日焼けを早く治すには?ケアのポイント&おすすめアイテムをチェック!

美容

気を付けているつもりでも、うっかり『日焼け』をしてしまうことがありますよね。紫外線はシミやしわの原因にもなってしまうため、日焼け後は適切なケアが必須です。
そこで今回は、日焼けのアフターケアについて解説!日焼け直後から白くなるまでのケア方法、パーツ別のケア、おすすめアイテムまでご紹介します。

ねこ
ai
2022.07.22

日焼けには早めのアフターケアが重要!

日焼けしてしまった顔を鏡でチェックする女性出典:www.shutterstock.com

うっかり日焼けをしてしまって大後悔!ということは誰にでもありますよね。
もう遅いかもと不安になりますが、アフターケアをきちんとすることで早く治すことが可能です。

ここではまず、日焼けの基礎知識をチェックしましょう。

日焼けは軽いやけど状態

日焼けは、肌が軽いやけど状態になっています。紫外線によって皮膚が炎症を起こしているのです。
軽いとはいえやけど状態なので、適切なケアが必要になります。

日焼けには大きく分けて『サンバーン』と『サンタン』の2種類があります。

サンバーンは、日に当たって2〜6時間後に赤くなる日焼けのこと。対してサンタンは、赤い日焼けが消えた後に現れる、黒っぽい日焼けです。

黒くなる人と赤くなる人の違い

日焼けのあとがついた女性の背中出典:www.shutterstock.com

日焼けをすると、肌が黒くなる人と赤くなる人がいます。

黒くなる人は、日焼け直後はあまり赤くならず、サンタンの症状が強いのが特徴です。
メラニンを作る力が高く肌が黒くなりやすい一方で、メラニンが紫外線から守ってく れるメリットがあります。そのため、実は肌の炎症やシミ・シワなどの光老化が出にくいのです。 

肌が赤くなる人は、日焼け直後はヒリヒリと赤くなるサンバーンの症状が強く出ますが、数日で元に戻ります。
メラニンを作る力が弱く、実は紫外線のダメージを受けやすいのです。
そのため、日焼け後は黒くならないものの、少しずつダメージが溜まっていき、光老化に繋がりやすくなっています。    

早く治すには素早いアフターケアを

日焼け直後は炎症を起こしている状態なので、素早く適切なケアをすることが大切!
何もせずに放置してしまうと、紫外線ダメージも蓄積されてしまいます。
そうするとシミやシワ、たるみなどの原因になり、肌の老化を早めてしまうことに繋がりかねません。

シミなどの原因となるメラニンは、紫外線を浴びてから3日めごろから増え始めるとされています。
そのため、72時間以内の素早いアフターケアが重要になってくるのです。

日焼けのアフターケア4つのポイント

肩に日焼け止めを塗る女性出典:www.shutterstock.com

日焼けのアフターケアのポイントは、以下の4つです。

  1. 冷やす
  2. 保湿する
  3. シミ予防
  4. 内側からのケア

順番に詳しく解説します。

ケア①まず冷やす!

まずは、肌のほてりが鎮まるまで冷やしましょう。日焼け後になるべく早く冷やすことがポイントです。

流水や濡れタオル・保冷剤を、日焼けした部位に当てて冷やし、炎症が進むのを止めましょう。
肌に刺激を与えないように、保冷剤は濡れタオルに包むと◎肌を擦らないよう摩擦にも気を付けて。

でも冷やしても我慢できないほどの痛みがあったり、水ぶくれができたりした場合は、皮膚科を受診してくださいね。

また、同じところを長時間冷やすと凍傷になるおそれもあるので注意が必要です。

ケア②たっぷり保湿!

肌のほてりや赤みが落ち着いたら、たっぷりと保湿しましょう。

日焼け後は、肌が乾燥して脱水している状態です。
肌負担の少ない化粧水やローションを選んで、やさしくたっぷりと水分を補いましょう。

ケア③落ち着いたらシミ予防!

コットンに化粧水をつける女性出典:www.shutterstock.com

数日して日焼けが落ち着いたら、シミ予防の対策をしましょう。

メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ美白アイテムを取り入れてケアをすると◎
日焼けしてから少なくとも約1か月間は、美白ケアアイテムを使うことをおすすめします。

ケア④内側からもケア!

紫外線から身体を守るためには、内側からのケアも重要です。水分をたっぷりと補給し、食事にも気を付けてみましょう。
日焼け後のミネラル不足には、ミネラルウォーターがおすすめです。

また、ビタミンCやEが多く含まれた食材やサプリメントを摂ることで、新陳代謝が活発になり、肌のターンオーバーを促してくれます。
緑黄色野菜やナッツ類、フルーツなど、積極的に食事に取り入れてみましょう。

パーツ別!日焼けのアフターケア

日焼けした女性の腕出典:www.shutterstock.com

ここからは、パーツ別のアフターケアをチェックしましょう。

顔(肌・唇など)のアフターケア

クールダウンして化粧水で保湿するときには、パッティングするのは避けましょう。コットンパックでやさしく保湿するのがおすすめです。

ケアを忘れてしまいがちなのが唇です。乾燥しやすくなっているので、ワセリンやリップクリームでこまめに保湿しましょう。

体(腕・首など)のアフターケア

まずは濡れタオルなどでクールダウン。入浴するときも、赤みやヒリヒリがあるうちは、ぬるめのシャワーがおすすめです。
肌にやさしいボディソープで、摩擦しないように洗いましょう。

剥けてきた皮を剥がすのはNG!たっぷりと保湿し、自然に剝がれるまでガマンして。

髪の毛・頭皮のアフターケア

髪の毛や頭皮も、肌と同様に紫外線のダメージを受けます。頭は日光を受けやすく、日焼けがしやすいのです。

濡らしたタオルで頭を覆ってクールダウンさせましょう。保冷剤を直接あ頭皮に当てたり、水圧の強いシャワーをかけたりするのはNGです。

頭皮に嫌みを感じるときは、シャンプーを使わずにぬるま湯で洗いましょう。
髪の毛も頭皮も、摩擦に気を付けながら洗う・乾かすことがポイントです。

日焼けのアフターケアアイテムおすすめ7選

ここからは、日焼けのアフターケアにおすすめのアイテムをご紹介します。

日焼け直後のヒリヒリケアから、保湿ローション、美白ケアアイテムまで集めました!

メディケア パンパス軟膏

メディケア パンパス軟膏出典:www.medicare.jp

メディケア パンパス軟膏は、ヒリヒリした日焼けに使える市販薬です。
日焼けにより炎症を起こして痛みかさつく肌を、効果的に治療します。しみにくく、塗り広げやすい軟膏タイプです。

レジャー後など、すぐに病院へ行くことが難しい場合にも◎

メディケア パンパス軟膏

¥1,408

販売サイトをチェック

NATURE REPUBLIC スージングジェルミスト

NATURE REPUBLIC スージングジェルミスト出典:product.rakuten.co.jp

保湿力が高く、日焼けのアフターケアにぴったりなアロエ。ジェルもおすすめですが、スプレータイプも使いやすいですよ。

NATURE REPUBLIC(ネイチャーリパブリック)のスージングジェルミストは、韓国でも人気のアロエジェルローションです。

NATURE REPUBLIC スージングジェルミスト

¥700

販売サイトをチェック

ザーネ スキンローション

ザーネ スキンローション出典:www.eisai.jp

ザーネ スキンローションは、ヒリヒリしない弱酸性のローション。全身のケアにおすすめです。
有効成分のビタミンEとグリチルリチン酸ジカリウムを配合し、日焼け後のほてりにうるおいを与え、健やかな肌へ導きます。

ザーネ スキンローション

¥1,155

販売サイトをチェック

ナチュリエ ハトムギ化粧水

ナチュリエ ハトムギ化粧水出典:www.imju.jp

低刺激のナチュリエ ハトムギ化粧水も、日焼け後の肌の保湿にぴったり。浸透力に優れ、角層をうるおいで満たしてくれますよ。
ハトムギ化粧水をたっぷりと浸したコットンでのパックもおすすめです。
プチプラで全身に惜しみなく使えるのも嬉しいポイントです。

ナチュリエ ハトムギ化粧水

¥715

販売サイトをチェック

HAKU メラノフォーカスZ

HAKU メラノフォーカスZ出典:www.shiseido.co.jp

美白アイテムといえば、HAKU(ハク) メラノフォーカスZではないでしょうか。
2種類の美白有効成分、4MSK・m-トラネキサム酸を配合し、うるおった透明感のある肌へ導きます。
美白美容液でシミ・そばかすはもちろん、乾燥や肌荒れが防げるのも嬉しいポイントです。

HAKU メラノフォーカスZ

¥11,000

販売サイトをチェック

IOPE ザ ビタミンC23

IOPE ザ ビタミンC23出典:item.rakuten.co.jp

IOPE(アイオペ) ザ ビタミンC23は、韓国で人気の美白美容液です。ビタミンCとE、プロレチノールを配合し、抗酸化作用が期待できます。

年齢を重ねた肌にうるおいを与えるエイジングケアとしてもおすすめですよ。

IOPE ザ ビタミンC23

¥5,500

販売サイトをチェック

トランシーノ ホワイトCクリア

トランシーノ ホワイトCクリア出典:product.rakuten.co.jp

内側からのケアには、サプリや内服薬を取り入れてみましょう。

トランシーノ ホワイトCクリアは、シミ・そばかすを緩和する医薬品です。
過剰なメラニンの生成を抑えるL-システインを240mg、ビタミンC1000mgが配合され、日焼けによる色素沈着にも高い効果が期待できます。

トランシーノ ホワイトCクリア

¥2,640

販売サイトをチェック

日焼けは素早く適切にケアして早く治しましょう

スキンケアをして笑顔の女性出典:www.shutterstock.com

うっかり日焼けしてしまったら、素早く適切なアフターケアが重要です。そうすることで、治るまでの期間が短く済み、肌を健やかに保てます。将来の肌も、日焼け後のケア次第で大きく変わってくるでしょう。
ぜひこの記事を参考にして、日焼けのアフターケアをしてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。