これならオバ見えしない!ベージュを使った大人の夏っぽコーデ5選

ファッション

昔は“オバ見え色”のイメージが強かったベージュカラーですが、最近はこのベージュカラーのアイテムを取り入れたコーデが大人気♪
「チャレンジしてみたいけど、本当にオバ見えしないか不安……」という方に向けて、今回は大人っぽくおしゃれに着こなすコツと、おすすめのコーデをご紹介します♪

オバ見えしないベージュコーデ①ワンピースならコーデに悩まない

オバ見えしないおすすめのベージュコーデ出典:wear.jp

「ベージュカラーをコーデに取り入れてみたいけど、合わせるアイテムや色選びで悩んでしまう。」という方は、ワンピースが手軽でおすすめ。

一口にベージュといっても、実に様々な色味があるので、自分の顔色が明るく見えるものを選ぶのが、オバ見えしないで着こなすポイントです♪

オバ見えしないベージュコーデ②デザイン性のあるアイテムで取り入れる

オバ見えしないおすすめのベージュコーデ出典:wear.jp

何も装飾のないシンプルなTシャツやタンクトップは、アイテムの色味が強調されやすくなります。

コーデに悩むことなくオバ見えしないでベージュを着こなしたい方は、こちらのブラウスのように、ピンタックやボリュームスリーブといったデザイン性のあるアイテムが◎

ボトムスはベージュと馴染みのよいブラウンカラーをセレクトすれば、コーデにまとまりが生まれます♪

オバ見えしないベージュコーデ③引き締め色のボトムスできれいめに

オバ見えしないおすすめのベージュコーデ出典:wear.jp

ベージュは淡い色味だからこそ、コーデによってはぼやっとした印象を与えてしまうことも……。

合わせるアイテムには、ブラックなどの引き締め色を持ってきてあげると、スタイリングにメリハリが出てGOOD♪

オバ見えしないできれいめに着こなすことができますよ。

オバ見えしないベージュコーデ④色味の違うベージュでワントーンコーデ

オバ見えしないおすすめのベージュコーデ出典:wear.jp

トップスやボトムスだけでなく、バッグやサンダルまでベージュアイテムでまとめたスタイリングは、おしゃれ上級者さんにおすすめです♪

それぞれ少しずつ色味の違うベージュアイテムを合わせることでグラデーションが生まれ、オバ見えしないどころか、女性らしい柔らかな雰囲気を醸し出すコーデに仕上がります。

オバ見えしないベージュコーデ⑤顔色に影響しにくいボトムス

オバ見えしないおすすめのベージュコーデ出典:wear.jp

トップスにベージュカラーを取り入れると、色味によっては顔色がくすんで見えてしまい、「なんだか疲れて見える?」なんてことも。

その点、顔色に影響しにくいボトムスなら、気軽にベージュコーデにトライしやすくおすすめです。

トップスにはホワイトやオレンジといった、明るめの色味を持ってきてあげると顔色が明るく見え、オバ見えしないで今っぽさが出ますよ♡