【子育てピーチカラー診断】生年月日でわかる「パパの個性」って?

【子育てピーチカラー診断】生年月日でわかる「パパの個性」って?

子育て・ライフスタイル

〜好評連載『子育てピーチカラー診断』〜
姉妹サイト、4MEEE(フォーミー)で人気のピーチスノウカラー診断が、4yuuu!版になって誕生しました。生まれた日を入力するだけで、その人の“個性”を知ることができちゃいますよ。今回はパパ向け!

子育てピーチカラー診断って?

子育てピーチ

恋をして夫婦になった旦那さんとの間にお子さんが生まれ、パパとママという関係になると、「この人って、こんな一面があったの?」と思うことってありますよね。今回は、カラー毎にパパの特徴をご紹介します。

パパになったことで変わったなと思っていた部分が、実は持って生まれた性格だったり、開花した部分だったりします。

カラー別「パパの個性診断」をチェックすることで、パパに対して期待することも変わってきますよ!

生年月日を入力して、パパの個性診断をチェックしてみてください。今回はキャラクターではなく、ピーチスノウのスノウカラ―で解説します。

今すぐ診断!

あなた旦那さんのスノウカラーは何色でしたか?いますぐカラーをCHECKして、「個性」をより深く知りましょう!

【パープル】

ポー

パープルパパは、「子育てとはこういうもの」「パパとはこうあるべきもの」という型にはめられることが苦手。お子さんと遊びながら、自分の感覚で「今、こうしたら面白いかも!」とか、「やりたいことをやらせてみよう」と接することが多いかもしれません。

お子さんの将来に対しては、具体的にどうというよりは、人より何か1つ秀でたものがある子に育ってほしいという想いを持っています。

【ターコイズ】

マイマイ

ターコイズパパの子育ては、オリジナリティに溢れているかもしれません。

とにかく人と違うことが好きなので、育児本に書いてある遊び方や接し方は基本実行せず、「俺流子育て」を追求していくタイプ。

お子さんに対しては、目標をしっかり持った人になってほしいという想いがあり、「自分らしく」生きていくということを俺流子育ての中で子どもに伝えていきます。

【イエローグリーン】

ラーラ

イエローグリーンのパパは、ニコニコ優しい雰囲気。お子さんへの愛情は言葉や行動でしっかりと伝えられているはず。

とても細やかで繊細な部分があるので、女の子の子育てにも向いています。人に対しての接し方、挨拶の仕方に口うるさくなりがちですが、お子さんへの愛情が深いパパです。

勉強をしなさい!ということよりも、大切な心を持った人に育ってほしいという想いを持っています。

【オレンジ】

トモ

オレンジのパパは、遊びの達人。休みの日はキャンプを計画したり、子どもと一緒に公園遊びを楽しめたりするタイプ。家族みんなが楽しく笑って過ごせるために何をしたらいいのかを常に考えて工夫をしてくれます。

お子さんに対しては、将来は、友達を大事にして、しっかり自分自身の力で楽しんで生きていける力を身につけてほしいと感じています。

【レッドオレンジ】

ラリー

レットオレンジのパパは、かっこいいタイプが多いんです。不思議と、かっこいいパパはレッドオレンジだったりします。

とにかく大勢の中でも目立つしレッドオレンジのパパですが、お子さんに対してはスケールの大きな人になることを望む傾向があります。

「パパかっこいい!」「パパ、すごい!」と言われると、調子を上げて頑張ってくれます。

【イエロー】

シュシュ

イエローのパパは、正義感に溢れるスマートパパ。お子さんを怒るときは伝えるべきことをきちんと伝えます。しっかり落ち着いて、一対一で向かい合って諭すタイプです。

イエローの特徴である傷つきやすさがあるので、思春期のお子さんから「パパ、嫌い」なんて言われたら、まわりが驚くほど落ち込んでしまうのがイエローパパです。

【インディゴ】

カーン

インディゴのパパは中途半端が嫌い。子どもが「野球選手になりたい」と言えば、道具一式をそろえて、一番いいチームに入ろう!というタイプ。やるならとことんやろう!がインディゴパパです。

完全主義なので、子育てに関して頼って任せることで、ママが知らないパパの能力が発揮されることも!

【ブルーグリーン】

テンテン

ブルーグリーンのパパは、ゆったり落ち着ついてお子さんと接します。会話をすることで相手が何を感じているかを把握したいタイプです。

お子さんには、しっかりとした目標を持ってもらいたいと考えます。達成するためには、一歩一歩着実に、必要なことまで考えられる人になってほしいという気持ちを持っています。

【ブルー】

ハッグ

ブルーのパパは、まじめにお子さんと向き合うタイプです。子どもに対しては、優しく人に対して誠実であってほしいという想いが強いので、精神論で語りかけることが多いかもしれません。

パパなりに努力しているのですが、見えないところでの努力が多いので、ママにはなかなか伝わらないことも。

【マゼンタ】

ドリー

マゼンタのパパは、子どもの将来を見据えて、今できることを体験させてあげたいと考えています。

とても合理的な部分が特徴で、楽しく遊びながら体力を鍛えたり、いい音楽を聴くことで音楽センスを磨いたり、遊びやスポーツを通じてお子さんとコミュニケーションを取るのも得意です。

【レッド】

アチチ

レッドのパパの子育ては情熱的で常に全力投球。お子さんに目標を持たせ、粘り強く努力をする方向に導きます。

一度決めたことは最後まで成し遂げるタイプなので、お子さんをその道のプロフェッショナルにしてしまうほどの熱血パパです。ママが一緒に熱くなることで、より一層そのパワーを発揮してくれます。

【グリーン】

エン

グリーンのパパは、家族の中で中立な立場となって家庭円満の中心となる役割を果たします。実はさみしがり屋な一面があるので、家族の中で自分だけ知らないことがあったり、秘密事があるととても悲しくなってしまいます。

約束したことは絶対に守るタイプなので、お子さんと約束したことは何が何でも守ります。まわりからの信頼も厚いパパです。

 

◆ライター Kaho

一般社団法人日本ピーチスノウ協会
認定リーディングマスター/子育てピーチ講師
Instagram

子育てがきっかけでピーチスノウと出会う。子育てを楽しくハッピーにできるママたちが増えたらいいなという思いから、子育てピーチの講師資格を取得。子育てだけではなく、自分自身もピーチスノウとの出会いで人生観が大きく変わったことをきっかけに、リーディングマスターも取得。ピーチスノウを通じて、自己肯定力の大切さを伝えたいと活動中。

【※本記事でご紹介している12色のスノウカラーはほんの一部です。本来は、生年月日から導く2つの色と2つの記号をもって、5160通りの診断結果をもとに個性を判断いたします。詳しくは、ピーチスノウの公式ページをご覧ください。】

ピーチスノウをもっと詳しく!