魚料理のレパートリーを増やしたいママに!簡単アレンジ技・レシピ4選

グルメ・レシピ

家族の健康や栄養のことを考えると、栄養たっぷりな魚料理を積極的に作ってあげたいですよね。
しかし、魚料理ってグリルを使ったり、処理が必要だったりと面倒なイメージがありますよね。
また、レシピも塩焼きや煮付けのどちらかしかなくて飽きてしまうというママも多いのでは?
実は、魚料理は簡単にアレンジできるレシピがたくさんあります!
早速チェックしてみましょう。

魚料理を増やしたい!簡単レシピ①小麦粉を付けて焼けば洋風に

 

塩さばのイタリアンバジルソテー引用:www.recipe-blog.jp

魚料理を洋風にアレンジするなら、小麦粉を付けて焼いたソテーが定番ですよね。
魚に味付けして焼くだけなので、フライパン一つで簡単に調理することができます。

安く手に入る塩サバだって焼くだけしか思いつかない魚ですが、バジルを振りかけてソテーすれば、おしゃれなイタリアン風レシピに♪

スライスしたトマトの上にのせて盛り付ければ、レストランに出てきそうな一品になります。

塩サバは塩加工されているので、下処理が面倒な方でも下味の必要なく調理ができるので、忙しいママにもおすすめですよ。

レシピはこちら♪

魚料理を増やしたい!簡単レシピ②魚嫌いな子にはフリッターでテイクアウト風

白身魚のフリッター引用:www.recipe-blog.jp

煮魚や焼き魚は骨があって食べにくく、その抵抗感から魚嫌いになってしまう子供も少なくありません。
そんな子には、食べやすい魚料理を作ってあげて、魚の美味しさを知ってもらいましょう!

簡単に揚げるだけで作れる白身魚のフリッターは、子供が大好きなフィッシュ&チップス風の仕上がりなので、スナック感覚で食べてもらえるレシピ。

おしゃれなテイクアウト風のボックスに盛り付ければ、より雰囲気もアップしますね。

レシピはこちら♪

魚料理を増やしたい!簡単レシピ③マヨネーズ焼きは美味しい&臭み取りにも◎

ブリのマヨポン酒蒸し引用:www.recipe-blog.jp

いつもの魚の塩焼きを簡単に美味しくアレンジしたいなら、マヨネーズをかけて焼くだけでも洋風の美味しいレシピに早変わり♪

魚料理はどうしても生臭さが出てしまいますが、マヨネーズをかけることによって臭み取り効果も◎

玉ねぎやキノコをあわせて酒蒸しにすれば、ボリューム満点の一品に。
マヨネーズにおろしにんにくを加えると、より生臭さも取れて美味しくなりますよ。

レシピはこちら♪

魚料理を増やしたい!簡単レシピ④お弁当にはパン粉揚げがおすすめ

サバの香草パン粉揚げ引用:www.recipe-blog.jp

お弁当のおかずに魚料理を入れたいなら、食べやすくてお弁当に詰めやすいフライのレシピがおすすめ。
栄養満点のおかずは、お弁当にぜひ加えたい一品ですね。

フライといえば白身魚のイメージがありますが、サバなどの青魚だって美味しいんです♪
朝食で余ったサバを使えば、節約にも◎

魚は最初に水気をしっかり拭き取るのがポイント!臭みが取れやすくなりますよ。

レシピはこちら♪

マンネリ化しがちな魚料理ですが、アレンジレシピを一つ覚えておけば、他の魚に応用できるのでとっても便利!
魚は肉よりも火が通りやすいため、作り方を覚えれば調理時間が少なくて済むのでとっても簡単。時短レシピにもなります。
魚料理のレパートリーを増やして、栄養満点のごはんを作ってみてくださいね♪