水出しコーヒーが飲みたい♪おうちで簡単に本格抽出できる器具はこれ!

子育て・ライフスタイル

そろそろ冷たいアイスコーヒーが美味しい季節!
そこで今回は、カフェのように本格的な水出しコーヒーが楽しめるおすすめ器具をピックアップ。
初心者さんも、簡単に使えるアイテムをご紹介します。

水出しコーヒー用のおすすめ器具①HARIO スロードリップブリュワー ハリオ雫

ハリオのスロードリップブリュワー ハリオ雫出典:item.rakuten.co.jp

HARIO(ハリオ)の“スロードリップブリュワー ハリオ雫”は、雨の雫が落ちるように抽出される様子に癒される滴下式の器具。

600mlの水出しコーヒーの抽出時間は、約1~2時間ほどと通常の滴下式に比べてスピーディに仕上がるのが特徴です。

頻繁にコーヒーを飲む方も、無くなる前に作っておけるところがおすすめのポイント!
本格派のアイスコーヒーを気軽に楽しめますよ♪

HARIO スロードリップブリュワー ハリオ雫

¥4,500

販売サイトをチェック

水出しコーヒー用のおすすめ器具②iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー

iwakiのウォータードリップコーヒーサーバー出典:item.rakuten.co.jp

水出しコーヒーにもホットコーヒーにも使える器具をお探しの方におすすめなのが、iwaki (イワキ)の“ウォータードリップコーヒーサーバー”です。

容器ごと電子レンジで温められるので、ホットコーヒーも手軽に楽しめるんですよ。

グッドデザイン賞受賞のおしゃれな見ためも、インテリアアイテムにも◎
水タンクを取り外せば冷蔵庫でも保存しやすいサイズになるので、使い勝手もばっちりです♪

iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー

¥3,848

販売サイトをチェック

水出しコーヒー用のおすすめ器具③OXO 水出し 濃縮コーヒーメーカー

オクソーのコールドブリュー濃縮コーヒーメーカー出典:www.amazon.co.jp

OXO(オクソー)の“水出し 濃縮コーヒーメーカー”は、名前のとおり濃厚で香り豊かな水出しコーヒーが出来上がると評判の器具。

コーヒー以外にも、紅茶も淹れられるのでどちらも楽しみたいという方におすすめですよ。

ワンタッチでカラフェに出来上がった抽出したコーヒーを移せるので、扱いやすさも◎

じっくりと抽出するため、出来上がりまでの時間は12~24時間と長め。
朝用には前日の夜にセットしておくという使い方がいいですね。

OXO 水出し 濃縮コーヒーメーカー

¥6,500

販売サイトをチェック

水出しコーヒー用のおすすめ器具④TAKEYA 水出しコーヒージャグ

TAKEYA 水出しコーヒージャグ出典:item.rakuten.co.jp

次は、ポット型のおすすめ水出しコーヒー用器具をピックアップ。

TAKEYA(タケヤ)の“水出しコーヒージャグ”は、密閉タイプなので冷蔵庫で寝かせて収納もOKのアイテムなんです。
抽出時間は8時間ほど。保存場所に悩まずに使えるので冷蔵庫のポケットがいっぱい……!というときも安心ですね。

また、ストレーナーを外すと普通のお茶ポットとしても使えるそう。
シーンに合わせて便利に活用できそうですね♪

TAKEYA 水出しコーヒージャグ

¥1,078

販売サイトをチェック

水出しコーヒー用のおすすめ器具⑤HARIO フィルターインコーヒーボトル

HARIOのフィルターインコーヒーボトル出典:item.rakuten.co.jp

HARIO(ハリオ)“フィルターインコーヒーボトル”は、おしゃれなワインボトル型の水出しコーヒー器具。

細身のフォルムで冷蔵庫ポケットにもすっきりと収まりやすいサイズ感も◎
フタはストレーナーに直接セットできるので、抽出したコーヒーをそのまま注げる手軽さも魅力的です。

できあがり容量は650mlと、1日で飲みきれる量。
家族の中でコーヒー派は1人……と、水出しコーヒーを諦めていた方にもおすすめですよ。

HARIO フィルターインコーヒーボトル モカ

¥2,376

販売サイトをチェック

初心者でも簡単&本格抽出ができる水出しコーヒー用のおすすめ器具をご紹介しました!
インテリアアイテムとしても活躍したり、保存に便利な造りだったりと魅力的なアイテムが揃っています。
ぜひ、お気に入りを見つけておうちカフェを楽しんでくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。