脚痩せでスキニーパンツも◎産後の太ももを引き締めるダイエット

美容

産後の下半身太りにお悩みのママ。
しかし、授乳中は赤ちゃんの分も栄養を摂る必要がある大切な時!
ダイエットには食事制限よりも筋トレが理想的なんですよ。
今回は、なかなか落ちにくい“太もも”のサイズダウンに効果的な方法をご紹介いたします。

産後の太ももを引き締めるダイエット①足パカダイエット

脚のエクササイズをする女性引用:www.shutterstock.com

はじめにご紹介するのは“足パカダイエット”というエクササイズ。
運動が苦手というママも、足をパカパカ動かすだけなので簡単!産後、お家で気軽に続けることができます。

【足パカダイエット】

  1. 仰向けになって膝を立て、腕を頭の後ろで組む
  2. 両脚を床と垂直になるように、真っ直ぐ90度に上げる
  3. 痛さを感じるけど心地よいというところまで両脚を開き、閉じる
  4. 2~3を30回繰り返す

両脚を開くのに1秒、閉じるのに1秒を意識するのがポイントですよ。
太もものつけ根をしっかり動かすので、産後の骨盤の歪み改善にも効果的!

太ももや腹筋に適度に負荷をかけられるエクササイズは、寝る前に行うのがおすすめです。
筋肉の成長が睡眠中に促されるので、より早く効果を実感できるそう♪

産後の太ももを引き締めるダイエット②股関節ストレッチ

ベッドでエクササイズする女性引用:www.shutterstock.com

産後に気になる太もも、特に内もものプヨプヨが気になるという方には“股関節ストレッチ”もおすすめのダイエット法。
太ももの内側にある内転筋を刺激する動きを組み合わせたストレッチは、早ければ1週間で引き締まった効果を感じられるそう!

【股関節ストレッチ】

  1. 仰向けになり両手を頭の後ろで組み、両膝を立てます
  2. かかとをお尻の近くに置く
  3. 息を吐きながらお尻を床から上げ、母子球から伸びたかかとで床を押し内転筋を押し上げるように、お尻を床から離す
  4. ゆっくり息を吸いながら、お尻を床に戻す
  5. 2~4を15回繰り返す

膝が曲がりすぎて痛い場合は、かかとの真上に膝がくるように注意しながら少し開いてもOK!

産後の太ももを引き締めるダイエット③テーピング骨盤スパッツ

加圧女子テーピング骨盤スパッツ引用:item.rakuten.co.jp

下半身太りの原因とも言われる産後の緩んだ骨盤を、履くだけでケアしてくれる“骨盤スパッツ”。
骨盤周りを引き締めて、正しい姿勢もフォローしてくれる嬉しいアイテムなんですよ♪

また、心地よい着圧が気になる太もも、お尻も引き締めてきれいなボディラインに整えてくれるのだとか。
冷えが気になるこれからの季節、お腹までカバーしてくれるハイウエストタイプを選べば、防寒にも◎

加圧女子 テーピング骨盤スパッツ

¥2,118

販売サイトをチェック

産後の太もものサイズダウンに、おすすめのダイエットをご紹介いたしました。
お家で赤ちゃんが寝ている間にできるエクササイズや、履くだけで引き締めてくれるアイテムなどママが無理せずに取り組める方法ばかりです。
ぜひ、お試しくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。