もう6月は頑張らない……♡大人にちょうどいい「スカートコーデ」5選

Fashion

天候が良い日もあれば悪化する日もある6月は、思うようにおしゃれを楽しめないと思っていませんか?
今回は、気候を味方につけつつおしゃれを楽しめる、頑張らない大人のスカートコーデをご紹介します♡
どの着こなしも肩ひじ張らず、一見ラフなのがポイント!それでいて今っぽい着こなしの数々は、必見ですよ♪

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2022.06.05

【6月編】頑張らない大人のスカートコーデ①ノースリーブニット×ティアードスカート

スカートコーデの女性出典:cubki.jp

頑張りすぎない大人のスカートコーデのポイントは、主役アイテムを1点に絞ること!

涼し気で6月にピッタリなドット柄のティアードスカートは、シンプルなノースリーブニット合わせが◎
一見ラフですがスタイルアップ効果が期待できる、おすすめの着こなしです。

【6月編】頑張らない大人のスカートコーデ②グレーのTシャツ×柄スカート

スカートコーデの女性出典:cubki.jp

夏が近づく6月は、Tシャツの出番が多くなりますよね♪

いつものコーデだとホワイトのTシャツを選びがちな柄スカートとの組み合わせですが、あえてグレーを選ぶと、頑張りすぎないラフさを演出できます。
大人の余裕を感じる、おすすめの着こなしです。

【6月編】頑張らない大人のスカートコーデ③ロゴTシャツ×カラースカート

スカートコーデの女性出典:cubki.jp

大人カジュアルコーデに大活躍するロゴTシャツは、6月に登場回数が多くなるアイテムの1つ♪

ラフでおしゃれな印象の着こなしにチャレンジしたいときには、カラースカートを合わせると◎
ロゴのカラーに合わせてバッグや靴にブラックを選ぶと、一見頑張りすぎないのにおしゃれ度の高いコーデが完成します。

【6月編】頑張らない大人のスカートコーデ④リネン素材のセットアップ♡

スカートコーデの女性出典:wear.jp

シャツ×スカートの組み合わせは、気候が不安定な6月でも選びやすく、気軽におしゃれを楽しめるのが嬉しいですよね♪

大人っぽく頑張りすぎない印象に見せたい時には、リネン素材のセットアップを選ぶと◎
バッグやサンダルにはベージュを選ぶと、肌なじみが良くセンスの良いコーデに仕上がります。

【6月編】頑張らない大人のスカートコーデ⑤抜き衿気味にカーディガンを羽織る♪

スカートコーデの女性出典:wear.jp

最後にご紹介するのは、柄スカートの上にカーディガンを羽織る、6月にピッタリなデイリーコーデです♡

ちょっぴりゆったりしたシルエットのVネックカーディガンは、抜き衿気味に羽織ると◎
頑張りすぎない印象ですが、おしゃれで周りと差がつくこと間違いなしですよ♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。