環境にも頭皮にも優しく♡固形シャンプーおすすめ8選【髪専用&全身】

美容

最近よく見聞きする「固形シャンプー」。固形石鹸で洗髪をする方法ですが、実際の効果や何より自分の髪質に合うかどうかは気になりますよね。
そこで今回は、固形シャンプーのメリット・デメリットや選び方、おすすめ商品をご紹介します!
環境にも頭皮にも優しいと人気の固形シャンプー、ぜひお試しくださいね♪

あんみつ
立花恵
2021.11.02

固形シャンプーのメリット・デメリット

くしと固形シャンプー出典:www.shutterstock.com

「固形シャンプー」は、液状ではなく固形のシャンプーのこと。
シャンプーバーとも言われ、最近注目されているエコな洗浄剤です。

そのメリットは、頭皮にも環境にも優しいところ
一般的な液状シャンプーと比べると、ペットボトルを要さないというエコスタイルで、コスパも抜群で経済的。
安全性が高いシンプルな成分で作られたものが多いため、子供と一緒に使いやすく、家族みんなで使えるんです。
頭皮や髪の汚れもきちんと洗い流せるため、頭皮のベタつきや臭いの軽減が期待できるだけでなく、髪にハリやコシが出やすいとも言われていますよ。

でも、液状シャンプーに慣れていると、固形シャンプーは少し扱いにくいかも。最初は泡立ちが悪かったりきしんだり、ストレスを感じることもあるでしょう。
その理由は固形シャンプーとの相性にもよりますが、間違った洗髪方法が影響していることも。
誤った使い方を続けると、最悪の場合はげてしまう可能性も……?つまり、正しい使い方をすることが大切なんです。

また、弱アルカリ性タイプの固形シャンプーで洗い上がりのきしみやごわつきが気になるときは、クエン酸(酢)配合の専用リンス・コンディショナーで髪のpHを調整することも忘れずに。

固形シャンプーの選び方

いろんな固形シャンプーと女性の手出典:www.shutterstock.com

固形シャンプーが気になるけれど、主流の液状タイプほど数がなく、何を基準に選べばいいのか悩むこともあるかもしれません。
ここでは、そんな悩みを解決するべく固形シャンプーの選び方のポイントをご紹介します!

シャンプーバー(髪専用)を選ぶ

固形シャンプーのなかでも、「シャンプーバー」と呼ばれるものは髪・頭髪専用です。
シャンプーの成分をそのまま凝縮したようなタイプが多いため、髪に使いやすいのが特徴。
初めてでも扱いやすいタイプが多いので、固形シャンプーデビューの方にもおすすめです。

普通の固形石鹸なら洗浄力がマイルドなものを

髪専用ではなくても、普通の固形石鹸をシャンプーとして使えるものもありますが、30代・40代以上の女性なら、年齢的にも洗浄力が高い商品は避けたほうが無難です。
さっぱりしていると髪がきしみやすいため、最初はしっとりめで泡立ちの良いのものが使いやすいでしょう。
もちろん頭皮や毛髪の状態にもよるので、自分にあったものを選んでくださいね。

ちなみに普通の固形石鹸なら、石鹸一つで全身洗浄が可能なところも嬉しいポイントです♪

髪質に合うもの

髪をとかす女性出典:www.shutterstock.com

剛毛・直毛・猫っ毛・くせ毛・カラーやパーマダメージがある髪などなど、髪質はさまざま。
シャンプーも悩み・髪質に合わせて選んでいる人が多いのではないでしょうか。
固形シャンプーも、同様の選び方がベストです。

日本ではまだまだシャンプーバーの商品が多くありませんが、ラッシュやエティークなどのブランドは種類が豊富なため、髪質に合うものを見つけやすいですよ。

デリケートな地肌は配合成分にも注目

固形シャンプーのなかでも、商品によって配合されている成分が異なります。
たとえば石油系成分を刺激に感じやすい人は、石鹸ベースの肌に優しいタイプアミノ酸系などのマイルドな洗浄力を持つものがおすすめ。
なるべく成分表がシンプルで、合成香料・着色料などが無添加のものを選ぶと安心です。

使用感や香り

固形シャンプーでも、普通の液状シャンプー同様、使用感や香りの良さが大切なポイント。泡立ちやすさや好みの香りであれば、洗い終わったあとの爽快感も違ってきます♡

また固形シャンプーはコスパが良い分、液状シャンプーよりも長い期間で使えます。
そのため洗いにくかったり香りが嫌いだと、せっかく買っても長続きしない可能性があるので、好みの香りかどうか購入前に確認するのがおすすめ。

【髪専用のシャンプーバー】固形シャンプーのおすすめ5選

まずは、髪専用シャンプーバーのおすすめからご紹介します♪
シャンプーバーの商品数が多いラッシュやエティークはもちろん、口コミなどで人気が高い市販の固形シャンプーから厳選。
また、ロフトやコスメキッチンなどのショップであれば、固形シャンプーの取り扱いが豊富なので、香りが気になる方は、店舗で手にしてみてから購入するのもおすすめですよ。

シャボン玉石鹸 固形シャンプープチパレ

シャボン玉石鹸 固形シャンプープチパレ出典:www.shabon.com

シャボン玉石鹸の商品は、どれかは使ったことがあるという人も多いのでは?
そんな数々の石鹸関連商品を取り扱う人気メーカー・シャボン玉石鹸からは、固形シャンプープチパレが販売されています。

グリーンの昔ながらの雰囲気が漂う固形シャンプーには、美容成分・椿オイルを配合
口コミ評価が高く、他の固形タイプよりもきしまず、専用リンスでアフターケアをすれば洗い上がりに満足しているユーザーも多いようです。

<シャボン玉石鹸 固形シャンプープチパレの基本情報>
内容量:100g
成分:石ケン素地・ツバキ油・精製水・銅クロロフィリンナトリウム
香り:-

シャボン玉石鹸 固形シャンプープチパレ

¥990

ラッシュ のりのりシーサイド

ラッシュ  のりのりシーサイド出典:www.lush.com

20年以上前からシャンプーバーを取り扱ってきたLUSH(ラッシュ)は、固形シャンプーの種類がとにかく豊富。
日本でも店舗が多いので、市販での買いやすいさも魅力ですね。

ラッシュのシャンプーバーは数が多いだけではなく、見た目もバリエーションに富んでいて見ていて楽しくなります。
「のりのりシーサイド」もその一つ。
ミネラルたっぷりの海藻やシーソルトが配合された青色のシャンプーバーで1日の汚れと疲れを洗い流しましょう。

<ラッシュ のりのりシーサイドの基本情報>
内容量:-
成分:ラウリル硫酸Na・水・香料・アルゲ・海塩・レモン果皮油など
香り:花

ラッシュ のりのりシーサイド

¥1,250

エティークシャンプーバー

エティークシャンプーバー出典:ethicame.com

ニュージランド発のサスティナブルなビューティーバーメーカーethique(エティーク)は、2019年に日本上陸してからシャンプーバー界を牽引する存在としてSNSやメディアなどでも大人気♪
ラッシュ同様にいろいろなタイプが販売され、髪質や悩みによって商品を選べるのが魅力です。ノンシリコンなのもポイント。

髪がきしみにくくさっぱりとした洗い心地で、同ブランドのコンディショナーバーと併用すると、さらにさらさらツルツルな仕上がりに♪
髪専用で使いやすいので、初心者にもおすすめの固形シャンプーです。

<エティークシャンプーバーの基本情報>
内容量:110g
成分:ココイルイセチオン酸Na・ココアルキル硫酸Na・デシルグルコシド・ステアリン酸・カカオ脂など(※ヒーリキウィの成分)
香り:ライム・ミント・ライム&オレンジなど

エティークシャンプーバー

¥1,960

ロゴナ ソリッド シャンプー

ロゴナ ソリッド シャンプー出典:www.logona.jp

ドイツのオーガニックコスメブランドLOGONA(ロゴナ)のソリッドシャンプーは、泡立ちが良く洗いやすいところが魅力
香りは強くありませんが、バスタイムのリフレッシュタイムにふさわしいハーブのようなさわやかさが人気です。

石油由来成分や合成香料、シリコンを使用していないため、敏感肌でも使いやすいタイプ。
リンスはなくても大丈夫ですが、同ブランドの固形コンディショナーを併用するのもおすすめですよ。

<ロゴナ ソリッド シャンプーの基本情報>
内容量:60g
成分:ココアルキル硫酸Na・シア脂・ベタイン・イヌリン・カカオ脂など
香り:ハーブ

ロゴナ ソリッド シャンプー

¥2,035

コケット アロマシャンプー

コケット アロマシャンプー出典:www.z-to.com

こちらは、かわいいドーナッツのような形が特徴的な、フランス生まれのノンシリコン固形シャンプー・coquette(コケット)のアロマシャンプーです。コンディショナー不要の固形シャンプーですが、シアバターやアルガンオイルなどの保湿成分が配合されているため、さらさらな仕上がりになると評判です♪

乾燥が気になる場合、頭皮を中心に洗い、毛先はちょっとつける程度にするのもいいそうですよ。
使い続けることでハリやコシが生まれ、健やかな頭皮・髪へと導きます。

<コケット アロマシャンプーの基本情報>
内容量:85g
成分:スルホコハク酸ラウリル2Na・セテアリルアルコール・コムギデンプン・グリセリンなど
香り:アプリコット

コケット アロマシャンプー

¥1,540

【全身に使える固形石鹸タイプ】固形シャンプーのおすすめ3選

固形シャンプーは、髪質に合ったものならば固形石鹸をそのまま利用することができます。石鹸ベースのためクエン酸(酢)配合の専用コンディショナーなどでアフターケアが必要ですが、1個あれば全身洗える汎用性の高さが魅力♡

ここでは、しっとりとした洗い上がりだったり泡立ちが良ったり、30代40代の女性の髪にも使いやすいタイプのおすすめ固形石鹸をご紹介します。ドラッグストアなど市販での取り扱いが多い人気の石鹸を中心にピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ソンバーユ 馬油石鹸

ソンバーユ 馬油石鹸出典:www.yakushido.com

馬油でお馴染みのソンバーユからは、馬油を主原料とした固形石鹸が販売されています。
赤ちゃんやデリケートな肌質の人でも使いやすい無添加の石鹸は、固形シャンプーとしても利用可能。
全身をこれひとつで洗っている人もいますよ♪

石鹸タイプのため、最初は髪のきしみやごわつきを感じるかもしれませんが、使い続けることで効果を実感する人も多い馬油石鹸。
もちろん無理は禁物ですが、頭皮や毛髪の状態を見ながら専用のコンディショナーと合わせて使ってみてくださいね。

<ソンバーユ 馬油石鹸の基本情報>
内容量:85g
成分:石けん素地・クエン酸Na
香り:無香料・ヒノキ

ソンバーユ 馬油石鹸

¥550

アレッポの石鹸職人から リトルカサブ石鹸

カサブ石鹸出典:crosroad.com

「アレッポの石鹸職人から」のカサブ石鹸は、石鹸のなかでもしっとりとした洗い上がりになると評判のバージンオリーブオイルと、髪の汚れに対する洗浄効果が期待できるローレルオイルをベースとしています。

泡立ちが良く、頭皮の汚れもきちんとリセット。無添加石鹸のため、家族みんなで使いやすいのも嬉しいポイントです。

<アレッポの石鹸職人から リトルカサブ石鹸の基本情報>
内容量:130g
成分:石鹸素地
香り:-

アレッポの石鹸職人から カサブ石鹸

¥1,265

アレッポの石鹸 エキストラ40

アレッポの石鹸 エキストラ40出典:aleppo.co.jp

洗顔やボディソープとしても人気が高いアレッポの石鹸。
そのなかでも洗髪におすすめなのが、ローレルオイルの配合率が一番高いエキストラ40です。
頭皮の臭いやフケ・かゆみが気になる方に◎
爽快感のある洗い上がりは、暑い季節やオイリー肌の方にもぴったりです。

きしみが気になる髪の毛には、クエン酸の配合されたコンディショナーを併用してみてくださいね。

<アレッポの石鹸 エキストラ40の基本情報>
内容量:180g
成分:石鹸素地
香り:ローレル

アレッポの石鹸 エキストラ40

¥990

固形シャンプーを使った洗髪方法

髪を洗う女性出典:www.shutterstock.com

固形シャンプーの良さを実感するためには、正しく洗髪することが大切です。

基本は、「たっぷりと予洗いしてから、頭皮を中心に髪全体を泡立てた泡で洗い、洗い残しがないようにしっかり注ぐ」こと。

だいたい液状シャンプーと同様の流れにはなりますが、固形シャンプーならではのポイントもあわせてチェックしていきましょう。

  • しっかり泡立てて洗うこと。そのまま髪にすりつけて使用できるものもありますが、泡立てにくい場合は泡立てネットで泡立ててからがおすすめです。
  • 髪に成分が残らないよう、洗い残しには注意して、しっかりそそいでください
  • 石鹸メインの固形シャンプーはクエン酸(酢)配合の専用コンディショナーでケア。商品によって必要ない場合もありますが、髪の状態に合わせたケアをしましょう。

環境に優しい固形シャンプーを使って健やかな頭皮・毛髪に♡

髪を乾かす女性出典:www.shutterstock.com

固形シャンプーには、髪専用(シャンプーバー)や全身を洗える固形石鹸タイプの2種類があります。
おすすめ商品はどれもシャンプーとして評判が良いものばかり。自分の肌質や用途に合うものを選んでくださいね。
お気に入りの固形シャンプーを見つけて、環境や頭皮に優しい洗髪を行いましょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。