オムライスも半熟卵も♪みんなが喜ぶ“とろとろ卵”の幸せレシピ

グルメ・レシピ

大人も子どももみんな大好きなとろとろ卵♪
たんぱく質を豊富に含む卵料理は食卓の定番ですが、とろとろに仕上げるのが難しくて、悪戦苦闘していませんか?
今回紹介するレシピで作れば、どれも卵がとろとろで、家族みんなが大喜び!
早速作ってみたくなる、食べて幸せ♡とろとろ卵のおすすめレシピを5つピックアップしました。

食べて幸せ♡とろとろ卵のレシピ①炊き込みご飯×とろとろ卵あんかけ

余った炊き込みご飯で☆とろとろ卵あんかけ出典:www.recipe-blog.jp

まずは、アレンジレシピとして紹介したい、とろとろ卵のあんかけご飯です。

残りの炊き込みご飯をフライパンでカリカリに焼き、その上に半熟卵と片栗粉を乗せればOKという、簡単で美味しいアレンジレシピ♪

残り物をリメイクしてまた食卓に出しても、家族みんなのテンションがアップすること間違いなしなのが、嬉しいですよね。

レシピはこちら♪

食べて幸せ♡とろとろ卵のレシピ②豆腐のとろとろ卵とじ丼

豆腐で作る豆腐のとろとろ卵とじ丼出典:www.recipe-blog.jp

とろとろの卵を乗せて作る“卵とじ”丼のレシピは多々ありますが、どう頑張っても卵がとろとろにならない……と、お悩みの方も少なくないはず。

実はレシピによると、卵をとろとろにするには、お鍋ではなく、フライパンで作ると上手くできるそうですよ!

豆腐を使った卵とじ丼は、美味しいうえにヘルシーなので、おうち時間が長くて太ってしまったというパパにもおすすめですよ。

レシピはこちら♪

食べて幸せ♡とろとろ卵のレシピ③とろとろ煮卵

とろとろ半熟!幸せの煮卵出典:www.recipe-blog.jp

お酢を使って作る煮卵は、とろとろで味が良く染み込んでいるのが、家族に喜ばれる一番の理由♪

レシピ通りに作れば、数日経ってもしょっぱくなってしまうことがなく、一番美味しい味をキープできるのが魅力です。

お好みでニンニクチューブを漬け汁の中に絞っても、違った風味を楽しむことができますよ。

レシピはこちら♪

食べて幸せ♡とろとろ卵のレシピ④とろとろオムライス

とろとろ卵のオムライス♪ 出典:www.recipe-blog.jp

子どもと過ごす休日のランチといえば、やっぱりオムライスですよね!

オムライスの美味しさの最大の決め手は、やっぱりとろとろの卵です。
チキンライス×とろとろ卵の組み合わせは鉄板で、どの年代にも喜ばれるのが◎

チキンライスに使用する鶏肉はフライパンで炒めるのが定番ですが、こちらのレシピでは、一度蒸し焼きにしています。
こうすることで、柔らかく美味しいお肉になるので、ぜひ試してみてくださいね。

レシピはこちら♪

食べて幸せ♡とろとろ卵のレシピ⑤巣ごもり卵のキャベツトースト

巣ごもり卵のキャベツトースト出典:www.recipe-blog.jp

とろとろ半熟卵がたまらないこちらのレシピは、キャベツで作った巣のくぼみに卵が巣ごもりしているような見た目も楽しめるトーストです。

キャベツは焼くことで甘さが増すので、とろとろ卵をからめながらとろけたチーズと一緒に口に含むと、節約レシピとは思えないリッチな味わいが楽しめますよ!
キャベツをたっぷりのせるのが、ポイントだそうです。

お好みで、冷蔵庫の中にあるカニカマやハムなどを先にのせると、また違った味わいが楽しめます♪
レシピ通りに作れば、失敗しらずなのが嬉しいですよね。

レシピはこちら♪