子供はよく熱を出すもの。でも、その日は突然やってきました……

子供はよく熱を出すもの。でも、その日は突然やってきました……

子育て・ライフスタイル

火ノ鹿たもん著『ウチのムスコがマザコンになったワケ』(イースト・プレス)第1話を全4回に分けてお届け!初回のお話は……?
小学2年生で大学に進む進路を決め、常に冷静でしっかり者の12歳になる娘・ちまりちゃんと、ママ友たちの間では「王子」と呼ばれ、背が高くてスマートだが少しマザコン気味な8歳のナナセくんを持つマンガ家、火ノ鹿たもんさん。
息子のナナセくんがマザコンになった理由、そしてちまりちゃんが小学2年生で進路を決めた理由は、5年前に経験した忘れることのできない悲劇がきっかけでした。

よく熱を出す子だったから……その日は突然やってきました

当時、2歳児と8歳児の子育てをしながら雑誌で連載を抱え、他誌にもゲスト掲載するほど売れっ子だった火ノ鹿たもんさん。
どんなに忙しくても身近に頼れる人はおらず、毎日仕事と育児に追われていました。
そんな同じ日常を繰り返す中、息子のナナセくんの腰にひっかき傷、さらには39度という高熱が……!

ウチのムスコがマザコンになった理由(1)-1

ウチのムスコがマザコンになった理由(1)-2

ウチのムスコがマザコンになった理由(1)-3

ウチのムスコがマザコンになった理由(1)-4

ナナセくんは日頃から熱をよく出す子だったのでそこまで驚きもしませんでしたが、顔が少し腫れてきたことに気づいたたもんさんは、仕事の進行が気になりつつも、近所の救急病院へ向かうことに。
ナナセくんに起きた症状とは一体……!?

次の話はこちら!

気になる続きを本・電子書籍・アプリで読みたい方はこちら!

火ノ鹿たもん 著『ウチのムスコがマザコンになったワケ』 (コミックエッセイの森)

 

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。