだり、乾燥に過敏に反応してしまったり、肌の心配事が増えますね。そんな方におすすめしたいのが「ユースキン シソラ」。その実力と乾燥対策についてユースキン製薬の広報の方に取材しました。
また、後半には1万人に当たるサンプリングキャンペーンの情報もあるのでお楽しみに!

4yuuu!
4yuuu!
2022.10.13

オレンジだけじゃないユースキン!緑の敏感肌用ユースキン「シソラ」の実力とは

ユースキン シソラ

▲(左)シソラ ローション ポンプ ¥1,595、シソラ ローション チューブ¥1,078

みなさん、緑色のユースキン「シソラ」をご存知でしょうか?

ユースキンと聞くとオレンジ色がトレードマークで、しっかりうるおすハンドクリームというイメージが強いはず。それゆえ、シソラに関しても「敏感肌用のハンドクリームでしょ?」なんて認識している方もいるかもしれません。しかし、

“ユースキン シソラは「からだ」はもちろん、「顔」にも使える敏感肌の悩みに寄り添った低刺激スキンケアシリーズです。名前の通り「しその葉エキス」でうるおいを与え、肌のバリア機能をサポートするのが特徴です”(ユースキン製薬・五嶋さん)

手荒れを治すハンドクリーム「ユースキン」が生まれたのは1957年。多くの喜びの反響を受けながら、以前から敏感肌に悩む方からも声が寄せられていました。そんな声を元に1992年に誕生したのが、うるおい成分しその葉エキス配合の敏感肌用スキンケアシリーズの「ユースキンS」シリーズです。2020年にはより多くの方にしそのチカラを知ってもらうため、「ユースキン シソラ」へリブランディングしました。

「シソラ」は北海道の契約農家で栽培された「しそ」を原料としたうるおい成分「しその葉エキス」を配合。無香料、無着色、低刺激性。国産のしその葉エキスで肌への優しさに徹底的にこだわり、敏感肌の方はもちろん、子どもも使える優しいシリーズなんです。

ユースキン シソラ

▲(左)シソラ クリーム ボトル¥1,540、シソラ クリーム チューブ¥748

主力のローションは、肌なじみが良いマイクロエマルション処方(乳化粒子が細かく、角層すみずみに浸透)。外部刺激に敏感なピリピリ肌にうるおいを与え、バリア機能をサポートします。

乳白色の少しとろみのあるテクスチャーのローションで、塗り始めると水のように変化し、肌にすーっとなじんでいきます。不思議なことに、しっかりうるおうのに塗った後はさっぱり。お風呂上がりや洗顔後の保湿におすすめです。

クリームは皮膚を保護するオイルをバランス良く配合しながらもサラッとした使用感。すーっとなじんで、うるおいのあるすべすべな肌へ導きます。

2点とも敏感肌に優しいだけでなく、しっかりうるおす実力派なんです。

ユースキン製薬・広報が教える敏感肌ケアの方法とは?

ユースキン 広報 五嶋さん

▲ユースキン製薬の敏感肌の知見から「洗う!うるおす!守る!」の3段階でのケアが大切と語る五嶋さん

敏感肌は肌のバリア機能が低下しており、乾燥、花粉、紫外線など、一年中様々な外部刺激に反応してしまいます。特に乾燥が気になるこれからの季節は、肌のゆらぎに要注意。さらに、コロナ禍の「ストレス」で、これまでより肌に刺激を感じる方が増えたというアンケート結果(※)もあります。

※ユースキン調べ

そんな敏感肌、ケアはどうしたらよいのでしょうか?

“私たちユースキン製薬が提案しているのはズバリ、「洗う!うるおす!守る!」の3段階でのケアです。どうしても「うるおす」だけが注目されてしまいがちですが、肌を清潔に「洗う」、外部刺激から肌を「守る」という基本のケアがとても重要なんです。それぞれのステップでバラバラの商品を使うよりも、ユースキン シソラの「うるおす」アイテムが肌に合うようでしたら、「洗う」「守る」のステップでもライン使いをすることをおすすめします”(五嶋さん)

【ステップ1・洗う】

ユースキン シソラ

▲(左から)「洗う」ステップで使いたいシソラ ソープ¥990、シソラ ボディ シャンプー¥1,980、「うるおす」ステップのシソラ フェイスマスク¥1,320、シソラ ローション ポンプ ¥1,595、「守る」ステップのシソラ UVミルク¥1,254、シソラ UVミルクEX¥1,980

うるおす前に大切なのが「洗う」ステップ。低刺激の洗顔料やボディシャンプーをしっかりきめ細かく泡立ててから、その泡でやさしく肌を洗ってください。敏感肌にとって、かいた汗をそのままにしておくことも肌のバリア機能を低下させる原因となります。まずは、「洗う」ステップでしっかり清潔にすることから敏感肌ケアは始まります。

【ステップ2・うるおす】

ローション+クリームでしっかり保湿をしてください。特に乾燥を感じるときは、特別ケアとしてフェイスマスク(8月発売新製品)をするのもおすすめです。アンケート(※)では肌に刺激を感じたときの対策として、76%の人が「保湿をする」と答えています。ユースキン シソラは、肌に刺激を感じがちなときにも使いやすい低刺激な製品です。

※敏感肌まもろうプロジェクト2021 応募者アンケートより(62,032人)

【ステップ3・守る】

秋・冬もしっかり紫外線対策をしましょう。紫外線は肌に刺激を与え、バリア機能を低下させる原因となります。敏感肌の方はちょっとした紫外線でも肌に刺激を感じてしまうことも。低刺激性のシソラ UVミルクでケアするのがおすすめです。

敏感肌を肌トラブルのない健やかな肌に導くには、保湿はもちろん、食事や生活習慣の改善なども重要です。肌に関する知識はユースキン製薬が監修する「肌育研究所」をぜひご参照ください。

敏感肌の方への想いを込めて「敏感肌まもろうプロジェクト」始まる

ユースキン シソラ 広報

▲「昨年のキャンペーンも多くの方にご応募いただきました」と語る広報・髙嶋さん

敏感肌用スキンケアブランド「ユースキン シソラ」が1万人規模のお試しセットのサンプリング企画を軸とした「敏感肌まもろうプロジェクト」を始動します!

「なぜこんなに大規模にサンプリングするの?」と思われた方も多いはず。そこにはユースキン シソラのこんな想いがありました。

“敏感肌の方は外部刺激を受けやすく、ちょっとした刺激で肌がピリピリと感じてしまいます。そんな悩める敏感肌をなんとかしたい。そして、肌に直接つけるスキンケアアイテムだからこそ、「買う前にはまず試してほしい」という想いからこのプロジェクトが生まれました。

 

お配りするサンプルは3日分のセット。しっかり3日間お試しいただき、自分の肌に合うと感じたら、その後にお客様のスキンケアのラインナップに加えていただけたらと思います”(ユースキン製薬・五嶋さん)

“性別年齢を問わず、敏感肌に悩んでいる方は非常に多いんです。しかし、自分に合うスキンケアに出会えていない、いわゆる「スキンケア・ジプシー」の方もまた非常に多いということがわかりました。そんな多くの方にユースキン シソラを知っていただきたいと思います”(ユースキン製薬・髙嶋さん)

そう、こちらの企画は「敏感肌の方を救いたい」という想いが込められたプロジェクトなんです。気になるお試しセットの内容は「シソラ ローション」、「シソラ クリーム」、「シソラ ボディシャンプー」の3点となっています。

“昨年のプロジェクト応募者のアンケートでは、ボディシャンプーの洗い上がりのスベスベ感やローションのベタつきのなさ、クリームの伸びの良さなどを実感いただき、多くの敏感肌の方にシソラの低刺激スキンケアを体感していただけました”(髙嶋さん)

ユースキン シソラ

▲顔・からだ用保湿ローション「シソラ ローション 10mL」、顔・からだ用クリーム「シソラ クリーム 4g」、顔・からだ用 液体洗浄液「シソラ ボディシャンプー 8mL×3包」を1万名にプレゼント。(販売名:薬用ユースキンS ローションa、薬用ユースキンS クリームd、薬用ユースキンS ボディシャンプーc、全て医薬部外品)

これは試す価値アリ! シソラの3日間おためしセットで「洗う、うるおすケア」を体験してみてください。応募期間は10月27日(木)までなので、お早めに。

1万人にサンプルが当たるチャンス「敏感肌まもろうプロジェクト」

ユースキン シソラ

▲ユースキン シソラ シリーズはインテリアになじむおしゃれなデザイン。引き出しにしまわずとも、いつもそばに置いておけますね。

敏感肌にとって何より大切なのは、「自分の肌に合ったスキンケアに出会うこと」。だからこそいきなり商品を買うよりも、3日分のおためしセットで自分の肌との相性を試せるのは嬉しいですね。

「敏感肌まもろうプロジェクト」のキャンペーン期間は10月27日(木)まで。自分に合ったスキンケアに出会えるかもしれない貴重なチャンス、ふるってご応募ください。

------------------

撮影 / 梶田マヤ(studio-e7)

------------------

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。