それ古く見えるかも!?大人女子が避けたいNGスカートコーデ〜秋編〜

ファッション

「おしゃれなつもりがなぜか一昔前に見える……」なんてことは、できるだけ避けたいですよね!
今回は、大人女子が避けたいつい古く見えがちなNGスカートコーデをご紹介。
今っぽく見せるコツも併せてチェックして、旬顔コーデを楽しみましょう♡

maki
maki
2021.09.30

大人女子が避けたいNGスカートコーデ①コンサバになりすぎないよう注意!

プリーツスカート×ニットコーデ出典:wear.jp

簡単にきれいめコーデが叶うプリーツスカートは、ママの間でも大人気!
大人女子がついやってしまいがちなのが、アンサンブルやきれいめシャツと合わせたコンサバスタイルです。

今はかしこまりすぎない抜け感のある着こなしが主流。
ゆるニットやカジュアルなトップスでラフに着崩すことで、今っぽくフレッシュに仕上がりますよ♡

大人女子が避けたいNGスカートコーデ②中途半端な丈感は古く見える!?

ロングフレアスカート×ブラウスコーデ出典:wear.jp

大人可愛いフレアスカートはここ数年人気ですが、形が似ているからといって一昔前のショート丈のスカートを着回していませんか?

今っぽく見せるには、断然ロング丈のスカートを選ぶのが正解です。

ロングスカートならトレンドもキープできるうえに、肌の露出も抑えられ大人女子でも着こなしやすいはず♡
おしゃれで機能的なスカートは、ママのデイリーコーデに最適ですよ。

大人女子が避けたいNGスカートコーデ③上下タイトな組み合わせ

タイトスカート×ゆるトップスコーデ出典:wear.jp

すっきり見えするタイトスカートは、あっという間にスタイルアップが叶う優れもの。
ここでタイトなトップスを合わせてしまうと、一気に古く見えてしまう可能性があるんです!

おすすめは、楽ちんなスウェットやオーバーサイズのブラウスと合わせたこなれ感のあるコーデ。
きれいめかつリラクシーなスタイルは、大人女子でも挑戦しやすくておすすめですよ♡

大人女子が避けたいNGスカートコーデ④夏らしいビタミンカラーは×

ピンクスカート×ゆるニットコーデ出典:wear.jp

華やかに仕上がるきれい色のスカートですが、夏らしいビタミンカラーは季節外れで、おしゃれ度が一気に下がるので避けるのが無難。

代わりに、大人女子でも取り入れやすいくすみカラーや秋らしい深みのある色がおすすめです。

さらにスエードやベロアなどの秋らしい素材を選べば、より鮮度もアップします♡
ダークカラーのトップスと合わせれば、大人っぽさと華やかさを両立した旬コーデの完成です!

大人女子が避けたいNGスカートコーデ⑤フェイクレザーは抜け感を意識して

レザースカート×スウェットコーデ出典:wear.jp

フェイクレザーのスカートは、おしゃれ度が高く一枚で着映えするアイテム。
その分、ヒールやきれいめトップスを合わせると気合の入りすぎた古い着こなしに見えてしまうことも……。

今秋はゆるトップスやスニーカーで、抜け感をプラスしたスタイリングが◎
大人女子には、モノトーンでまとめたスタイリッシュなコーデがおすすめです。

「気づかないうちに一昔前のスタイルになっていた!」なんてことを防ぐために、トレンドを意識してブラッシュアップさせてみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。